ここから本文です

書庫全体表示

長いGWも終わりですね。
皆さんはいかがお過ごしでしたか?
根っからの人混み嫌いの私は例年GWはどこにも行かず、近場でブラブラすることを習わしとしています。

とはいえ令和になって初めてのGW。
長い連休 どこにも行かないのも寂しい。
というわけで渋滞や人混みを避けどこか近場で遊びに行く方法はないか考えた末に思いついたのは、夜の内に出発して車中泊。そして早い時間まだ混雑する前に遊んで、渋滞する前に帰路につくという方法。

そんなわけで早朝から開催している千葉県は勝浦の朝市に行ってみることにしました。

車中泊の場所に選んだのは道の駅 保田小学校。
イメージ 1

廃校となった小学校跡を利用した道の駅 保田小学校は入浴施設もあり休日は常に満車状態が続く人気の道の駅です。

到着したのは午後9時半ごろ。
入浴施設等は既に閉まっているのですが、やはりGW 車中泊目的の車ですでに駐車場は8割ほど埋まっています。
そして午後11時過ぎにはほぼ満車状態になりました。
イメージ 2


手持ち撮影でブレていますが久しぶりに北斗七星を見ることが出来てちょっと感激。
最近ゆっくりと星空を見ることが無くなったなー。
イメージ 3

この日は明け方気温が10度まで下がりましたが、毛布を持ってきていたので助かりました。(車中泊のマナーとして一晩中アイドリングするのは禁止です。)
この時期の車中泊 気温の変化には要注意ですね。

翌朝午前5時に出発。
大山千枚田に向かいます。
イメージ 4

東京から最も近いところにある棚田として有名な大山千枚田。
いつごろ作られたのかは不明ですがすでに江戸時代には耕作されていたらしい。
イメージ 5

山を耕して水田を作るのは並大抵の労力では難しいでしょう。
当時の人々の米に対する執念と高い土木技術力を感じます。

今日はこれから田植えをするようで畔には沢山の苗が用意されていました。
イメージ 6

機械が入ることが出来ない棚田は田植えから草取り、そして稲刈りまで全て人の手で行われます。
その為、農家の高齢化に伴い放置される棚田が増えてきているのですがこちらでは棚田のオーナー制度を採用し、高齢化した農家に代わってオーナーが受け持ちの棚田を手入れすることによってこの景観を維持できているようです。
イメージ 7

このあと勝浦の朝市に向かいます。

つづく

  • 保田小学校駐車場だけなんて勿体無いないわ〜😅
    でも車中泊って結構いるのね〜うちの弟だけかと思ってたわ
    車にベッド作ってるし😅

    月末にいく予定です。

    りろまま

    2019/5/6(月) 午後 5:10

  • 顔アイコン

    > りろままさん
    車中泊結構流行ってるみたいすよ。
    それにしても車にベットを作るとはとは弟さん筋金入りですね。
    保田小学校は営業時間中に訪れて色々楽しみたかったです。

    [ よしあき ]

    2019/5/6(月) 午後 9:30

  • 写真が綺麗ですねー!!

    ご覧になってる方には、是非クリックして画像を大きくして見てもらいたいですね。
    (*´∀`)

    blue383m

    2019/5/9(木) 午前 2:17

  • 顔アイコン

    > blue383mさん
    ありがとうございます。
    この日も日の出と棚田の写真を撮るカメラマンが大勢いましたよ。朝早くから熱心ですね。

    [ よしあき ]

    2019/5/9(木) 午後 11:11

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事