廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第781弾

今日は外出していたので、「廊下のむし探検」は午後3時過ぎてからでした。虫はあまりいなかったので、ついついハエや小さな虫を撮ってしまいました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

マンションの外壁には小さなハエが何匹も止まっていたので、何の気なしに撮ってしまいました。でも、よく分かりません。一番最後のは昨年捕まえてクロバエ科だと思った種と似ている感じです。一応、採集しました。

イメージ 4

翅の外縁を脈が一周回っている感じです。触角も短く、たぶん、タマバエ科ですね。

イメージ 5

これはクロバネキノコバエ科かなと思ったのですが、よく分かりません。

イメージ 6

チャタテがその長い触角を風にゆらゆらさせていました。

イメージ 7

たぶん、クロミャクチャタテですね。

イメージ 8

こちらは前翅長2.6mmにしかならないような小さなチャタテです。名前は分かりません。(追記2015/12/12:MSWiさんから、「2.6mmチャタテ、ヨツモンホソチャタテGraphopsocus cruciatus で如何でしょう。」というコメントをいただきました。この名前で画像検索すると、同じようなチャタテが続々出てきました。しかも、産卵場面まで・・・。皆さん、よくやってますねぇ。MSWiさん、教えていただき、どうも有難うございました

イメージ 9

昨日撮り損なったクロスジフユエダシャクは今日はちゃんと撮れました。

イメージ 10

ヒメツチハンミョウは今日は1♀だけ。あれだけいっぱいいたのですが、昨日はまったく見なかったので、何となく寂しくなってきました。

イメージ 11

それにキバラヘリカメムシ

イメージ 12

このクモはアシナガグモの仲間でしょうね。

イメージ 13

コカニグモ

イメージ 14

これは小さなクモです。地面を何が動いているのかなぁと思って撮ったらクモでした。名前は調べていませんが、たぶん、分からないでしょうね。(追記2015/12/12:MSWiさんから、「最後のクモは、3-4mmぐらいだったのならデーニッツサラグモDoenitzius peniculus かも。まぁサラグモではあるでしょうね。」というコメントをいただきました。サラグモですかぁ。小さいことは確かなので、デーニッツサラグモかもしれません。でも、クモは調べようがなくて・・・。採集すれば良いのですけど・・・

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

2.6mmチャタテ、ヨツモンホソチャタテGraphopsocus cruciatus で如何でしょう。
最後のクモは、3-4mmぐらいだったのならデーニッツサラグモDoenitzius peniculus かも。まぁサラグモではあるでしょうね。

2015/12/3(木) 午前 4:36 [ MSWi ] 返信する

顔アイコン

ヨツモンホソチャタテ、よくこんな小さなチャタテの名前が分かりますね。感心します。そう思って画像検索してみると、出るわ出るわ、皆さん撮っていますね。しかも、産卵の場面まで・・・。ちょっとショックを受けました。いつまでやっても上には上がいて・・・。

クモはサラグモですか。一度、クモも検索をしてみたいなとは思うのですが、根っからのクモ嫌いなので勇気がなかなかでなくて・・・。でも、いつもどうも有難うございました。

2015/12/3(木) 午後 7:50 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事