My opinions 浅田 茂 Shigeru-Asada

色々な雑談ネタの整理ページ by 浅田 茂(Shigeru-Asada)

全体表示

[ リスト ]

 トップページ                                      2015/12/06更新

私の乗っているクルマはレクサスGS450hだ。これは前の型に5年乗り、現行型に代えて3年が経過した(2015年11月で)
なぜこんな高級車 (オプション込約850万円) に乗っているかといえば、クルマが好きだからというのが一番大きい。それに加えて私は服装等は全くこだわらない。 例えば全身の服と靴で合計¥6000円程度、カバンは¥2000円ほどのを20年近く使っている。 それに加えて冬でも靴下をはかない主義なので、へたをすると超ビンボーと思われかねない      天然びんぼー  

あまりに貧乏だと思われたら事業に差支える事も考えられる。そんなこんなで一点豪華主義的にレクサスGS450hに乗って「ものすごーく貧乏というわけではない」と地味にアピールしている

イメージ 1















                                       レクサスGS450h  同型, 同色車 (カタログ写真)

私はこのクルマには長く乗ってきたので良いところも問題点もかなり分かってきたと思う。 クルマの購入を検討されている方の参考になれば、また出来ればメーカーさんにも改良して頂き、 よりよいクルマにしていただければと思い書いてみる

このクルマの良い点は私が指摘しなくても試乗されれば短時間で分かる。抜群の加速力がスムーズで静かになめらかに得られ、一言で言えばスマートだ。 ハイブリッドは燃費が良い事だけがメリットではない。私は長距離移動(500km超)する事が多いので、パーキングエリアで気になるテレビ番組をゆっくり見たり睡眠をとる事も多いが、 エンジンが常時ONではないので燃料の無駄があまり気にならず快適だ。 理想的な始動特性, シームレスな加速性などレクサスハイブリッドには一度乗り馴れると通常のエンジン車には絶対もどりたくないと思わせる魅力がある  
  次はEVがいいね 
                                                                     

またレクサス(トヨタ)車を選ぶ最大の理由はクルマの性能そのものよりもサービスだろう。高度なセキュリティシステム (盗難にあっても場所を確認できたりエンジン停止させたりできる) や運転中でもオペレータに言えば目的地を探してくれてナビを遠隔設定してくれるサービス等も困ったときに本当に助かる。 それ以外にもオーナーズデスクは色々な相談にも乗ってくれる。 遠方の出先で仕事が長引き帰れなくなったときも希望する宿を探してくれて予約をとり、ナビ設定してくれた。 ラーメン屋さんだって探してくれる。 これらが運転中でも簡単にハンズフリー会話でできるのだ 

いつでも年中無休, 24時間体制のオペレーター (オーナーズデスク) に相談できるという安心感はすごい
 
また仮に自分で通報できない様な大事故を起こした場合でもエアバッグが働けばネットシステムが事故を検知して電話等で状況を確認し、 応答が無いなどで必要と判断したら救急車の手配や警察への通報もしてくれる
     自動停止はスバルに負けてるよなー    レクサス負けるな!

また紫外線の浸入を窓ガラスがどの程度完璧に防いでくれるかがとても重要だ。 これも重要な安全性能だと認識しなくてはならない。 紫外線カットガラスとうたっていても 90%カットだったり 99%カットだったりする
   
直射日光にさらされる自動車にとって90%カットでは全く不足だろう。 99%カットに較べ浸入する紫外線量は10倍多い。 必ず 99%以上のカット率のものを選ぶべきだ。 特にサイド, リアウィンドウの数値をよく確認すべき。 日焼け止めクリームのSPF値で言えば99%カットガラスはSPF100であり、 90%カットガラスはSPF10だ。ちなみに普通のガラスはSPF3程度だ 
     
  オープンカーはSPF1だね。 最悪にゃん        あたりまえだろー
  外車(輸入車)は高級車でも普通のガラスの場合があるから、よーく確認しよう
  
紫外線防止についてはレクサスGSなら問題ない。 これの対応が出来ていないメーカーはこの辺の数値をうやむやにしたり、 たいしたした害は無い! などとごまかすので要注意。 こんなことを言う業者の言う事は全て信用できないと思うべきだ 
    よーく 確認してね      だまされないよーに 

いうまでもないが紫外線は極力避けた方がよい。 これは健康, 老化防止, 美容上とても重要だ

 30〜40歳以上の人は日光にさらされる顔と、 服で隠れてる胸の肌を較べてみよう。 紫外線の影響が無ければ両者は同じ肌年齢のはず。 勘違いしている人がいるけど、 この紫外線の肌老化への影響は若い人ほど大きいよ (影響は約20年後に現われる) だから子供さんには特に気を付けてあげてね。 影響が出るのは約20年後だから、 20歳以下ならいくら日光を浴びても肌は綺麗。 しかしこれが油断を招き危険なのだ。 20歳を過ぎると幼児期に浴びた日光の影響が出て来る。 30歳では小学校の頃までに浴びた日光の影響が出る。 40歳ではハタチ頃までに浴びた日光の影響が出る。 日光の影響は蓄積されてずっと後で出てくるのが怖いところだ。 肌老化だけでなくガンや白内障も同じだよ

紫外線対応の出来ていないメーカーのディーラーは紫外線カットフィルムを貼る事を勧めてくるかもしれないが、 これには別の問題があるのでやめた方が良い
 
例えば海や池に落ちた場合や洪水にあった場合、 水圧でドアが開かず、 また損傷や浸水でパワーウィンドウも動作しない場合がある。 そんなときは窓ガラスを割って素早く脱出しなくてはならないが、 フィルムが貼ってあるとガラスがうまく割れない。 すると脱出が遅れる。 これは命に関わる。 事故で外部から救出する場合も同様だ
 窓を割る専用ハンマーを準備しておこう。 ホームセンター, オートバックス等で売ってるよ 
 窓ガラスは強化ガラスだから尖ったハンマーで1ヶ所割れば、全体が瞬時にヒビ割れる。 
      それを手で突き破り脱出だ。 ガラス破片は角が丸いからケガはしないよ。 前面のガラス
      は何をしても割れないから、 必ず側面の窓ガラスを割って脱出しよう 

また自動車は故障しないことが安全上も極めて重要だ。 長いトンネル内で故障などしたら自分だけでなく他車 (他者) も巻き込んだ大惨事になりかねない。 クルマに最も強く要求するのは安全性と、 動いてほしいときに確実に動いてくれるという信頼性だ、 という価値観の人には信頼性評価が高いレクサス (トヨタ) が第一選択になる。 次いで他の国産車だろう
 

イメージ 3
イメージ 2










          関係無いけど にゃんでーす                                       関係無いけど みぃでーす

上記の様にレクサスGS450hの良い点は比較的分かりやすい。 しかしこのクルマの悪い点、 問題点はある程度乗ってみないと分からない。 ここでは気になる問題点を列記してみる

①ウィンカー (方指示器) のスイッチが良くない。何が悪いかというと、ドライバー
   がスイッチを操作する力を強弱使い分けしなくてはならない点だ。 運転操作は
   ときとして忙しい。強弱の使い分けなど出来ない事も多い。 そんなとき、 弱く操
   作するべきところを強く操作してしまうと思わぬトラブルになる

   例えば高速の合流で右折の指示器を出していたとする。 進入が終わりウインカ
   ーを戻そうとするとき、強く操作すると左折の指示器が出てしまう。 これは場合
   によっては非常に危険。他車に間違ったメッセージを送ってしまう。 設定を変更
   すれば 同方向操作でも指示器を切れる様に出来るので、 現はそうしている

   これで逆方向の指示器を誤操作で出す心配はなくなったが、やはり強の使い
   分けを要求され、 強く操作すると右折の指示器が切れずに右折の指示器を出
   し続ける。 まあ逆方向を出すよりはマシなので、 現在はこうしているのだが

   しかし基本的にスイッチの強弱操作をドライバーに要求してはダメだろう。 右折
   の指示器を切りたければ強弱関係なく左に操作すれば切れるのがよい。そして
   続けて左折の指示器を出したいのならば、 いったん手をスイッチから離すか
   す力を緩める事でリセットし、 う一度、 左に操作するべき。

   短時間だけ右折の指示器を出したいのなら長押しすれば、その間右折の指示
   が出て、離せば切れるのが良いと思う。 長押しだと判断させる時間は0.7秒間だ
   ろう

②バックモニターのレンズが雨天では水滴が付き、 見えなくなる。 雨の日に外に
   出てバックモニターのレンズを拭く、 などという作業はしたくもない。 しかし、しな
   い非常に危険だ

   バックモニターにもワイパーが必須だと思う。 超音波振動式でも強風式でもよ
   いから、 とにかく曇らないようにしてほしい
イメージ 7
イメージ 8
     ワイパー付きカメラ2案
 
ワイパー付きカメラを考えてみた。水滴程度なら風や超音波振動でも除けるが、 いったん乾いてこびりついた汚れとなると物理的に拭き取る方式に勝るものは無い。 図の方式はガラス円板窓またはガラス円筒窓を回転させて拭取り器でガラス窓を綺麗に保つ
 
まずゴム板か鋭利な薄刃で大まかに水滴や汚れを落とし次に固定のフェルトか回転ブラシで汚れを浮かせ、 仕上げにゴム板で水滴や汚れをすき取る。 すき取った水や汚れがカメラレンズの方に流れないように工夫する。 場合によってはウォッシャー液を吹きかける機能も必要になるだろう。 レンズの前方に吹きかけると視界を遮るので拭取り器内に噴射した方が良い 
      
バックモニター程度なら汚れは少ないが、 ドアミラーがわりに使ったり前方を監視するような用途では泥や虫などが必ず付く。 しかし普通のワイパーみたいなものだと、 こんなに小さいとすぐに壊されてしまうだろう。 それにワイパーに視界を遮られるのは困る。 特に自動運転の情報源として使う場合は問題だろう。 上図の構造ならば視界を遮られる事は無い。 また洗車などでゴシゴシやられても壊れない
        
寒冷地では凍りついて動かなくなるだろう。そのためヒーターは必要だ。たぶん1w程度で良いと思うので、 寒い時期は駐車中も常にONしておく必要があるだろう。 ガラス窓の回転数は60rpm程度かな。 ダイレクトドライブの多極低速モーターが良さそう。 無理ならギヤードモーターでも良いけど。 ガラスはアクリルでも良いがハードコートが必要だ。 理想を言えばサファイヤガラスがベストだろう
       
だれも作らないのなら私が作ろうかなー。単価\3000で1億個/年で3000億円で利益が100億円。そんなに儲かっても何に使おうかなーなどと皮算用していたら2015年10月22日の公開公報で三菱自動車さんからそのものずばりの特許が出願されていたのでやーめた
 
  専門外の分野はなかなか難しいのだ。でもチャレンジは続けよう    ヘタにやると大損するよ。でもことわざは両面あるんで参考にならない。いわく 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」,「君子危うきに近よらず」 etc - - - 


③バックモニター作動時に、 モニター画面の大きな部分を使ってどうでもよい情  
   報、 例えば 「転送が終了しました」等の表示をする。 時間も結構長い。 そのた
   めにその間は後方が十分に見えず危険。 安全確認のための視界を遮る様な
   事は基本的にしてはいけないだろう。 これがフロントガラスだったら法規的に×
   だろうが、バックモニターだって同様に重要な安全確認視界だ。 おろそかにして
   もらっては困る→ これは最近気にならなくなった。なぜかな?ソフトの更新で
   改良されたのだろうか?
 
④ブレーキホールドというシステムを付けている。 信号待ちなどでうっかりブレー
   キを緩めてしまい交差点に不法侵入!とか前車と接触!などというリスクが無
   くなるので良いシステムだおもう 
  
   問題点は信号待ちなどでこのシステム使用中に、 何かの都合でシーベルトを
   外と再度シートベルトをしてもパーキングブレーキが入りっぱなしのロック状
   態なり、 アクセルを目一杯ふんでもクルマはノロノロとしか動かない。 解除方
   法が分かずパニックになった。 シフトレバーをPに操作してからDにすればよ
   いようだが、 操作方法を熟知していないとパニックになるような動作は危険だと
   おもう
 
   シーベルトが再装着されたのならば、 パーキングブレーキも自動で解除する
   べき(そもそもなぜシートベルトを外すとパーキングブレーキでロックさせるのか
   意味不明だが。 ブレーキホールド状態だから必要無いだろう?)

⑤ナビ等の操作はマウスに似た装置で操作するが、 これの出来が良くない。 こ
   れも ドライバーに力加減を要求する困った操作スイッチだ。 例えば画面上のポ
   インターを移動させて選択ゾーンに行ってクリックするが、 力を入れすぎると横
   に滑ってしまい違う操作になったりする。 最近はだいぶ馴れたが、馴れを必要と
   する時点でダメだ→ 最近のモデルを見に行くと改良されていた。OK!
   
  
2015年10月31日に車検に出した。代車としてGS250がきた。乗ってみると加速フィーリングが悪い。やはり金額の差はかっちり付けてある。低速トルクが弱いからスタートでもたつくのでアクセルを強めに踏んでしまう。すると急加速する感じ。まあこれは馴れればなめらかに動かせるとは思うが、やはりハイブリッドの良さ (電動モーターのトルク特性の良さ) を痛感してしまう。中間加速もGS450hに比較すると当然の事ながら格段に悪い

ナビの操作装置だが、このGS250の方がポインターのロック感が良かった。誤操作になりにくい。なぜかな?装置の個体差だろうか?気のせいか?

最初の車検(3年目)だが走行距離が53000kmになったのでタイヤを交換した。静かでソフトで低燃費なのがよいといったらヨコハマのアドバンデシベルを勧められ、それにした。標準タイヤ(ダンロップ)よりも確かに静かさ,ソフトさは改善したと思う。 標準タイヤ (ダンロップ) では空気の存在をあまり感じなかったが、 このタイヤは空気チューブの上に乗っている感じが強い。 だからカーブでのかっちり感はやや劣るかもしれないが、私にとってはどーでもよい。後は燃費がどうなるか楽しみだ→2015/12/29 燃費が悪化してる 13.7→13.5km/Lになってしまった。 まあ季節要因と、最近遠出が少ないのが原因かも知れないが。もうひとつ、すり減っていないタイヤは外周が長いから燃費が低く計測されるのかもしれない。 確かなことはヨコハマアドバンデシベルの低燃費効果は画期的というほどの事ではなさそうだ


⑥助手席にだれも乗っていないとき、 助手席シートベルトの金具(パックル)がド
   近くのプラスチック壁に接触し、 クルマが揺れるたびにカタカタという異音を発
   る事がある。 最初、 原因が分からなくて探すのに苦労した。 レクサスGSは
   に作られており、クルマ自体は何があっても異音の発生などないのに、 こんな
   ころで大きな異音が出たのではダメだろう。 こんな事でクルマ全体の評価を落
   したとすればもったいないし、 異音が気になって事故につながる事だってあり
   るだろう。 この異音発生は使い方では防ぎにくい。  金具部分に接触しても音
   発生しない柔らかい部分を付けるとか、プラスチック壁に革か布を張り付けて
   音の発生を防止すべきだろう 

⑦クルマに乗り込む時は座席が後退して乗り込みやすくなっているのは良いが、
   エンジンを始動するにはブレーキを踏んだ上でスタートボタンを押さなくてはな
   らない。しかし座席が後退しているので足が届きにくい。これは乗り込んだ時点
   で座席が前に移動してくれたほうが良い→先にシートベルトをするとシートが
   移動することを発見。これならまーいーか

⑧エアコンのファンが強のときは音声認識がほとんどダメになる。 だから音声認識
   を使うときはエアコンをOFFにしている。 しかしこれは何とか改善してほしい。 音
   声認識ソフトにエアコンや走行音など特定の音を無視する機能を入れるのは可
   能だと思うが。 それが出来なければ音声認識の動作中のみエアコンのファンを
   自動で弱にするとか 
 
------------------------------------------------------------------
以上はレクサスGS450hの改善すべきと思う問題点。 以下はこうであったら良いな、 という要望点になる

①左前輪付近が見えるモニターが欲しい。 近接センサーでは歩道の段差などは
   分からず、 ホイールを痛めてしまうことがある。オーバーヘッドディスプレイがあ
   ればスピードメーターとタコメーターは不要。 そこで空いたスペースに常時表示
   の前輪付近を映すモニター画面を付けてほしい。

   ついでに法規的な問題はあるだろうがサイドミラーは無くしてモニターカメラにし
   左右の窓近くにモニター画面を付けると良いように思う。 オーバーヘッドディスプ
   レイにする方法もあるだろうが

News! 2015/11/30のNewsで法規的にOKになるみたいだね。レクサスが一番乗りしよう!魚眼レ
ンズタイプのカメラをおけば、画像処理で後方視界も前輪近くの画像も1台で撮れるんではないかな。 もちろん個別の専用カメラを付けるにこしたことはな

何処にカメラを付けるかは思案が必要だろう。 見た目に不細工でなく、 空気抵抗を少なく、かつ見たい範囲が見える場所となる。 後方はAピラー、前輪近くはCピラーだろうか?それともルーフか?しかしルーフだとオープンカーに適用できないので一般化できない。いずれにしても、このような場所では車輪までは見えない。 現在のドアミラーの位置に少し突き出した形でカメラを設けるべきか。 前方用と後方用の2台のカメラを設ければ、 視差を利用した距離認識が簡単になる。カメラを室内に設けるのは雨がかからず汚れないのはよいが、視界の狭さでボツだろう。 ここでも前記したワイパー付きカメラが活躍するのだ
        
   また残ったスペースに現在は選択表示しかできない項目を常時モニターできる
   ようにしてほしい。 例えば瞬時燃費, 給油後燃費, 平均燃費, 走行可能距離, 外
   気温, その他クルマの安全上の重要情報など。 これらはナビの画面横に表示
   出来ないこともないが、 それをするとオーディオの情報などが表示できなくなる。
   現在のGSは表示スペース不足だ。 シンプルを好む人もいるだろうが、 その様な
   人は表示をOFFに出来る機能があれば良い
 
②運転中はTVも見れず、 ナビの操作も制限されるのは困る。 これは運転者の責
   任で解除できるようにしてほしい。 他店ならやってくれる場合もある 

③オートドライブの速度上限が115km/hなのは不足。 流れの良い高速道路では
   流れに乗れない場合がある。 せめて125km/hに引き上げてほしい。 法規か自
   主規制があるのかも知れないが、 こんなところで輸入車と差があるのはおかし
   いと思う (国産メーカーは輸入車との平等を強く要求すべき)

④旧モデルに比べエンジン音, 走行音が大きい。前期型のGSの方が静かだった。
   解説によると、 わざと音を入れているとか。 これは私にとって大きな迷惑だ。 私
   にとってのレクサスの魅力は伝統的な静かでなめらかな走行感覚だと思ってい
   る。 私にとって騒音は全く必要ではない。 完全な無音がベストと考えている。 エ
   ンジン音が聞こえた方が良いと思う人がいるのなら、 エンジン音をマイクで拾っ
   て車内のオーディオから出せば良い。そうすればボリュームでエンジン音量調節
   ができるので全ての人が満足出来るだろう。 また私にとってハンドルを伝っての
   路面情報なども必要無い。 滑り防止などはクルマの自動制御にまかせる

   遮音性を究極的に上げると救急車のピーポー音などが聞こえなくなるという問
   題は出るだろう。 これについては外部に設けたマイクで音を拾い、 何の音か判
   断させて救急車やパトカー, 人の声などは車内に流す様にするのが良い。 いず
   れにしてもオーディオシステムとの協調が必要。 ついでに低音ノイズを逆位相音
   で打ち消すという事も出来るだろう (既に一部車種で行なわれているが)

⑤現在のオートドライブは前車が止まると追随して止まってくれる。 しかし前
   走りだしても、そのままでは追尾しない。 一度アクセルを軽く踏んでやる必要
   ある。 これは他車 (ベンツ等) の様にわざわざアクセルを踏まなくても追尾する
   ようにしてほしい

   しかしこの問題はクルマが自動運転に向かって急速に進んでいる現状から
   て、次のフルモデルチェンジでは、 かなり完全に近い自動運転機能が付いてい
   るのではないかと期待している

⑥フルモデルチェンジまでのサイクルタイムが長すぎる。 多くのユーザーは5年で
   買い替えると思うので、 フルモデルチェンジサイクルも5年以内にしてほしい
 
   2〜3年に1回のマイナーチェンジは不要と思う。 毎年少しずつ改良して2016年
   モデル, 2017年モデル, 2018年モデルというふうにした方が良い。 尚、 2017年モ
   デルは2016年モデルが売り切れ次第に2016年の夏ごろからでも売り出せば購
   買意欲を刺激する? エスカレートすると2016年に2018年モデルを売ってたりす
   るかもしれないが 

   現在のクルマは2年後に乗り替えるが、 その時GSがモデル末期だけれどもま
   だ新型が出ない、 という状況だと他車種を検討するしかなくなる。 その場合、
   同じレクサスになる保証はない。 これは自動車会社にとっても損失だと思うが

   しかしGSもフルモデルチェンジしなくても自動運転, 高度な事故回避機能, オー
   バーヘッドディスプレイの高度化, 高機能化が採用されていれば次回候補にな
   るのだが。 ついでに標準的なレクサス顔になり、ボンネットが50mmほど低くなれ
   ば理想だ
 
⑦燃費は十分ではない。 これまで (5.3万km)  の平均燃費は13.7km/Lだ。近所の
   コンビニへもクルマでよく行くので、ある程度はしかたないかとも思う。 ホンダの
   レジェンド (3500cc) は約7km/Lだったから約2倍だ。 パワー感はGSが圧倒的
   だから、 それらを考えれば優秀な燃費ではある。 しかしプリウスに較べると6割
   程度だろう。 高速道路でトラックの後に付いて左車線を80〜90km/hで長距離走
   行すると18km/L 程度にはなる。 でもプリウスなら28km/Lだ。 4気筒のGS300h
   なら燃費はかなり良いが、 高級車に4気筒はダメだろう。 排気量を減らしても良
   いからガソリンエンジンを使うのなら6気筒にしてほしい。 6気筒は原理的に正
   しい(ほぼ完全にダイナミックバランスする)のだから、 高級をめざすのなら妥協
   しない方が良い。 BMW等は妥協しすぎだと思う。 直列6気筒1800ccターボ/350
   psで 450h 又は 500h を構成してはどうだろう。 燃費目標は25km/Lだ。 ターボ
   は高回転域でのみ効けばよい

⑧オーナーズデスクは色々な事を相談できる便利な窓口だ。 便利ついでにこんな
   サービスはありえないだろうか?

※ 話し相手サービス
   高速道路で眠くなったとき、 パーキングエリアが近くにあればよいが例えば京
   都−西宮間など1時間近くも駐車できない事がある。 それ以外にも急いでいる
   ときには休めない場合もある。 そんなとき、 話し相手になってくれるサービスがあ
   るとよいのではないか?もちろん有料で時間¥5000.以上でも妥当だろう。 眠気
   を覚ます話術が必要だからトークのプロであるクラブのホステスさんの副業でも
   よい。 指名制度もあった方がよい

※時間制の導入。 オーナーズデスクは便利なので大いに使いたいが、 私の様に
   奥ゆかしい性格の人にとって定額制だとついつい使うのを遠慮してしまう。 これ
   が時間で課金される制度だったら遠慮なく使える。 両方式の選択制がよい 
  
⑨ハンドルがメーター類の視界のじゃまをする。 これは透明にできないものか?
   透明な材料を使ったとしても空気と屈折率が違うと、 やはりメーター類の視界の
   邪魔をするだろう。 ハンドル断面が円ではなく長方形であれば視界を邪魔しにく
   い。 スポークもない方がよい。 そう考えると透明な円板状のハンドルが理想かも
   しれない。 しかし円板だと握れないので、 指が通る長穴をいくつか開けておく必
   要があるだろう →パワステを強力にして握る必要性を無くし、ハンドルは厚さ1
   mmの透明アクリル製なんていうのも良いんではなかろーか
    
   厚さ30mm程度のかるい凸レンズにしておくのもよいかもしれない。 そうすれば
   目の焦点調節対応が軽減される。アクリル円板内部に光を入れれば端部や必
   要な部分を光らせる事ができる。 これはハンドルの位置確認を容易にし視覚
   的なおもしろさが期待できる

   これ自体を表示器に使うという手もあるだろうが、 必要とされる目の焦点距離
   調節が大きくなるので望ましくない。 しかし操作スイッチを置くのは良いだろう。
   ハンドルの下半面を利用してタッチパネルとしハンドルを回しても表示位置が
   変化しないの良い。 これはハード的にもソフト的にも対応可能だろう

⑩左足ブレーキ操作に最適化したペダルを持つクルマが欲しい。 2ペダル車なら
   ばブレーキは左足で踏むのがどう考えても正しい。 これを一般化させればかな
   り事故を減少させるだろう。 しかしどのクルマメーカーもこれには踏み込んでい
   ない。 2ペダル車が普通の社会になったのだから、2ペダル車に適した運転方
   法を普及させるべきだ。 高度に政治的な問題を含むからトップメーカーのトヨタ
   さんあたりに期待したいが。 これの対応はハード的には大したことはない。 ブレ
   ーキペダルとアクセルペダルの高さが同じであれば良い。 これは左足ブレーキ
   操作の場合、 左足はカカトを床に付け、つま先側は常にペダルの上にのせてお
   くのが基本姿勢になるためだ。 つまりアクセル側と同じ姿勢になる

   現状ではブレーキペダル位置が少し高いので、常時足を乗せておくには足が疲
   れる。 私の現状対応は右足の上に左足のカカトを置いたり、 高速道路などで緊
   急ブレーキの必要性が少ない情況下ではブレーキペダルから足を離していたり
   する。 ブレーキペダルの横方向位置については現在のほとんどの車は大型ペ
   ダルを採用しているので、 そのままで左足ブレーキに対応出来る

   出来ればブレーキペダルには踏み始めに軽いノッチがあると良いだろう。 ブレ
   ーキペダルは常時、 軽く踏んでいるくらいの方が楽だ。 ブレーキを効かせブレー
   キランプを点灯するのは、 そのノッチを乗り越えてからとする


       ちょっと外観デザインをさわってみた。  レクサスのデザイナーさん ゴメンです

イメージ 4
イメージ 5










        オリジナルデザイン                 ウエストラインを逆カーブにしてみた

サイドウィンドウの下ラインを下向きに膨らませてみた。この方がエレガントだと思うがどうだろう。GSにはこの方が似合ってないかナ?いかつさはLSにまかせておいてGSはスポーティ&エレガントでいくのはどうだろう? LS, GS, ISが同じ外観デザインコンセプトだと大きさの違いだけになり、GSは中途半端という評価になってしまう。 LSはいかつい、 GSはエレガント, ISは小粋、といった方向もよくないかな
   
内装のラインは変更する必要はない。外観上の窓面積は増えるが、それは見かけだけで良い。 実効窓面積は現状で十分。 窓面積が広すぎると紫外線も増えるし、強度は落ちるし、内部の落ち着き感でも不利だろう

            ついでにフルレクサス顔にし、目元もエレガント系に整形してみた
イメージ 6






















フルスピンドルグリルは絞り部を中心近くに持ってくるとエレガント&スポーティだと思う。 上よりだと厳つくなり下だとオーソドックス。 私の好みとしては中心付近だ 

 話は変わるけどISというのはイメージが悪くなってしまったね。 怖がられないかな? 改名した方がよいんではなかろーか   考えすぎだっちゃ



閉じる コメント(1)

顔アイコン

除外標章を掲示しても駐車違反となる場所・方法(除外されない場所・方法)の例示

・交差点やその前後5メートル以内
・横断歩道やその前後5メートル以内
・自転車横断帯やその前後5メートル以内
・踏切やその前後10メートル以内
・まがりかどから5メートル以内
・安全地帯の左側やその前後10メートル以内
・バス停などの停留所から10メートル以内
・自動車用出入口から3メートル以内
・道路工事区域から5メートル以内
・消防用器具庫から5メートル以内
・消火栓から5メートル以内
・火災報知器から1メートル以内
・駐停車禁止標識
・道路の右側余地が3.5メートル未満
・歩道上駐車や右側駐車
・二重駐車
・斜め駐車
・駐停車禁止路側帯内や歩行者専用路側帯内の駐車
・路側帯設置場所で法定方法に従わない駐車
・パーキングメーター(チケット)での指定部分・方法に従わない駐車

2016/12/25(日) 午前 4:23 [ カンカンおじさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事