ここから本文です
堺の風車 気ままギャラリー
Let's go to a long touring with a small motorcycle.カブの記事多し!

書庫キャンピングカー

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

ジルっちの3rdシートは
バッテリー等の収納庫の蓋となる
ベニヤ板に乗せているだけなので
座っているとズルズルと前にずれます (-_-メ)

今回の快適化は
時々、コメントを頂く博多の「うなぎ さん」のブログから
アイデアを頂きました。
イメージ 1
普通に見えますが・・・・


横から見ると座面のクッションが前にずれてます
イメージ 3



背もたれのクッションを取ると ほら〜 こんなにズレてます
イメージ 2


そこで登場したのが
布ヤスリ(紙ヤスリの布版です) 
40番の一番荒目
イメージ 4
うなぎさんのブログでは滑り止めのテープを使われてましたが
こちらの方が安く出来ます (^_^)/



裏面に木工用ボンドを塗ります
イメージ 5



座面のクッションが乗るベニヤに接着し
タッカーで止めました !!
イメージ 6



これだけ滑り止めを貼ればズレないでしょう!!
イメージ 7





イメージ 8
↑↑↑ クリックして ↑↑↑↑
ブログ村 ランキングアップにご協力を!

ジルっちのエントランスドアですが

ドアを閉めたり、開けたりする際に
手で持つ所が小さくて黒くて分かりにくいので
ついつい、手前にある網戸の枠を引っ張り
無理して力を入れると壊してしまう (-_-メ)


ネットで取っ手を延長しているブログを以前見た記憶がある


取っ手の延長は良いのだが、適した取っ手が無いのが現実


ホームセンターで色々見ている中で
昨年、ようやくコレ!! を見つけた
イメージ 1
塗りコテです (^^)v
握りの太さも長さも、支柱も、取付の板も有る!


コテの前後を切断してあてがってみます
イメージ 2


買ったばかりのディスクグラインダーで角をまるめました
イメージ 3

コテの板の部分はステンレス鋼で錆びないのは良いのだが
穴を開けて・・・・
ドリルの歯がたたない!! 


ネットで調べると 
ステンレス用のドリルの歯は別に有るようだ
ホームセンターで購入!!
イメージ 4


取説を読むと一気に穴を開けないと、
余計に開けにくくなるとか?!

事実、ちょっと気持ちの迷いが発生し 
再度挑戦すると・・・硬過ぎ!
何とか穴を開けて


ドア側の取っ手にも穴を開けて
タップを立てる=ネジを切る
(裏からナットが不要)
イメージ 6



持ちやすく 開けやすい

イメージ 5


網戸を装着した状態でも持ちやすい
イメージ 7


ドアを閉めて 室内から見た状態
イメージ 9

塗ゴテは単価が安かったが
ステンレス鋼の板が工作上で問題点に・・・
色々と勉強になります。


イメージ 8
↑↑↑ クリックして ↑↑↑↑
ブログ村 ランキングアップにご協力を!

前回、エントランス(入口付近)を
LEDライトに交換して成功したので

逆に他の蛍光灯が暗く感じてしまい (T_T)


2つとも外しました!
イメージ 1

右側には常夜灯の電球色LEDが付いてます
今回は常夜灯は外します


今回は貼付け位置を予めマークして
キレイに並べます
イメージ 2


調光器を買って来て
中身だけを移植します
イメージ 3



スイッチと反対側に付けました
ちゃんと明るさが変化します (^^)v
イメージ 4


テーブル横の照明は少し傾けて設置
イメージ 5


小さな室内で三つもLED照明を点けると
きらびやか (*_*)
イメージ 6

今までよりも、明るくて、省エネ
イイね!  (^^)v    (^^)v    (^^)v



↑↑↑ クリックして ↑↑↑↑
ブログ村 ランキングアップにご協力を!


先日、ジルっちのエントランスに有る蛍光灯が逝ってしまった
最初はヒューズと思いヒューズ交換したがダメ
イメージ 7




予備に置いてあった直管蛍光灯器具をバラす
イメージ 1

内側にアルミホイルを貼付け反射効率アップ
イメージ 2


日本橋のパーツ屋さんで売ってたLED
安いが、明るさが分からない いわゆるジャンク
イメージ 3


両面テープで2セット貼り付けます
イメージ 4


点灯中 メチャ明るい (*_*)
イメージ 5


カバーを付けると、少し落着く
キラキラ感がイイね
イメージ 6

今までの直管蛍光灯よりも明るく省エネでした


他の蛍光灯も早く交換しないと
比べるとかなり暗い



イメージ 8
↑↑↑ クリックして ↑↑↑↑
ブログ村 ランキングアップにご協力を!

12月に入って 
この冬1番の・・・・の言葉が頻発

先日のお寺の境内にも残雪が
山間部や峠越えをする際は気を付けないと

ジルっちも冬用タイヤへ交換です

近くのミスタータイヤマンにお願いしてます

最近の冷え込みの為 いつも忙しそう

様子を観に行くと
「タイヤ交換?」
「10分後に行きましょか?」
話が早い

イメージ 1
家に帰って、
裏からスタッドレスタイヤを取出すと
ちょうどいいタイミングで軽トラが到着
タイヤを手際良く積んでお店へ

私はジルっちを運転してお店へ

あとはおまかせ

イメージ 3
タイヤのローテーションや
空気圧チェックなども


イメージ 4
今回は虫ゴムの交換もしてくれて
安心して乗れます

勿論、交換後のタイヤの配達も (^o^)


今回、交換途中で「見てください!」と?
あらら???
イメージ 2

タイヤをハズして初めて分かった釘 (−−〆)
内側に刺さったままでした
夕方だったので 修理は明日して配達との事


自分で交換もしてましたが、
バーストの早期発見など
やはりプロの目は確かに鋭い
安全運転の第一線 タイヤのメンテナンスは
プロにお任せしてます。



↑↑↑ クリックして ↑↑↑↑
ブログ村 ランキングアップにご協力を!

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事