黒ちゃんのつぶやき

マイペースでつぶやきますぁ〜っす(笑

全体表示

[ リスト ]

以前、少し記事にしたんですが。。。
 
本日は、その核心に迫ります!!
 
。。。というほど、大した内容ではありませんので、初めにご承知おきくださいねっ(爆
 
 
 
だいぶ種類も数も減った我が家のカブクワさん達ですが、ここまでの紹介の通り、それには大きな訳があります。
 
・マット交換後、採れた幼虫の9割以上が☆になってしまった。
 
・マットにセット中の種親が、次々に☆になってしまった。(カブト系)
 
・マットに産卵痕、卵は見えるが、孵化してこなかった。
 
これは、ある時期を境に、我が家に起こってしまった事実であり、悲劇です。
 
昨年の春先、産卵セットには、”オデコマット”を使用していました。
 
このマット、ご使用された方はよくわかると思いますが、非常に丁寧な作りで、非常に微粒子です。
ノコにミヤマ、ニジにと結果を残してくれていました。
 
採れたニョロさんの管理には、いつものように、BFさんの生オガ発酵マットを使用していました。
このマット、雑虫もなく、においもなく、劣化も遅いので、私のお気に入りなんです(^^♪
 
以前使っていた某マットは、雑虫が酷くって。。。
産卵にも飼育にも使え、それなりに結果は出るんですが、あまりにも。。。^^;、の雑虫に耐えられずに、使用を中止しました。
 
以来、我が家では、マットからのコバエ発生はありません(^^)
 
さて、そんな折、夏頃、某マットのキャンペーンを目にすることになりました。(ここまでとは違うマットです。)
チビッ子相手の用品を、大量に代理購入している私には、少しでも安価でという気持ちがあり、ゼリーやマットはそんなセールを利用し、たくさんの在庫を抱えています。
 
そのメーカーのセールは、ダイレクトメールによる、期間限定、数量限定のセールです。
そして、その内容が、”送料無料”♪ これって、意外とばかになりませんよね!?
ということで、その送料無料につられて、チビッ子用も兼ねて、大量購入してしまったんです。
 
それが、全ての過ちでした。。。^^;
 
そのマット。。。我が家始まって以来の、大惨事を巻き起こしてくれました(T_T)
 
もちろん、使用環境、使用方法によることも大きいとは思います。
再発酵に、水分量、温度管理。。。そういうことは、十二分に想定してのことです。
 
あくまでも我が家、私の飼育環境の下では、残念なことに、”殺虫マット”となってしまいました。。。(T_T)
 
夏の間、飼育部屋では、エアコンが稼動しています。(昼間以外は、ムシさん用ではありません。)
 
産卵セットは、冷し虫家内で温度管理しています。
 
マットの使用方法は、これまでと同様です。
それなのに!!ですよ!? これは、本当にショックでした。。。
 
もちろん、夏の自由研究にと、同じマットを使用したチビッ子達も惨敗だったことは言うまでもありませんが。。。
そして、もちろん、もうそのマット、その業者は使わないと心に誓いました。
 
私の使い方に問題があるのかも!?とは思いますが、昔から利用していたお店だけに、本当に残念な気持ちでいっぱいです。
 
夏の失敗を取り戻すべく、秋からは、再び”オデコマットでのセットへと変更しました。
外産ミヤマ、たくさん採れましたよ(^^♪
 
 
さて、ここで、過去形のような話しをしてきましたが、この”殺虫マット”、さらなる悲劇を生んでくれていました(T_T)
 
先日のことです。実家の冷し虫家で温度管理をしている”オオカブトさん”。
マットの交換をしました。ヘラにサタンにネプにグラシロ。
 
順調に成長してくれているものだと思っていたのですが。。。
このマットを使用していたことを思い出しました。。。
 
カブトさん用には、セットや飼育で使用したマットを使用してきたんです。
 
夏の事件の後、使用したマットの調整をしたつもりだったんですが。。。
 
またしても、大量に☆さんが。。。(T_T) 成長してないのもいるし。。。(T_T)
 
温度管理している、冬の冷し虫家の中での話しですよ!?
そんなことってありますかぁ!?
 
このマット、一体何が入っているんでしょうか??
ホントに。。。(>_<)
 
ちなみに、ニョロさん達は、一頭ずつ個別に飼育しています。
 
マットは、やはり安いものは安いなり、本当にそう実感しました。
値段には変えられない品質。
それが、手間と材料なんですよね。
 
それにしても、高い代償となってしまいました。。。
この業界の経済事情からしたら、仕方がないことなのかもしれませんが、何かやりきれない想いだけが心に残ります。
 
マット、奥深しですね。
 
そう考えると、オデコさんって、本当にすごいなぁって関心するばかりです。
”オデコマット”♪ お勧めですよっ♪
 
販売してませんけどねっ(爆
 
さて、次回は。。。何かテンション上がるの無かったかなぁ。。。^^;

この記事に

閉じる コメント(19)

確かにロットによる善し悪しもありますが、そこまで殺虫マットにならないと思います!!
やはり、安心して使えるマットが1番ですね(^^)

2013/3/26(火) 午後 1:06 [ ヤンシュウ ] 返信する

顔アイコン

そんな怖いマットがあるとは。。。。。(ー ー;)

2013/3/26(火) 午後 3:14 [ ニコニコ2000 ] 返信する

私も同じ目に会いましたよ〜><
被害は少ないですけど。
だいたいどのマットがわかる気がします。
私も2度と買わないです。
同じ販売元でも違うマットはいいんですけど。

2013/3/26(火) 午後 3:25 アウトドアら〜 返信する

顔アイコン

こことは違うと思いますが、カブト用マットですが
ヒラタや色ムシの幼虫も行けますっという言葉に、
私もついつい乗ったばかりに、幼虫が4種類が
殲滅してしまいました…
自分に腹が立ちましたわ。

2013/3/26(火) 午後 8:47 【夢創】 返信する

顔アイコン

そんな殺虫マットがあるなんて・・・
他に買われた方もきっと同じなんでしょうが
育たないだけでなく☆にまでってかなり問題ですね(T_T)
安売りなどは気を付けないといけませね>< 削除

2013/3/26(火) 午後 9:38 [ かぶ ] 返信する

そんな粗悪なマットがあるとは…。
でも確かにコバエも沸かず、いつまでも劣化しないマットは心配するかも?です。
やはり虫友さんが使用されているマット銘柄が安心ですね。

2013/3/26(火) 午後 10:39 ごりぽん 返信する

顔アイコン

おはようございます。

市販マット、材料と作り方の完全公開があれば良いですが・・・・
企業秘密なんて言いますが、自信が持てる材料じゃないから公開でき無いのでしょうね。

それから、廃菌床使用と言ってもいろいろあるから、こちらも注意です。

我が家のマット、大量生産出来ないから送る事も出来なくて申し訳ないです。

2013/3/27(水) 午前 7:37 オデコ 返信する

顔アイコン

ヤンシュウさん

そうなんですよね、ロットのばらつきはある程度は仕方がないとは思うのですが。。。
それでも、プロなんですからね。その意識というかプライドというか、そういうものは忘れないで欲しいと切に願っています。
信頼=実績なんでしょうね。

2013/3/27(水) 午前 8:06 ブラック 返信する

顔アイコン

ニコニコ2000さん

マットは、本当にいろいろありますからね。。。
ただやはり、使用環境とか使用方法とかによるものも大きいのは事実ですからね。
見極めというか、実際に経験することが大切なのかなと思います。

2013/3/27(水) 午前 8:08 ブラック 返信する

顔アイコン

アウトドアら〜さん

そういえば、そう仰っていましたよね。お互い、大変な想いをしましたね^^;
そうなんですよね、そこなんですよね。
他のマットは、全然いいんですよね♪
それだけに、本当に残念な気持ちなんです。。。

2013/3/27(水) 午前 8:11 ブラック 返信する

顔アイコン

夢創さん

お久しぶりです(^^)
夢創さんも、大変な想いをされたんですね。
大切なムシさんの命、悔やんでも戻ってきませんからね。
私も、その責任を強く感じました。
そうなんですよね、結局は自分なんですよね。。。(>_<)

2013/3/27(水) 午前 8:16 ブラック 返信する

顔アイコン

かぶさん

このマットというか、私と同じロットを使用された方は、同じようなご報告をたくさんされていましたよ。
全てがそういうわけではないと思いますが、手間=お金の部分はありますからね。
ただ、生き物相手に、お金を優先するのはどうなのかなと。
そんな選択をした自分が、情けなくもあるんですよ。

2013/3/27(水) 午前 8:19 ブラック 返信する

顔アイコン

内緒さん

たくさんご使用されているんですね(^^)
私も、飼育初年度から、たくさんお世話になってきましたよ。
特に、あのゼリーのシールは、チビッ子に大人気ですから(^^)
そうなんですよね、最盛期というか、忙しい時こそ丁寧な仕事をしてもらいたいところなんですが。。。
私もあの葉っぱを見つけた時は、ショックでしたよ。
少しという量では無いだけに。。。(>_<)

2013/3/27(水) 午前 8:25 ブラック 返信する

顔アイコン

ごりぽんさん

仰ると通り、粗悪なんだと思います。
手抜きというか、目先の利益優先のような感じでしょうか。。。
丁寧な商品もたくさん扱っているところだけに、余計に残念な気持ちなんですよね。
余計なものが無い自然なマット、ムシさんには居心地がいいんでしょうね(^^)
信頼=実績ですね。

2013/3/27(水) 午前 8:29 ブラック 返信する

顔アイコン

オデコさん

すみません、勝手にお名前を出してしまってm(__)m
コメント、ありがとうございます(^^)

マット職人さんのお言葉、何よりも重みがありますね。
それが全てであり、事実なんでしょうね。
だからこそ、ご自身でこだわる。そんな姿、すばらしいと思います。

あっ、すみません^^;そういうことではありませんので^^;
いつもたくさんいただいていますから。大丈夫ですよ!!
ありがとうございます(^^)

2013/3/27(水) 午前 8:32 ブラック 返信する

顔アイコン

これ、ボクの家でも大量死させちゃったあのマットですよね?
ブラックさんに教えてもらってからは使うのをやめました。
いくら安くても殺虫マットは使いたくありませんからね〜。
今回は有意義な記事をありがとうございました!

オデコマット、良いマットみたいですね〜。

2013/4/3(水) 午後 2:27 [ ドラゴンリー ] 返信する

顔アイコン

ドラゴンリーさん

遅れました。。。^^;

そうなんです。例のマットですよ。ちょうど今、またセール販売しているようですが。。。
今年のは、どうなんでしょうね。。。
私は、もう使いませんけど^^;

オデコマット、作っている人がわかるので、安心ですよ。
よく採れます(^^)

2013/4/5(金) 午前 8:07 ブラック 返信する

はじめまして。
もしかして某マットって某きのこ園のき○こマットですか?
再発酵したということでなんとなく思い浮かびました。

2013/4/6(土) 午後 9:14 [ densyo0324 ] 返信する

顔アイコン

densyo0324さん

初めまして。ご訪問、コメント、ありがとうございます(^^)
あまりはっきりとは書けませんが^^;、仰る通りです^^;
あのマット、再発酵は避けられないので、使用にはコツが必要なのかもしれませんね。
densyo0324さんのところでも、何かあったんでしょうか?
良くない話しは、他でもいろいろと聞きますが。。。^^;

2013/4/8(月) 午前 8:30 ブラック 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事