ふすべ庵のブログ

笑い話、自作数コマ漫画、鉄道趣味、& オレオレ振り込め詐欺 撲滅運動も実施中!

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1






イメージ 2






イメージ 3
偶然 クロワッサンが浮かんだから、パンはフランスのような気が
しただけではないだろうか?






もしかしたら 「ペンは剣よりも強し」 という言葉は、フランスのことわざだったかと

思って調べましたら、イギリス人の作家さんが、最初に戯曲の中で書いた台詞でした。

しかし、フランス人 (リシリュー枢機卿)が言う台詞だというので、あながち

フランスと関係ないようでもないです。


まあ、このセリフは何かの命令書に署名するかしないか、リシリューさんが迷っている

時に発した言葉で 「剣なんかより、俺のサインするペンの方が強いよ〜ん」 と 

いうような意味だそうで、現在使われている報道の社会的力を、示唆するようなもの

ではありません。


ちなみに漫画ベルサイユの薔薇で、このことわざを使ったキャラが居たような、、、、

おぼろげな記憶があるのですが、上記の戯曲は1839年にリリースされた作品で、

フランス革命を舞台にした、ベルサイユの薔薇の時代 (1799年ごろ革命が収束する)

よりも後ですね。



まあ、あの漫画は時代考証よりも、浮気・不倫当たり前のフランスで、ああいう

イチズな恋愛って無いんじゃないかな〜・・・・ というような所の方が、私は

引っかかります。

(※ アメリカのフランス人に対するイメージは、ナゼかそういう感じなのです)




 ベルバラは漫画として素晴らしいので、現実との相違はどうでもいいとも

思っておりますけどね。




尚、シャンペンとシャンパンの違いは、シャンペンが英語で、シャンパンがフランス語

の音に近いらしいです。

イタリーがイタリアになり、ベニスがベネチアになったように、シャンペンはシャンパン

と読んだ方がいいという方向になって来た、という事かも知れません。



現地語の音に合わせる日本の気づかいは、いいな〜と前々から思っておりますが、

まあ、イロイロな文物がアメリカを通して日本に入って来るため、こうした英語で

最初は覚えてしまうという事は多いのでしょう。






ブログまとめサイト          鉄道情報サイト  
イメージ 6        イメージ 4


↑↑   クリックで投票   ↑↑

ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※それぞれサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです





イメージ 1

コメディー漫画 ・ ヒストリー漫画 ・ 鉄道漫画 など書いております。

お時間がよろしければ、どうぞ!


この記事に

閉じる コメント(4)

おはようございます。
シャンパンの方が聞き慣れているような気がしますね。

カエルの面にシャンペン・・・


しかし、旦那さん何時もTVガイド読んどる

2017/12/29(金) 午前 6:29 メーテルピンク 返信する

顔アイコン

カエルはシャンパン飲むかな〜?
しかし、色は若干似ている。
ざぶとん一枚!

お正月も笑点を、お楽しみください(笑)

あの絵は、今後も使えそうだな〜と思っています。

2017/12/30(土) 午後 3:35 [ ふすべ庵 ] 返信する

どぉ〜だろねぇ〜〜^…っと
考えたけど シャンペンもシャンパンも
どっちも飲まないんで(?)ダジャレさえも浮かびません。
まぁ〜 カエルがシャンペンを 飲むかどうかはとして
飲んで 池に飛び込むときは きっと シャンパンって
音がする・・・・・って苦しい見解

2017/12/30(土) 午後 8:37 New 影丸の気まぐれ日記 返信する

顔アイコン

山田君、影丸さんの座布団ぜんぶ持ってって〜

うちもワインをそもそも、あまり飲まないです。
お料理には入れますけどね、一本500円前後のやつを(笑)

本物のシャンパーニュのシャンパンは、高いですよね。

2017/12/31(日) 午後 3:50 [ ふすべ庵 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事