ぶろぐでつぶやき2

すべて表示

<55> 沈みゆく大国アメリカ

新自由主義、市場原理主義の日本政府のもとで 日本医療の皆保険制度は守られるのでしょうか? 2016年 8月   沈みゆく大国アメリカ   会場となった愛媛県医師会会館   6月に愛媛県医師会内科会の講演 会に出席してきた。  今回出席したのは、講演者の一人がジャーナリストの 堤未果 さんだったからだ。  医師会が硬派な堤さんをどうして?と思ったが、講演を拝聴して納得した。   今、日本の医療制度が大きな危機に立たされている。  理由は、簡単に言ってしまえばアメリカの製薬企業を始め医療関連株式会社が日本をターゲットにしているからだ。  堤さんの講演テーマは 「沈みゆく大国アメリカ〜逃げ切れ日すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

<54> いのちを”つくる”

2017/9/8(金) 午後 2:07

昨日もiPS細胞の治験の報道がありました。 大いに発展してほしいものですが、一方で慎重な見方も必要のように感じます。 昨年7月投稿の「ロートル医師のつぶやき」です。 2016年 7月 ...すべて表示すべて表示

「ロートル医師のつぶやき」続けます。 昨年6月に投稿したものです。 「出生前診断」に一石を投じた記事を紹介しています。 2016年 6月 思い通りにならないことを受け入れる ...すべて表示すべて表示

<52> 「生命大躍進」展

2017/7/21(金) 午前 11:49

  「 自然界における進化が遺伝子のコピーエラーによって起こされたからといって、人工的に遺伝子を操作することが許されるのか」 2016年 5月 「生命大躍進」展 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事