廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

廊下のむし探検 第439弾

今日は暖かかったせいか、虫が沢山出てきました。あまりに多かったので、まず、蛾からです。

イメージ 1

フユシャクが今シーズンの初登場です。クロスジフユエダシャクです。昨年は12月5日、一昨年は12月9日だったので、今年はだいぶ早い出現ですね。

イメージ 2

ついでにナカオビアキナミシャクもいました。これも、昨年は11月25日、一昨年は12月8日だったので、だいぶ早い出現です。どうやら冬が駆け足でやってきているようですね。

イメージ 3

カバエダシャクも今シーズン初登場です。一昨年は11月30日、昨年は12月5日だったので、これも一週間以上早い出現でした。

イメージ 4

ニトベエダシャクは今日は10匹以上いました。今年はやはり多い感じです。ついでにチャエダシャクは4匹でした。

イメージ 5

これはカシワキボシキリガです。これも今年はよく見ます。

イメージ 6

それに、イチジクキンウワバです。

イメージ 7

黒っぽく写ってしまって名前が分かりませんでした。何でしょうね。(追記:山猫さんから、「タマナヤガのような気がします。」というコメントをいただきました

イメージ 8

最後はいつも見るマエアカスカシノメイガです。今日は壁に止まっていてくれたので、綺麗に写せました。

蛾以外は、名前の分からない種がぞろぞろいるので、明日、また出します。

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事