ヘラクレス大磯

神奈川県中郡大磯町を拠点に活動するスポーツクラブ「ヘラクレス大磯」のブログです。現在はサッカー・フットサルが中心です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1287ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お昼休み ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

夏休みの宿題〜

お休み〜

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

vsエスタジオ横浜
●0-7(前半0-5)

前日練習最後に
コッペン負傷、、、

本日は大事をとって
ベンチ入りするも出場せず。
(スコアシートは間違いです。)

U-18でも活躍した
コッペンが出れないのは
つらいとこだが、

その分
他の選手は
自分達の力を見せるチャンス!
成長するチャンス!!

残念ながら
強さよりも弱さから
試合はスタートしてしまいましたが
一試合を通して
良い変化を見せてくれました。

開幕戦を落としたことは
連覇するには厳しい状況ですが

先を見たとき
この夏を考えたとき
夏休み最初のこの試合は
大きなきっかけになることでしょう。

すべては
成長するために

よい準備をして
全力を尽くす

さあ午後はU-18です。
早速チャンスが来ましたよ〜

大きく
成長するチャンスが

この記事に

開く コメント(0)

8月4日(土)
@大磯町生涯学習館
9:15受付開始
9:30〜11:30
 
定員30名
 
【参加費】
一般参加 2,500円
ヘラクレス大磯スクール生 1,500円
SFCジュニオール中学生 1,500円
※練習日誌(ログブック)代500円含む
 
※ヘラクレス大磯チームコース所属選手 無料
※第10回大磯サッカーフェスティバル2018
 ヘラクレス大磯スクール生参加者 無料
 
【テーマ】
「メンタルトレーニングを取り入れた練習日誌(ログブック)の使い方」
 
【講師紹介】
株式会社メンタリスタ所属
望月康宏(Mochizuki Yasuhiro)
 
静岡県清水市生まれ。
東海大学第一中学校(現・東海大学付属翔洋高等学校中等部)サッカー部時代に
全国優勝を経験。大会優秀GKに選出される。
 
東海大学付属翔洋高等学校を経て、東海大学進学後、
高妻容一研究室にて応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学ぶ。
 
大儀見浩介のサポートを長く続け、現在はスポーツだけでなく、
学校現場で教育、受験対策のメンタルトレーニングも指導や
年間100回以上の講演活動を行う。
 
サポート中のチームは
サッカー、野球、吹奏楽、ラグビー、アイスホッケーなど多岐に渡る。
 
ジュニア年代の指導にも精通しており、幼稚園〜小学生まで、
楽しみながら学ばせるコーチングスタイルには定評がある。


東海大学付属翔洋高等学校中等部、東京年大学付属中学・高等学校、
沼津市立原中学校、秦野高校サッカー部、川崎フロンターレU−15
法隆寺FC、FCLines、藤枝順心SC、東海大学北海道キャンパス硬式野球部、
北海道栄高校野球部、三島高校吹奏楽部、翔洋中学校吹奏楽部、

翔洋中学校空手部翔洋中学校ラグビー部、湘南ベルマーレ、王子イーグルス
加藤学園暁秀高校サッカー部、TKDGKアカデミーアウパ加賀校、
TKDGKアカデミーコジスポ相模原校、一橋大学サッカー部
東京都立八王子東高等学校、新潟産業大学、市川南高等学校野球部
ヒューマンアカデミースポーツカレッジ講師

この記事に

開く コメント(0)

集合時間を8:30から8:45に変更致します。
※8:45開館のため。

8:45より入館できますが、
8:45以前から来て入口には並ばないように言われています。

早く着いてしまいそうな場合には、周辺のコンビニ等で待機してから、
8:45にお越しいただくよう、お願いいたします。
お車でお越しの場合も、8:45以前に来て並ばないでください。

施設への入館は8:45ですが、大体育室への入場は9:00からです。
※8:45から更衣室を利用できます。

着替えは更衣室を利用してください。
更衣室では、室内履きを脱ぐよう選手に周知してください。

試合中の飲水は水のみです。
但し、ハーフタイム中に
体育室前の休憩所を利用してスポーツドリンクの飲水を許可します。

撮影の際は、大会本部に撮影用ビブスを受け取りに来てください。
(保護者、選手も同様です。特に、選手のスマートフォンでの撮影も許可が必要です。)
チームとして責任を持って、撮影許可を得るようお伝えください。

各チームの選手は20:40までに撤収願います。

お車で お越しになる 予定のチームの皆様へ
駐車場は、必ず第1駐車場をご利用ください。
18台まで置くことができます。
1チーム2台までを原則とします。

宮前スポーツセンター利用の際には、出来る限り駐車場係をつけて、
大会関係者は 第1駐車場へ、
一般利用者は 第2駐車場へ 誘導することになっております。

駐車場ご利用の際は、入館時 受付で 駐車券に認証をしてもらい。
お帰りの際に もう一度受け付けで 認証をしてもらってください。

飲食をする場合は必ず観覧席でお願いします。
一般利用者もいるので、ミーティングはなるべく
ヾ冤席
一階の休憩コーナー(体育館入口前)
もしくは、一階の研修室前の区民サロンをご利用ください。

二階の研修室前にある スペースは使わないようお願いします。

公共施設での、コンセントの無断使用を禁止します。
特に、選手等のスマートフォンの充電が問題となっております。

チーム撮影器具などの充電は、受付にて有料(50円)で
申請できます。

選手が忘れてはいけないもの
・ユニフォーム(正副のシャツ パンツ ソックス)
・すね当て
・室内用シューズ

タイムキーパー実施者は、審判証を忘れずに用意する。

以上。どうぞよろしくお願いいたします。

神奈川県U-18フットサルリーグ事務局より

この記事に

開く コメント(0)

【ちがけせん杯】

この大会は東日本大震災復興プロジェクトとして、気仙沼チームに7/27(金)から3日間滞在してもらい、サッカーを通じ平塚、茅ヶ崎のチームと交流してもらうというイベントです。
昨年はSFCジュニオール単独チームが優勝という結果を残しましたが、スポーツが持つ本来の意味を理解し、仲間、相手関係なく心からサッカーを楽しみ、感謝の気持ちを忘れないよう再確認しましょう。

《日程》7月27日(金曜日)
《集合時間》7:45
《集合場所》馬入人工芝

8:00から会場の設営を行い8:30には開会式を行います。
昼食は主催より軽食を用意してもらえます。
軽食以外に必要であれば各自用意してください。

《試合スケジュール》
9:50〜 vs大谷中
10:50〜 vs AFC茅ヶ崎
12:40〜 vsアトラエンセ
15:00〜 表彰・閉会式

試合会場はすべて Aコートです。

よろしくお願い致します。

佐藤合同チーム監督より 

この記事に

開く コメント(0)

全1287ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事