ここから本文です
堺の風車 気ままギャラリー
Let's go to a long touring with a small motorcycle.カブの記事多し!
ジルっちのTVは
最近
省エネを考えて12VのTVに買い替えた

薄型で軽量なのは良いのだが
TVを見ていて音が小さい(>_<)

ボリュームを上げれば良いのだがその分電力も消費する
良く見れば小さなスピーカーが下向きに配置されている
イメージ 1
TVの下からの写真なので ↑の写真は右下になります

反対側も同様・・・(-_-メ)
最近のTVにはUSB電源も有る
イメージ 2
薄型TVの宿命の様ですが・・・


ダイソーで300円で売っているミニスピーカーを
USB電源で使う事も考えたが
省エネを考えてTVを買い替えた事に反する
イメージ 3


下を向いたスピーカーが今回の原因
イメージ 4

スピーカーを前に向けるのはTVを改造しないと無理なので

簡易的に音を前に向ける反射板を付ける事に
イメージ 5
私が作るので簡易的に脱着容易 しかも低コスト 
牛乳パックを切って、ホッチキスで止めて
両面テープで貼り付けました。 (笑)


前から見るとこんな感じです
イメージ 6
チャッチイけど音は前に向かって出てます (^^)v


左右両方加工してもこの様な仕上がりです。
イメージ 7

もっと硬い素材で作れば音もキレイに出るでしょうが
加工も難度が上がるので
まずはコレぐらいから・・


低コスト、省エネながら 効率アップ!
これぞ快適化の神髄!!  (^^)/~~~


この記事に

喫茶店で昼食!

昨年の春
堺市内の桜の名所を検索してウロウロした所で
公園のベンチでコーヒーをたてていたオシャレなカップル
ずうずうしく コーヒーとケーキまでご馳走になりました
↓過去ブログの内容

聞くところによると
堺の深井駅付近で喫茶店のマスター
「食堂カフェ コーヒー畑」


ふと思い出して行ってみました!
イメージ 1
カウンターの左端に陣取りました


音楽を奏でる小さなデジタルアンプ&管球アンプ
イメージ 2


入店するなり「お久しぶり」・・・
「そうでも無いなぁ」 お互いにFBで良く見てるし・・・
お水のコースターも良いかな? 柑橘系の瓶・・・知ってる!
イメージ 4


お昼ごはんは②のマスターオリジナルスパイスカレーを注文
イメージ 3
オリジナルスパイスに魅かれました(^.^)

1人だった店内に常連さんが食事に来店


中央の古代米にオリジナルスパイスの香り高いカレー
イメージ 5
サラダと林檎のコンポートがオシャレ

男性常連さんがお勘定をすませて出て行かれ・・
入れ替わりに女性の常連さんが入店 昼食メニューをオーダー


ゆっくりとスパイスの香りと古代米のハーモニーを味わい
食後のコーヒーは? と聞かれ???? アタフタ(@_@;)
実は私、喫茶店に殆ど行かない人なんです

写真の右下の一覧表とマスターの説明をうけて
①番でお願いします (^^)v
イメージ 6


豆を挽き、ペーパーフィルターで入れるコーヒー
出てきたカップも趣のあるデザインと彩り
イメージ 7

1人で入る喫茶店
気楽に受け入れてくれたマスター
おいしかった ご馳走様でした <(_ _)>

この記事に

ジルっちのエントランスドアを見ると
すきまテープが貼ってあるが・・・

良く見ると指先が示す少しの部分しかドアに接触してない
イメージ 1
もっと内側にテープを付けないと効率が悪い

古いテープを剥がす
粘着部分を剥がすのがかなり苦労する(>_<)


新しいテープをあてがって長さを見る
イメージ 2


接着する部分を左端にあわせて貼り付ける
イメージ 3


逆に右奥は隙間が発生するが 問題ない
イメージ 4


すきまテープは経年変化でヘタる
それより、施工時にドアのヒンジの遊びや隙間を考慮して
貼り付けるべき所ですが
ビルダーは機械的に貼り付けたと思われます

皆さんのキャンピングカーのエントランスドア
すきまテープがキッチリ仕事をしているか
今一度チェックをした方が良いですよ!!
(^^)/~~~

この記事に

カブに付けている時計が止まった (>_<)
ネットで1000円ほどで買った防水の腕時計
初めて装着したのは2015年12月
下の写真はJA10に付けた所
イメージ 2


電池交換と百均で電池を買い求め
裏ぶたを開けて電池を交換する際に
文字盤が浮き上がり、それを直すのに竜頭を外し・・・
ついにこの様になってしまった (T_T)
イメージ 1



同じ時計なら千円以下で手に入るが・・・
また、電池交換で同じ失敗をするもの嫌なので
ソーラー充電の安い腕時計をネットでポチる!

新しい時計が到着前に
ソーラー防水腕時計が有ったのに気づき
装着するが、秒針が2秒運針・・電池が不足(写真左)
新しいのが届いたので装着(右側)
イメージ 3


ヤッパリ文字盤は白が見やすく軽い 3000円ほどで安い
イメージ 4
この時計は何年もってくれるでしょうか?
カブプロと同じぐらい活躍してくれると良いなぁ〜





夜のライトアップです(^^)/~~~
イメージ 5

この記事に

カブのガソリン予備タンク
1Lが2本あります
中のガソリンはかなり古いと思われます
イメージ 1


去年の夏に
東日本&北海道を走る際に買った5Lタンクもあり
中のガソリンも次第に古くなって行きます!
イメージ 4


古いガソリンから使って行こうと思うのは良いのだが
燃費を測る為にガソリンの量も測る
100均の計量カップが有ったので使ったのが間違い(-_-メ)
イメージ 2
ガソリンに腐食してしまい 細かいシワで白く見えます


材質:ポリスチレンと書いてあるが
プラスチック類は基本的にダメ
ガソリン携行缶は金属なので・・・
イメージ 3
表面から溶けている様なヌル感が有りました

ガラスのメスシリンダーがビーカーが有れば良かったのですが
プラスチック類はダメだと実感しました
みなさんも私みたいなバカなマネはしない様にお願いします



この記事に

ジルっちの防寒対策 その2として
エントランスドアの窓ガラスに注目

このドアは発泡スチロールを
化粧合板で挟んだ作りなのだが
窓はガラス板が1枚でココから冷える

両面銀マットが有ったので
窓枠に沿ってカットして挿入
イメージ 1
1枚ではドアの厚みの半分ほど
2枚目をカットして挿入
イメージ 2
丁度、ドアの厚みとツライチに成った


外から見ても銀マットが鏡の様です
イメージ 3
少しは防寒対策に成ったと思います
小さな工夫の積み重ねで快適生活を!
(*^_^*)  (^.^)/~~~

この記事に

1月2日〜3日に掛けて
毎年行われるQSOパーティーは
アマチュア無線でお互いに「おめでとうございます」を言って
今年のスタートを切る

一応コンテスト形式になっていて
20局と交信してその記録を協会の方に提出すると
その年の干支のシールがもらえて
台紙に干支のシールを張り付けて12年間続けると満願!

そんなイベントなのですが
今年も参加したいのですが・・・・
北海道に行く前にアンテナを下して行き
そのアンテナを上げる間もなく年越し(-_-メ)

急遽 ジルっちに積んでいる無線機とアンテナを使って
周囲の開けた所へ行って無線を楽しんできました
イメージ 1
堺市も西側に行くと大阪湾につながります
車でほんの10分程走った
出島漁港(堺市堺区)で移動して運用です


テーブルに無線機の操作パネルとスピーカー&メモ用紙
イメージ 2

アンテナが車載用のショボイアンテナなので
VHFとUHFでの運用になりました

初日20局交信して帰宅、パソコンに登録すると・・・
1人の方と2回交信してました(重複)
これでは20局にならず19局です(T_T)

規定の20局をクリアーするために
3日にも移動して交信局を増やしました
なんとか25局ほどまで持ち込めました

毎年、コンスタントに続ける事は結構大変な事で大事な事だと
改めて感じました
来年も続けられるよう頑張ります!

この記事に

カブのリアボックスですが
2個目の塗装はワケありで自分で塗ってないのだ

案の定、自宅の駐車場でコツンと当たった所からパラパラと
剥がれ落ちた(-_-メ)
(下地処理が全くなされて無かった!)


2018/12/28
意を決して 再塗装を決断!
今までの塗装を剥がし取ります
イメージ 1


スクレーバーで剥がすと鱗の様にパラパラと大きく剥がれます
イメージ 2


全て剥がすのに30分も要らない!
小さな凸凹もキレイにするのに時間は必要でしたが
イメージ 3
家内曰く、今度のJA07のブルー系の色と合っているから
塗らなくても良いのでは? 私:白にコダワル・・・


このベランダボックスの素材はポリプロピレン
元来塗装しにくい素材だとか
下地にサンドペーパーで傷を付けます
イメージ 4

塗料の密着を良くする為に
全面に渡って小傷を付けます
イメージ 5
1号機の時もこの行程は経験してます


2018/12/29
ネットで調べると下地処理のスプレーが良いとか!
年末なので安いネット販売はもう遅いし
ホームセンターではコレら特殊用途は売ってない

幸い自宅近くに塗料専門店が有って
店主に相談するとコレを勧められた
しかし、素材自信が塗装を嫌がる素材なので
このスプレーも完全では無いと釘をさされた!
イメージ 6
ポリプロピレンは柔らかくて曲がる
塗料が固まると固くなり
比較的柔らかな土台が曲がると
塗装はひび割れ剥がれるとの事だ

とは言え
ネットで検索しても下地処理のスプレーはコレが良い様だ

クリアーで軽くスプレーする!


2018/12/30
同じ塗料専門店で2液製のウレタンスプレーを購入し塗る
同店主いわく
余り厚く塗らない方が塗装面が固くならないので好ましいが
ベースの色を隠して白にするにはかなり塗り重ねないと・・・
イメージ 7


スプレー1本では足らずムラのある塗装で終わる
イメージ 8


2018/12/31
近くのホームセンターでラッカースプレーを購入して
数回 塗り重ねる

ラッカー2本目も投入
大晦日の夕方に作業を止めて
正月中は軽自動車のワンボックスの中で乾燥熟成?


2019/01/04
正月明けて見てみると
塗装のムラや液タレもあるが素人作業なので良しとする
イメージ 9


早速、カブプロに設置してネジ止め
イメージ 10


背中のプロテクターや
アルミのフック(ヘルメットホルダー)を取り付け
イメージ 11


反射シールも塗装面ごと剥がした物を接着剤で貼付け
イメージ 12

やっと年末の状態まで取り戻す事が出来ました

全体の塗装を剥がして再塗装は大変な作業でした

この記事に

少し前
ジルっちのストップランプが紫外線で色落ちした事から
ストップランプ交換しましたが
陽の当たる後側のFRPは紫外線劣化で粉を噴く状態
(@_@;)

後の一面だけでもワックスを掛けてFRPの劣化を防ごうと
超久々にワックスがけをはじめる・・・

運動不足の右肩が悲鳴を上げる・・・(T_T)

近くのホームセンターに出向き新兵器投入
イメージ 1

ドリルドライバーに付けてグイ〜ン グイ〜ン
でも、何かやりにくい?

ヤッパリ素手でスポンジでワックスをすり込む

後だけのつもりが・・・・
2日掛って全部やっちゃいました!!

イメージ 2


ピカピカのジルっち 喜んでくれている様です! 
(^^)/~~~

この記事に

ジルっち 防寒対策

年末の寒い日が続きます
先日は大阪や和歌山でも雪が降ったそうです

正月は家でゆっくりしますが
2月中旬には北海道へ
雪まつりと流氷を見に行きますので


ジルっちも防寒対策を少ししましたよ
イメージ 1
車内のリビングの丁度真上
換気扇が有ります
夏場は排気、吸気と大活躍ですが

寝ていて上を見ると寒々しい
プラスチックのカバー1枚で外気を遮断
防寒対策で銀マットをマジックテープで
取付けました(*^_^*)

コノ銀マットはフロントガラスの防寒対策でセットに成ってましたが使わずに放置
使わないと勿体無いので・・・


続いて
車外に出て
冷蔵庫の排気ルーバーのカバーを付けました
夏場は外して冷蔵庫の排気を助けてましたが
流石に冬場はすきま風の元となるので
蓋をしました
イメージ 2

小さな対策が効果も小さいですが
積み重なると大きな効果になると思います



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事