廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第794弾

昨日の「廊下のむし探検」の結果です。

イメージ 1

イメージ 2

奇妙な虫がいました。でも、今回は何となく見覚えがありました。今年の4月17日付けのブログに書いていました。この時は、通りすがりさんから、マルトゲムシ科Microchaetes属の一種で、外来種だと教えていただきました。今回はネットでも調べてみたのですが、これ以上の情報は得られませんでした。でも、日本各地で見つかっているようです。

イメージ 3

イメージ 4

チャタテが2種いました。上は少し大きく、下はかなり小さい種です。今回は吸虫管を持っていたので、試してみました。あっという間に吸い込めました。これは便利ですね。吸い込んだ後、どうしようかと思ったのですが、管の部分だけ蓋をして、冷凍庫にそのまま入れています。今度調べてみます。(追記2015/12/27:MSWiさんから、「チャタテ2種は上がケチャタテの何か(Valenzuela?)、下がクリイロと予想しておきます。調べてみてください。」というコメントをいただきました。そこで、富田氏の検索表を用いて検索をしてみたのですが、私の甚だ怪しい検索結果では、上はケブカチャタテ科Kodamaius pilosusになり、下はウスイロチャタテ科クリイロチャタテ Ectopsocopsis cryptomeriaeの可能性が高いという結果になりました。下はMSWiさんの予想と合っていたので、たぶん、大丈夫だと思いますが、上の方は怪しいですね。ただ、下は検索途中で腹部を針で飛ばしてしまったので、最終的な決断はできませんでした。失敗、失敗

イメージ 5

イメージ 6

次はこの奇妙奇天烈な虫です。たぶん、ヌカカ科♂かなと思うのですが、よくは分かりません。(追記2015/12/27:MSWiさんから、「ヌカカはForcipomyiaか?」というコメントをいただきました。ヌカカは今のところ、調べようがなくて、保留の状態です。ただ、Forcipomyiaで画像検索をすると似たような個体が写った写真がぞろぞろ出てくるので、大いに期待が持てます。どうも有難うございました

イメージ 7

ヒメツチハンミョウ♀がまたいました。久しぶりでした。

イメージ 8

ナミテントウはマンション中にいっぱいいます。

イメージ 9

MSWiさんに教えていただいたデコボコマルハキバガがまたいました。前日の個体かもしれません。でも、翅の後ろがちぎれてしまっています。こんな小さな蛾でも鳥にやられるのかな。(追記2015/12/27:MSWiさんから、「擦れ具合が似てるので、多分先日のと同じ奴なんでしょうね、デコボコは。前の写真にチラっと写っていた左触角も切れてしまったようです。鳥の攻撃を翅に引き付けるための模様らしいものはないし、彼は強運だったのかもしれない…。」というコメントをいただきました

イメージ 10

鱗粉がほとんどなくなっているのですが、僅かに残った模様から、たぶん、クロオビフユナミシャクかなと思います。

イメージ 11

ガラスの向こう側に止まっていました。口吻があるので、フユシャクではないみたいですね。(追記2015/12/17:MSWiさんから、「蛾はナカオビアキナミシャクでしょうね。」というコメントをいただきました。確かに、今頃だったらそれかもしれません。どうも有難うございました

イメージ 12

後脚腿節の内側が黒いので、たぶん、ブチヒメヘリカメムシ

イメージ 13

最後はこんな立派な触角をしたユスリカです。来年はユスリカを調べてみようかと思って、「図説 日本のユスリカ」を購入しました。ぱらぱらと見てみたのですが、検索はなかなか手ごわそうです。標本の作り方も載っていたのですが、翅をはずし、頭部、胸部、腹部を切り離し、さらに、触角まで切り離すとは・・・。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

マルトゲムシですか。
模様はマダラクワガタ風で、そしてマダラホソカタムシ風でもあって…いつかこいつに和名が付くとしたら、やっぱり頭は「マダラ」になりそう(笑)

擦れ具合が似てるので、多分先日のと同じ奴なんでしょうね、デコボコは。
前の写真にチラっと写っていた左触角も切れてしまったようです。
鳥の攻撃を翅に引き付けるための模様らしいものはないし、彼は強運だったのかもしれない…

2015/12/20(日) 午前 0:00 [ MSWi ] 返信する

顔アイコン

途中投稿でした。
チャタテ2種は上がケチャタテの何か(Valenzuela?)、下がクリイロと予想しておきます。
調べてみてください(笑)
ヌカカはForcipomyiaか?
蛾はナカオビアキナミシャクでしょうね。
ユスリカ、ユスリカは………………(◞‸◟)

2015/12/20(日) 午前 0:15 [ MSWi ] 返信する

顔アイコン

MSWiさん、コメントありがとうございます。どの分野も詳しいので、驚くやら、感心するやら。

外来のマルトゲムシ、マダラマルトゲムシなんて名前が格好いいですね。

チャタテの大きめの方は最終的にケブカチャタテ科Kodamaius属になったのですが、まだ怪しいです。小さい方は小さすぎて爪の歯が見えなくて、ちょっとギブアップ気味です。ヌカカ、蛾、ともに有難うございました。ヌカカは画像検索すると似た写真が出てきます。これからどうやって調べていったらよいでしょうね。

2015/12/20(日) 午後 9:43 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事