廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第771弾

昨日の「廊下のむし探検」の結果です。11月も半ばになるのですが、なんだかんだと虫はいますね。

イメージ 1

相変わらずカメムシは多いですね。クサギカメムシは無論のこと、その他にもいろいろといます。これはオオクモヘリカメムシです。あまり数は見ないのですが、今年の10月にも見ていました。

イメージ 2

これはこの間からよく見ているキバラヘリカメムシです。

イメージ 3

それにだんだん数が増えてきているアオモンツノカメムシです。

イメージ 4

ムラサキナガカメムシ

イメージ 5

ケブカヒメヘリカメムシ。こんな感じです。

イメージ 6

クサカゲロウもいます。大抵はこのスズキクサカゲロウなのですが、

イメージ 7

これは何となく違和感がありました。顔を拡大してみると、

イメージ 8

こんな顔をしていました。これは以前教えていただいたアカスジクサカゲロウですね。前回見たのは今年の3月末でした。従って、これで2回目になります。たぶん採集したので(間違ってスズキの方を採集したかもしれませんが)、今度詳しく調べてみます。これはヒメクサカゲロウ属で、スズキクサカゲロウなどと一緒の属です。

イメージ 9

ついでにウスイロアシブトケバエも出しておきます。前脚脛節末端の2本の刺の長さがだいぶ違いますね。それが特徴です。でも、どうして♀ばかりなのでしょうね。

イメージ 10

小さな虫がウロウロしていたので、撮影してみたらチャタテでした。でも、きっと名前は分からないでしょうね。

後の虫は次回に回します。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事