ふすべ庵のブログ

笑い話、自作数コマ漫画、鉄道趣味、& オレオレ振り込め詐欺 撲滅運動も実施中!

全体表示

[ リスト ]

鉄道で使うタブレットという道具が、何か分からないという方がいらっしゃるかも

知れないので、ちょっと解説記事を書こうかと思います。

じつは私も詳しくないのですが (笑)   



簡単に言うとタブレットは、列車の衝突を防止するシステムに、使われる道具です。

これは閉塞、または英語でブロック・システムとも呼ばれ、列車運行上の事故

防止方法と言ってもいいかも知れません。






イメージ 1
タブレットと呼ばれる丸い道具。
正式には通票とか言うようです。






イメージ 2
駅と駅の間の区間が、図のように三角の区間、四角の区間などと決まっている。
 単線の線路 (駅でなければ、列車がすれちがえない) で、
使われるシステムだと思う。








例えばA駅から、四角のタブレットを持って出発した列車は、B駅で四角の

タブレット返却し、三角のタブレットをもらってC駅へ向かいます。

B駅で、両側から来た列車がすれちがう場合、A駅から来た列車が持っている

四角のタブレットと、C駅から来た列車が持っている、三角のタブレットを交換

します。

タブレットが駅に無くて、受け取れない状態ならば、そこの路線を他の列車が

走っている証拠だから、出発してはいけないといった感じで、衝突事故を防ぎます。


これだと、1方向から二台続けて列車が来ると、タブレットが戻って来てないので、

反対方向のが来るまで、出発できなくなりますが、、、、

その後、各駅でタブレットを入れて管理する、収納ケースが作られ、こっちの駅で

タブレットを収納すると、あっちの駅でスペアのタブレットを取り出せるといった、

(鉄道電話ラインで、つながってるんじゃないか?) メカが登場しました。

これで、片側から何台も続けて列車が来ても、タブレットが戻るのを待つことなく、

列車が走り出せるようになった…… んじゃないかな?



 現在は、こういう面倒なシステムが必要ない、コンピューターの時代なので、

なんでそんな事するのか理解に苦しむところもあります。

でも汽車は走り出すと、駅と電話すらできない時代ですから、間違って走りだして

しまうと、「向こうから他の列車が来るから止まれ」 という、連絡も出来ないんですよね。

だから、なんとかして間違いを無くそうと、考案された手法なのかな〜と思います。


なんせ、昔は電話もかけたらすぐつながる物ではなかったですから、こっちの駅から

向こうの駅へ、「間違った列車がそっちに向かったから、そっちの列車を止めてくれ」

とかいった連絡も、パパっとできなかったのかも知れませんし・・・・

とにかく、昔のアナログさは想像を絶しますね。 


昨今はお客さんすら、みんな電話を持って列車に乗っていますから、

進歩したな〜、人類。(笑)







イメージ 4
この赤い箱 が、駅に設置されたタブレット収納ケース。
タブレット閉塞機と言う。
 タブレットが厳重に管理されていた事は、なんとなく分かります。








イメージ 7
私が買った、タブレットを入れるタブレットキャリヤー。 
タブレットは、必ず一個しか入れない。
輪の直径 40cm前後









交換シーンの動画











イメージ 3
駅には受け渡しのために、タブレットをひっかける杭などがあり、
汽車を止めずに、受け渡すような駅もありました。
汽車を一旦止めると、発車するのに、かなりのエネルギーが必要だものね。







NHKで深夜やっている、SL映像の番組でも、たまにタブレット交換や、

駅のタブレットかけに、引っかけて通り過ぎるようなシーンがあります。

知っていて見ていると、また面白いとも思います。



ちなみに、なぜ楕円形の穴が珍しいかと言うと、単線線路が十字に交差する

場所だけで使われた物だからだそうです。

直線の線路だと、3種類あればかぶらず回せるので、3種類で管理していた

というような事情があるとか。 見つけた人は、買っておいた方がいいかもです。


私も自作する時に、三角にしようか楕円にしようか、最後まで迷いましたが、

デザイン性としては、丸と三角の方が曲線と直線をつかった造形になって、

見ごたえがあるかなと思いまして、結局は三角のを作りました。

 粘土で。(笑)



イメージ 5
ケースは骨董品だけどね。






ブログまとめサイト          鉄道情報サイト  
イメージ 6        イメージ 4


↑↑   クリックで投票   ↑↑



ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※それぞれサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです




イメージ 2


コメディー漫画 ・ ヒストリー漫画 ・ 鉄道漫画 など書いています。

お時間がよろしければ、どうぞ!

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

漫画「鉄子の部屋」を全巻持ってるので、鉄ではないがタブレットの件は知ってました。説明できる知識はないけど。

2017/12/23(土) 午前 11:21 [ みんけんひで ] 返信する

こんにちは。
へ〜という感じです。
何かアナログはいいですね。

こんなデカいリングとか、1っ個しか入らないとかいいのですね。

会社で倉庫の鍵を借りて行き、
ポケットに入れたまま帰宅して仕舞うヤツが多くて困ったので、
ストラップにそのくらいのデカい鉄板をくっ付けてやった。
ポケットに入れて帰らなくなった・・・ざまあみろ。

2017/12/23(土) 午後 3:09 メーテルピンク 返信する

顔アイコン

みなさん、コメントありがとう!

私も今回イロイロ調べ直して、やっとタブレットの使い方を、
理解できたかなという気がします。

鉄子の部屋はそのうち読もうと思って、まだ読んでいないのですが、
駅名を全部覚えるとか、時刻表が凄い速さで調べられるとか、
そういった大家がいそうな分野とは、別のニッチな鉄カテゴリーで、
勝負していきたいと思っております。(苦笑)


でっかいキーフォルダーのアイディアは素晴らしいですね!
保管を考えて、コンパクトにするばかりが能じゃないですわな〜

脳みそを柔らかくする方法がないものか・・・

2017/12/23(土) 午後 10:49 [ ふすべ庵 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事