廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第1027弾

イエバエを調べていたら、「廊下のむし探検」の写真整理が遅れてしまいました。とりあえず、8月21日の分です。全般的に虫は少ないですね。

イメージ 1

まずは蛾からです。これはキオビゴマダラエダシャクみたいですが、「廊下のむし探検」初登場です。比較的大きな蛾です。

イメージ 2

鱗粉がだいぶ取れてしまっているようですが、特徴的な部分が残っているので、たぶん、アカテンクチバ

イメージ 3

これはおそらく、キベリトガリメイガ

イメージ 4

それにナカキエダシャク

イメージ 5

それとアオアツバ。蛾はマンション中を探してこんなもんでした。

イメージ 6

イメージ 7

♀有翅アリは最近、調べるために採集しています。それで、これらも採集しました。上はこの間調べたハリブトシリアゲアリみたいです。下は腹部に白い斑紋が4つ見られたので、たぶん、ヨツボシオオアリではないかと思っています。♀有翅アリも少しずつ分かるようになってきました。

イメージ 8

イメージ 9

小さいのでコカゲロウ科の♀かなと思ったのですが、尾が3本あります。それで、たぶん、アカマダラカゲロウ♀だと思われます。

イメージ 10

これはセスジヒメナガカメムシ

イメージ 11

それに、フタテンカメムシ

イメージ 12

トゲナシケバエの仲間の♂ですが、今頃出てくるのは何だろう。採集するのを忘れてしまいました。

イメージ 13

トビケラも採集しないと科すら分かりません。

イメージ 14

最後はたぶん、シノノメトンビグモ。廊下で30分ほど探してこんな感じでした。それでも、外で探すよりは多いかもしれません。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事