廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

公園のむし探検 第3弾

しばらく「廊下のむし探検」と「公園のむし探検」が混じって出てきます。でも、「廊下・・・」の方は2月いっぱいで終わりになります。今日は「公園・・・」の方です。

晴れていたので午前中に出かけたら、途中で黒雲がやってきて、帰る頃にはぽつぽつ冷たい雨まで降ってきました。それで公園にいたのは1時間ほどになりました。公園に着いていつものようにサクラの木でイダテンチャタテを探していると、公園の主のような方がやってきて、虫を探すならこうするんだといって、枯れ葉をのけてくれました。確かにこんな真冬でも小さな虫がうろうろしていました。なかなか面白いですね。

イメージ 1

イメージ 2

まず最初に気がついたのはこのアオバアリガタハネカクシです。これが3、4匹、歩き回っていました。こんな枯れ葉の下で越冬しているのですね。びっくりしました。次に気がついたのはトビムシです。これがいろいろな種類がいるみたいです。

イメージ 3

イメージ 4

まずは長い毛がもしゃもしゃ生えたタイプ。

イメージ 5

イメージ 6

次が触角がえらく長いタイプ。

イメージ 7

イメージ 8

触角は短いのですが、体が青光りしています。

イメージ 9

かなり小さなトビムシです。

イメージ 10

イメージ 11

これも触角が長いのですが、2番めのトビムシと一緒かな。結局、全部で4種類かな。このうち2種を採集して、今は冷凍庫の中。トビムシの絵解き検索表が載った論文があるので今度検索してみようかな。

イメージ 12

その他ではクモとか、

イメージ 13

ザトウムシとか、

イメージ 14

ダニとかがいました。

イメージ 15

で、肝心のイダテンチャタテは?今日はほとんど見つかりませんでした。この1匹だけ。寒かったからかな。

イメージ 16

最後はおまけです。クモがいたので写したら、巣の方にピントが合ってしまいました。でも、なんとなく面白い写真になりました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事