ここから本文です
堺の風車 気ままギャラリー
Let's go to a long touring with a small motorcycle.カブの記事多し!

書庫旅行

記事検索
検索

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

まとめ として

数値情報は走行距離関係、交通費(燃料費&フェリー代)の
一覧表を下記の様になりました
少し見にくいですがご容赦下さい!


走行距離関連

カブ ジル
---------------------------------------------------------
6月13日 大阪府堺市:自宅
 <本州:日本海側北上> 1,218 1,259
6月20日 青森県:大間
---------------------------------------------------------
6月20日 北海道:函館
 <北海道一周> 2,610 2,548
7月19日 北海道:函館
----------------------------------------------------------
7月19日 北海道:函館
 824
7月30日 北海道:伊達
(カブ走行なし) 3,126
8月29日 北海道:伊達
 250
9月02日 北海道:函館
---------------------------------------------------------
 <北海道 走行計> 3,684 5,674
---------------------------------------------------------
9月02日 青森県:大間
 <本州:太平洋側南下> 2,190 2,070
9月26日 大阪府堺市:自宅
---------------------------------------------------------
≪総合走行距離≫ 7,092km 9,003km

※ 北海道の7/30〜8/29の期間
  カブをバイク屋に預けてジルのみで旅行




<交通費一覧>
項 目 カブ ジル
給油回数 39回 27回
給油量 116.79L 1,267.83L
給油金額 16,929円 153,921円
平均単価 148.6円/L 122.8円/L
走行距離 7,092km 9,003km
平均燃費 60.72km/L 7.10km/L

津軽海峡フェリー行き 3,800円 16,450円
津軽海峡フェリー帰り 3,430円 14,800円
東京湾フェリー 1,590円   3,590円
伊勢湾フェリー 3,090円   6,690円
---------------------------------------------------------
フェリー代合計 11,910円 41,530円
================================
交通費合計 28,839円 195,451円
================================

※ジルの燃費について
 今年の北海道の天候が悪く、ソーラー充電が出来ず
 エンジンを掛けて走行充電を頻繁に行った




<<総 括>>
今回の長期旅行で気づいた点を書きます

6月の末から北海道に入ったが蝦夷梅雨と言うより本格的な梅雨で
雨の量も多く、気温も低い日が続いた
カブでの走行不可:数日間同じ所で滞在も多々ある
その間走行充電しか電力の蓄えが出来ない


北海道一周は時計回りで海沿いを周った為、気温も比較的低め
少し内陸部に入ると5度程高くなる
また、札幌、函館 など都市部近辺も気温が高い


ジルの冷蔵庫が電気を食う割に冷えない
  >>交換か別の冷蔵庫買い足しを検討


水の節水:食器を洗う時の使用量が多かったので節約
 まず、残さず食べる
 シリコンのヘラで汚れをそぎ落とす
 トイレットペーパーで拭き取る
 ハンディースプレーで濡らす
 トイレットペーパーで拭き取る
 以下 2回ほど繰り返すとキレイになる


飲み水はヤカンで汲むか小さなポリタンク6Lを用いる
6Lの蛇口付ポリタンクを台所に置き使う
使った分が見えるので節水にも役立つ


同一地点で長期滞在が出来ず走り出してしまう
結果:燃料費がかさむ
冷蔵庫の機能が十分でない事も原因
次回は一か所で長期滞在型を目指す


サブバッテリーが200Ahでは不足気味
300Ahだったがバッテリー交換時サイズ的に200Ahに落としたが
間違いだった
蓄電容量は多ければ多いほど良い(バッテリーの寿命にも)
サブバッテリーの増強を検討
同時に充電システムの再検討が必要


事前、情報調査不足
宿泊地、キャンプ場、パークゴルフ場、水場、観光地etc
行き当たりばっ旅で中身が薄い

色々と反省点、改善点が見えて来たが
今回、カブで東日本&北海道一周の目的は充分果たせたし
帰りに富士山五合目にも登り
カブでの長期ツーリングとしては贅沢なサポート・カー付で
皆がうらやむ行動をとれたのも
家内がジルっちを一人で運転してくれたお蔭です

私のワガママを聞いて受け止めてくれた家内に感謝!




この記事に

2018年9月26日(水)

7:40 フェリーの切符購入
事前購入は不可なので当日、乗る前に購入
イメージ 13


7:53 先にバイクが乗るので
切符のチェックも先に
イメージ 1

ジルっちは一般乗用車と同じ並びに整列
イメージ 2


7:57 カブ君に続き ジルっち乗船
イメージ 3


9:05 カブ君はしっかり固定されてます(^^)
イメージ 4


フェリーは 8:10 伊良湖発 55分間の乗船

9:05 鳥羽港に上陸

鳥羽からの経路を二人で確認する

ジルっちは名阪国道で帰り

カブ君は名阪国道は走れないので
R165を走る


9:26 給油し走り出す

10:42 ファミマでホットコーヒーが美味しい

11:52 気温16℃ 肌寒い
イメージ 5

雨雲が非常に接近しています
すぐに降って来そう(¯―¯٥)
イメージ 6


12:10 雨雲に捕まりました
これからず〜〜〜〜〜〜と雨の中
イメージ 7

12:36 雨でも大丈夫とアピールするが・・・
イメージ 8


13:34 ついに雨宿り
ホームセンターの2輪置き場 屋根がありがたい
タオルでカッパの雨を拭いて 少し落ち着く

ヘルメットのシールドの内側も雨水が垂れるので
閉まり具合を確認と撥水スプレーで養生
イメージ 9


13:43 買い置きのサンドイッチを頬張る
体内にエネルギーを入れると気持ちがかなり違う
イメージ 10


13:50 雨の色が濃くなっている(T_T)
ナビではあと1時間少々となっているが・・・
イメージ 11
雨脚が弱くなった時をうかがい
走り出した・・・・・


奈良県は何度が走ってるので

土地勘というか 雨の中でも 気分的にも楽だ



16:12 無事帰宅
積算走行距離 55,606.2km
今日の走行  156km
スタートから 7,092km
イメージ 12

最後になって雨の中を走るとは
あめ男か?
運の無いヤツですネ(~_~;)

ゆっくり風呂に入って休みます


長い間 お付き合い頂き
コメントで御声援頂きありがとうございます
皆さんのお声掛けが励みになり
長期に渡る旅もお開きに成ります

次回は整理してまとめをアップしますがが
数日後に成りますが御容赦下さい

この記事に

2018年9月25日(火)

7:00 静岡県 道の駅:潮見坂を出発
1時間もしない内に雨が降りそうなので
朝食抜きでカブ君先行で走り出す


8:55 それでも途中から雨に濡れ
カッパを着て走り
愛知県 道の駅:伊良湖クリスタルポルト
イメージ 1

9:12 コンビニで買ったサンドイッチで遅い朝食
ファミマのタマゴサンド大好き
イメージ 2

9:38 後から走り出した家内のジルっち到着
イメージ 3
雨が夕方まで降る予報
ココからフェリーで鳥羽に渡る予定だが
鳥羽で車中泊するのに良い場所が無いので
今日はココでゆっくりして
明朝、フェリーで鳥羽に渡る事にする

道の駅にあるバス停の屋根が気になる
潮風にふかれサビが全体的に

イメージ 4


支柱とその接続部も結構やられてる
イメージ 5

地面にも錆びた鉄くずが落ちている
イメージ 6

支柱の右側はサビで透けて見える
イメージ 7
すぐに倒れたりはしないだろうが
気になるポイントだ


17:46 夕焼けがはじまった
イメージ 8

フェリーのバックの空がオレンジ色に染まる
イメージ 9

17:56 海上保安庁の船が帰って来た
イメージ 10

16:27 今回の旅で最終になる
夕食はカレーにします(^^♪
イメージ 11


18:31 今日のカレーも美味しい
イメージ 12

積算走行距離 55,449.8km
今日の走行  48km
スタートから 6,935km
イメージ 13

明日はフェリーで鳥羽へ
三重県鳥羽から家まで走ります
明日中には堺市の自宅に着く事でしょう
最後まで安全運転で行きます(^.^)/~~~

この記事に

2018年9月24日(月)
7:44 静岡県 道の駅:宇津の谷峠 

昨晩、忘れかけてた(*_*)
道の駅:天城越えで購入したワサビの茎
あわてて調理 醤油漬けが出来上がった
イメージ 17

小皿にとってパンフレットと撮影
イメージ 13




7:59
ピリッ! シャキシャキ!
簡素な朝食にひと花咲かす(^^♪
イメージ 1

10:57 今日はメチャ暑い
アイス休憩をしないとダメだぁ〜(@_@;)
イメージ 2


11:59 御前崎のスーパーで粗挽きミンチカツに
引かれて変わった昼食
イメージ 3

昼食はお店の休憩コーナー
冷房も効いて涼しい、外に出たくない(ーー;)
隣のホームセンターをウロウロ
やはり食品を扱うお店の方が涼しい
再度、休憩コーナーで涼む ウトウトしたい

14:48 静岡県 道の駅:風のマルシェ御前崎
物産館で少しお買い物
イメージ 4


15:11 大東温泉 景色の良い所だ!
もっと早く来たかったが 暑くて休憩が長過ぎ
イメージ 5

この温泉は褐色でやわらかく熱くない お好みだ
同じ値段でプールも入れるが 
時間も無く今回はパス

家内が「湯あたり」したらしく中々出て来ない
女湯に入れない、ひたすら待つしか無い(T_T)

17:28 風呂上がりの雲がキレイ
イメージ 6

19:21 静岡県に来ればココと言われる
炭焼きさわやか
イメージ 7

席に着くまで少し待つ
イメージ 8

待つ間に
厨房はガラス張りで撮影可能なのでパシッ
イメージ 9

注文は定番のげんこつハンバーグ
大きくゴロっとしたハンバーグを
目の前で半分にカットしてくれる
イメージ 10

肉汁たっぷりの焼き加減
牛肉の味 肉肉・・・肉である(^^♪
イメージ 11


20:47 静岡県 道の駅:潮見坂
イメージ 14

先に到着したジルっち
イメージ 15

カブ君は直接、道の駅に入れず
階下の駐車場に寂しく駐車を強いられる
イメージ 16
この道の駅:潮見坂は乗り入れる道は
国道1号線 潮見バイパス
自動車専用道路なのだ
125cc以下の原付き類、自転車も乗り入れない
この道の駅には何度か来ているが
カブでは来ていないので分からなかった

全国に道の駅は多数あるが
自動車専用道路から乗り入れるのは初めてだ
(~_~;) (@_@;) (T_T)

積算走行距離 55,401.1km
今日の走行  114km
スタートから 6,886km
イメージ 12
ブログを書いている3時雨がポツリ!
明日はどうだろう?

この記事に

2018年9月23日(日)
5:59 山梨県 道の駅:富士吉田
夕方には少なかった車が朝にはビッシリ
イメージ 1

7:26 エントランスの取手が折れた!
と言うより
左官のコテを流用して快適化していたが
溶接部分が外れた様だ 溶接不良!!
イメージ 2

7:46 私だけでカブ君に乗り富士スバルラインへ
白い雲の合間に少しだけ富士山が見える
気温16℃
イメージ 3
カブ君往復通行料 200円

気温も一部10℃の所もあるが
15〜16℃前後

3速で5,000〜5,500回転で概ね50km/hを維持して
快適に登る

一気に登る予定だったが
コンクリートミキサー車を先頭に7台ほどの行列
その行列から外れて休憩

8:16 大沢駐車場(四合目下)
標高2,020m 
イメージ 4

すでに雲が下に見える
イメージ 17


8:39 富士山5合目簡易郵便局前で記念撮影
本来はこの前の道を通って下の駐車場に行くのだが
警備員に記念撮影の少しの時間と行って撮影
イメージ 5


8:47 この時点でも駐車場はほぼ満杯
イメージ 18
8:52 富士山の山頂がキレイに見える
イメージ 6
時折、白い霧の様な雲がスゥ〜と走る
雲が去るのを待っての撮影だ


お土産屋は客でごった返している

富士登山証明書になっている
(はがき)を購入し
自宅の住所を書いて投函!
イメージ 7

9:31 駐車場に戻る 気温13℃ そろそろ下山
イメージ 8

9:34 観光バスの駐車所にずら〜〜と
賑やかな大陸系の外人が多かった(*_*;
イメージ 9
写真には撮ってないが
駐車場に入れない車の行列が数百m続くが
更にどんどん車は登って行き
行列はさらに長大になって行く

10:11 料金所まで下って来た
トイレ休憩と防寒の為に重ね着したカッパを脱ぐ
気温は20℃
イメージ 10

10:47 道の駅:富士吉田のジルっちに戻る
ステッカー、ピンバッチ、など富士山グッズ
イメージ 11
軽い食事をして
11:38 富士吉田を出発した


12:15 山梨県 道の駅:なるさわ
イメージ 12
昔 2005年の3月に二代目ジルっちで行っているが
懐かしいと同時にずいぶん変わった様だ


15:43 静岡県 道の駅:富士川楽座
東名高速道路のSAと陸橋で行けるが・・・
更に走る

16:40 静岡市清水区飯田町3−28 付近
国道1号線が自動車専用道路に変わり
あわてて側路に進路変更
R1:高架の下を走行中
指定場所一時不停止の違反で捕まる(~_~;)(T_T)
誰も止まらない様な所でワナを張っていた

全国秋の交通安全の最中だから余計に
非常に腹が立つ!

安全運転が服を着て歩いて居る様な私だが
(胸部プロテクター&黄色反射ベスト)
安全運転と無違反運転とは違う!

無違反運転してると
安全ではなくなりそう(@_@;)(
運が悪かった!!
2013年7月11日以来の違反だった

17:40 静岡県 道の駅:宇津の谷峠
ここも小さな道の駅で上りと下りが別れている
イメージ 13

18:04 少し腹の虫がおさまりかけた
夜の雰囲気を撮影
イメージ 14

反対側 左上がトイレ&店舗だ
イメージ 15

積算走行距離 55,286.7km
今日の走行  169km
スタートから 6,772km
イメージ 16



この記事に

全59ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事