ぶろぐでつぶやき2

すべて表示

<51>自分の子どもが殺されても

昨年4月の投稿(要約)をアップします。 「死刑廃止論」 あなたは、どう考えますか? 2016年 4月 自分の子どもが殺されても  森達也氏の著書          『自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか』と叫ぶ人に訊きたい                衝撃的な題名である。  死刑廃止論者の私にとって、回答を求められているように直感した。  実際の内容は、メディアと国民(大衆)との関わり、それに伴ういわゆる群集心理「 共同幻想 (著者)」による暴走など、政治を含めた現代社会の危機的な風潮を取り上げている。  著者は言う 「 僕たちはメディアによって事実を見せられているのではなく、事実に対しての視点を見せられているに過ぎない 」 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

<50>科学の成果はオープンに

2017/4/25(火) 午前 11:10

昨年3月の投稿(要約)をアップします。 科学技術の成果は誰のものなのでしょうか? もし開発者個人のものに限定してしまうと科学そのものの発展にブレーキがかかってしまいます。 2016年 3月 投稿 ...すべて表示すべて表示

<49> イライラしない

2017/3/31(金) 午前 11:31

歳のせいでしょうか イライラすることが多くなりました。 そして、新聞などで当事者の年齢を気にするようにもなりました。 昨年2月の「つぶやき」です。 2016年 2月 イライラしない ...すべて表示すべて表示

<48> 足首の捻挫

2017/2/24(金) 午前 11:03

話題のない時の「つぶやき」だよりです。 昨年1月投稿分です。 2016年 1月 足首の捻挫 16年 元旦 「来年のことを言うと鬼が笑う」 とい ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事