廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第787弾

3日前の「廊下のむし探検」の結果です。土日が久しぶりの出張で、ブログに出すのが滞ってしまいました。出張から帰ってきてパソコンを見たら、充電池が15%と少なくなっています。電源が抜けたのかなと思って、ケーブルなどを調べてみたのですが、どこにも異常はありません。電源ケーブルの不良かもと思って、ネットで調べてみると、ACコード自主回収プログラムなるものが走っていて、不良品を無償交換しているとのこと。これだなと思ったのですが、交換には2週間ほどかかるというので、しばらくはブログも出せないなと諦めていました。

そうしたら、家族がテーブルタップの一番おおもとのコンセントが抜けかけてたというので、それを入れてようやく動くようになりました。ごたごたしたついでに、今日はWindows10へのアップグレードもやってみました。何となく動作が遅かったり、プリンターが動かなくなったりといろいろとやっていたら、とうとう夕方になってしまいました。

それから、ようやく3日前の虫を調べ始めました。

イメージ 1

今日の最初はこのハエです。飛ぶほどの元気はないのですが、フラッシュをたくたびにビクッと動くので、常にこんな格好の写真になってしまいます。後で写真を見てみると、なにやら見覚えがあります。過去の写真を見ると、トゲハネバエ科だと同定したものと似ています。それかもしれませんね。

イメージ 2

この時期になるとノミバエに注目がいきますね。主だった虫がいないので、つい小さい虫を見つけるからでしょうね。腹部にダニでもついている感じですね。以前はこれを見て属まで検索していたのですが、もう一度復習しないと何を見たらよいのか忘れてしまいました。

イメージ 3

これは以前検索してクロバエ科だとしたハエに似ています。

イメージ 4

後はスズキクサカゲロウ

イメージ 5

ヒメツチハンミョウも久しぶりに見る感じです。この日はメスが1匹だけでした。

イメージ 6

クロスジフユエダシャクもときどき見かけますね。

イメージ 7

これは何かなと思って「日本産幼虫図鑑」を見てみたのですが、アトボシハマキという蛾の幼虫に似ています。少なくとも、それに近い種でしょうね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事