ここから本文です
堺の風車 気ままギャラリー
Let's go to a long touring with a small motorcycle.カブの記事多し!

書庫キャンピングカー

記事検索
検索
12月に入って 
この冬1番の・・・・の言葉が頻発

先日のお寺の境内にも残雪が
山間部や峠越えをする際は気を付けないと

ジルっちも冬用タイヤへ交換です

近くのミスタータイヤマンにお願いしてます

最近の冷え込みの為 いつも忙しそう

様子を観に行くと
「タイヤ交換?」
「10分後に行きましょか?」
話が早い

イメージ 1
家に帰って、
裏からスタッドレスタイヤを取出すと
ちょうどいいタイミングで軽トラが到着
タイヤを手際良く積んでお店へ

私はジルっちを運転してお店へ

あとはおまかせ

イメージ 3
タイヤのローテーションや
空気圧チェックなども


イメージ 4
今回は虫ゴムの交換もしてくれて
安心して乗れます

勿論、交換後のタイヤの配達も (^o^)


今回、交換途中で「見てください!」と?
あらら???
イメージ 2

タイヤをハズして初めて分かった釘 (−−〆)
内側に刺さったままでした
夕方だったので 修理は明日して配達との事


自分で交換もしてましたが、
バーストの早期発見など
やはりプロの目は確かに鋭い
安全運転の第一線 タイヤのメンテナンスは
プロにお任せしてます。



↑↑↑ クリックして ↑↑↑↑
ブログ村 ランキングアップにご協力を!

佐賀バルーンフェスタから
九州の北半分をウロウロしました

2枚のステッカーをゲットしたので
貼りました

佐賀バルーンフェスタのステッカー
イメージ 1



唐津くんちの曳山会館でゲットしたステッカー
イメージ 2


じの後ろ姿は
賑やかになっています (笑)
イメージ 3




ジルっちの中で生活するとゴミも出ます

ゴミ袋フックをアイランドカウンター付けてます
動線を邪魔しないコーナースペース活用です

イメージ 1



コードフックを小さい物から
大きなフックに交換しました
イメージ 2


大きくする事でコンビニ袋が
掛けやすく、外れ難い様にフックを曲げてます


百均でも売っている
コードフックを
貼り付けるだけです
イメージ 3

いかがでしょうか?!




ジルっちのエントランス
リアホイールやサスペンションの関係で
靴を脱ぐスペースが中途半端です

一世代前のジルよりスペース的には
格段に良くなりましたが・・・・

ベニア板でコの字型の拡張台を作成

イメージ 1
小さな出っ張りと同じ高さです



横幅は右側のスペースを邪魔しない様
少し小さ目です
イメージ 2



10cmほど手前に拡張しました
これによって前後の寸法が25cmになり
靴が縦に置けます

イメージ 3



元から有る出っ張りは
微妙に小さくて
足を置くには小さくて滑り落ちます

更に、拡張メリットが・・・・・
イメージ 4
履物が3足 置けます!

まだ、試作段階なので防水やペイントはしてません
滑り止めの加工も必要かな?

左側と奥側に両面テープでズレ防止をして
転ばない様にしました!


奥さんも喜んでいます







7月半ばから初めての長期旅行
2か月間におよぶ北海道をまわる旅行

その中でジルっちの快適化が可能な事柄をメモして帰りました

サブバッテリーの交換もその一つ

今回は


1つ目
上部収納庫の落下防止対策
ダイネットの上部には収納庫があるが
蓋を開けると走行中に揺れて荷物が落ちてくる!!
イメージ 1
そこで、落下防止として
板を貼ろうかと思ったが湾曲した蓋の為に工作が難
材料や固定方法を色々と考え、やっと答えを出しました。
百均のネットを手前に張りました (^^)v



ホッチキスの大型版のタッカーで固定
(ホッチキスの針が見えますね!!)
一部は又釘を金槌で打付けて強度確保
イメージ 2


今回、購入したホームセンターのタッカー(安物で充分です)
イメージ 3


収納庫の中で留める作業では大きさは丁度いい
イメージ 6





反対側はアルミのパイプが落下防止として、最初から有るが
その外側にネットを張る
イメージ 4


アルミのパイプとネットを結束バンドで固定
イメージ 5


---+---+---+---+---+---+---+---+---+---


2つ目
助手席後ろのマットレスの倒れ込み防止対策
下の写真は加工後ですが

黒い■は面ファスナーを付ける事で
マットレスが脱着が可能な様に加工しました。
イメージ 7
合板に面ファスナー(百均)を止めるのはタッカーで

ソファー側は 接着剤 セメダイン・スーパーXで接着しました。


---+---+---+---+---+---+---+---+---+---


3つ目
トイレ内の収納庫の蓋が
手で押さえてないとすぐ閉まる事を防止策


見た目はダイネットの収納庫と同じ様だが
コスト削減かオイルダンパーが付いてなくて
重力ですぐに閉まる 両手で荷物を入れれない・・・

蓋と天井にフックを付けました!
イメージ 8


蓋を開けた時に 蓋に付けた輪っかにフックを止めると楽ちん!
イメージ 9

---+---+---+---+---+---+---+---+---+---


4つ目
ダイネットのテーブル跳ね上げ時の固定化

ダイネットのテーブルは掃除や荷物の積み込み時に
跳ね上げて止めれると便利!


先ほどのフックをテーブルの跳ね上げ時の固定にも活用
イメージ 10
小さなフックだがしかり固定される ナイス!!



どれも、小さな事ですが
数か月も車内で生活していると
もう少しなんとか成らないかと思える事が気になります
少しでも問題点がクリアされれば快適な社内生活がおくれます

家内は工作後の状況を見て 大喜びでした!
(^^)v  (^^)v  (^^)v


イメージ 11

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事