ふすべ庵のブログ

笑い話、自作数コマ漫画、鉄道趣味、& オレオレ振り込め詐欺 撲滅運動も実施中!

全体表示

[ リスト ]

歴女という言葉が出来る前から、歴史好きだったわたくしとしましては、昨日の

トーキングヒストリーの本能寺の変は、そんなに新しい情報がありませんで・・・・

まあ、まず森蘭丸に弟が2人いて、3兄弟で小姓をやっていたっていうのは、

初耳でしたねぇ。



意外だったのは、東寺の辺りで農民に見られたので、口封じに殺してしまった

というような場面です。

本能寺と、光秀の領地の位置関係を知らなかったため 「え〜、そっちから来たの?」

と不審に思い、調べてみました。


 まあ、ゲストに磯田道史先生もいらしたので、番組が間違うわけはないし、

不審っていうのもアレですけど。(笑)







イメージ 4
京都は北の方から一条二条・・・・となっていて、
本能寺は現在の高島屋の近くで、東寺は京都駅よりも南にあります。
京都駅が八条くらいな位置ですね。
 ちなみに、高島屋さんはあんなに大きくないです。(笑)







明智光秀の丹波亀山は京都市街から見ると、北西にありまして、現代ならば

トロッコ列車に乗って来て、嵐山方面からバスで三条へ行ったら、八条や九条の

近辺にある東寺を、全く通らないのです。



しかし光秀は当然街道沿いに来たので、緯度的にはいったん本能寺を通りすぎて、

桂離宮とか、あっちの方から京都 (平安京) へ侵入して来たという事なんですねぇ。

う〜ん、面白い ・・・・・ ような、そんなでもないような。



ところで、わたくしは京都へ遊びに行った時、なんとなくウロチョロしていて、本能寺に

行き当たった事がありました。

無論昔の本能寺の位置ではないのですが、そんなに遠くもないので、本能寺の

周辺はかなり市街地と言いますか、もう隙間もなく商店が立ち並んだ、現代の

ような人口の密集地をイメージしてしまっておりまして、、、、、

そこに一万何千の軍勢なんか、入るのは大へんだなどど考えてもおりました。






イメージ 2
そうだ、錦町商店街を見物して、錦天満宮 (東のはじっこ) に行き当たったら、
右へ行くと本能寺があるんだわ〜・・・・
 私が住んでいる神奈川の、昔田んぼばっかしだった地域は、今は
イオンモールが商店街を駆逐してしまったので、京都の長い商店街は楽しいのよね。







しかし、番組では東寺の本能寺を上から見た、CG映像を作成しておりまして、

これが磯田先生にも大うけでしたが、周辺は多少家があるくらいで、現代のような

建物密集感は全くないんですね。 

ネットで探してみましたら、下のような古い版画も出て来ました。







イメージ 3
これは線が細くて絵も細かいし、本として出版された物のようだから、
江戸時代でもかなり後期な感じですけど、ビルはまだ建ってないですね。







番組の解説では、当時の本能寺は現代よりもずっと大きいのですが、本能寺に含まれる

建物が沢山ありまして、その敷地は国会議事堂がすっぽり入る大きさだったとか。 

そうじゃなきゃ、軍勢で押しかけられませんよね。 


現代のお寺は本堂を取り囲む、ちょっとの敷地を出らた、すぐにビルやらなんやら

ギッシリ建っておりまして、看板を見逃すとお寺に気がつかず、通り過ぎてしまうような

場所にあります。

とくに中を見せてくれるでなく、ただのお寺でなのですが 「おお、これが本能寺か〜」 

といった感慨は、お寺がありきたりのわりに意外とありました。(笑)







イメージ 1
再現ドラマで光秀役だった大杉漣さん







そういう分けで、全部見終わってみれば、番組で面白かったのは、本能寺につく前に

終わったような感じでした。 



それにしても、大杉漣さんがせっかくの光秀役で、本能寺をもらったのに、あの

「敵は本能寺にあり」 のキメ台詞が無かったので、さぞがっかりなさったのでは

ないかな〜と・・・・・ 心中お察しいたします。

役者さんだったら、あの場面をいかに演じるかという事は、画家が富士山をどう描くか

と同じように、その職種ならこれは自分なりの解釈や演出を、一生のうちに

一回は極めておかないとみたいな、昔からある命題の一つのように思うのですけど、

・・・・・要らぬ心配だろうか?







ブログまとめサイト          鉄道情報サイト  
イメージ 6        イメージ 4


↑↑   クリックで投票   ↑↑

ブログ人気ランキングに参加中です。
応援クリックお願い致しまーす  (^ー^)/
※それぞれサイトに飛ばされるのでけっこう面倒ですが、ご投票いただけたら嬉しいです






イメージ 5

コメディー漫画 ・ ヒストリー漫画 ・ 鉄道漫画 など書いています。

お時間がよろしければ、どうぞ!


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事