ここから本文です
そろそろブログ復活します。 byフッティ

書庫全体表示

墨俣一夜城&光受寺♪ ( 09.02.28 岐阜県大垣市 )

イメージ 1
 2月の天気のいい日に大垣市まで遊びに行って来ました。

イメージ 2
 向かったのは墨俣一夜城です。

 墨俣一夜城とは…

 墨俣城(すのまたじょう)は、現在の岐阜県大垣市墨俣町墨俣にあった戦国時代の城である。
 長良川西岸の洲股(墨俣)[1]の地は交通上・戦略上の要地で、戦国時代以前からしばしば合戦
 の舞台となっていた(墨俣川の戦い)。
 斎藤氏側で築いた城は斎藤利為らが城主を務めたが、1561年(永禄4年)5月の織田信長による
 美濃侵攻にあたって、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜城を築いたという逸話で知られる。
 〜 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 〜
 このお城は豊臣秀吉の出世話には必ず出て来ますよね。

イメージ 3
 でもフッティさんの本来の目的地はここではなく…

イメージ 4
 近くにある光受寺です。

イメージ 5イメージ 6
 境内には赤と白のしだれ梅が咲いててめっちゃ綺麗でしたよ。

 境内には梅のいい香りがたちこめてましたね〜

イメージ 7
 高いとこからも1枚。 なんかいい感じに撮れたな〜

イメージ 8
 フッティさん光受寺を出て寄ったのは脇本陣です。

 雛祭りの時期でしたので雛人形やつるし雛が飾られてましたわ。

イメージ 9
 その脇本陣にあった灯篭です。 苔のつき具合がたまらないっすね〜

 さぁ帰ろうっと。


https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/e0/7a/futti10/folder/1462312/img_1462312_37874478_12?1182915605.gif

  • アバター

    暑い季節に 澄んだ冬の空が 恋しいです
    きれいですね しだれ梅(*´艸`*)プシシ

    ねこコーチ

    2009/7/20(月) 午後 9:58

  • 顔アイコン

    思わず家の梅と思い比べてしまいました〜。
    やっぱり、背景が違うと、映えますね〜。
    もう、そのうち梅の季節になりますね。

    はな

    2009/7/21(火) 午前 7:38

  • アバター

    おぉ、青空がめっちゃ綺麗!
    コーユー綺麗な青空の下撮りたいです(^▽^笑)

    しゅう

    2009/7/21(火) 午後 7:48

  • キレイな梅ですねー、おしろも見事です、ここのキレイですね、あらためて思いました。
    TBして帰ります。

    テイクン

    2009/7/24(金) 午後 10:21

  • ねこコーチさん>訪問&コメどうもです♪
    この時期に梅を見るのもなかなかいいでしょう。 (o≧▽゚)oニパッ

    フッティ

    2009/7/27(月) 午後 6:38

  • はなさん>訪問&コメどうもです♪
    そうですね〜 ほぼ4ヵ月ほど遅れてますな〜 ゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

    フッティ

    2009/7/27(月) 午後 6:39

  • しゅうさん>訪問&コメどうもです♪
    この頃は全く青空が見えませんよね〜 カラっと晴れないかな〜 (o≧▽゚)oニパッ

    フッティ

    2009/7/27(月) 午後 6:52

  • 顔アイコン

    何だか一夜城の方が、大垣城より立派なような・・・

    おでかけくまちゃん

    2009/7/28(火) 午前 0:31

  • テイクンさん>訪問&コメどうもです♪ トラバも。
    ホントここのお城は綺麗ですよね〜 (o≧▽゚)oニパッ

    フッティ

    2009/7/29(水) 午前 10:16

  • おでかけさん>訪問&コメどうもです♪
    確かにこっちの一夜城の方が立派でしたよ。 (o≧▽゚)oニパッ

    フッティ

    2009/8/5(水) 午後 9:36

  • 綺麗なしだれ梅だわ〜〜(*^^*)
    あ、最後のお雛様見たら、今年こそは香嵐渓のお雛さん見に行かなくては!と、思い出したよ^^
    カレンダーにメモしておこうっと♪

    ももたろう

    2010/1/8(金) 午後 8:59

  • ももたろうさん>訪問&コメどうもです♪
    じゃぁ今年は足助のお雛様がももたろうさんのとこで見れるのかな〜 (o≧▽゚)oニパッ

    フッティ

    2010/1/18(月) 午前 9:24

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事