ここから本文です
きままにマイペース
ごぶさたしてました m(__)m

書庫

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

野平の桜

今年は桜の開花から満開まであっという間で・・

あちこちの桜が一気に満開になってしまいました


長野県白馬村の「野平の桜」です
イメージ 1

ここはライブカメラがあって桜の季節には毎日確認してるんです。
満開はまだ数日先だと思ってたらあっという間に満開になってしまって

イメージ 2


あわてて撮りに行ってきました
間に合ってよかったです

イメージ 3

白馬の山並みを背景に最高の場所に咲いてますね

この一本桜・・

中子の桜

前回の星峠が新潟県十日町市・・・
今回はお隣の新潟県中魚沼郡津南町の『中子の桜』です

豪雪地帯なのでタイミングが合えば残雪の上に桜の花が咲く見事な風景になるのですが・・・・・4月に入ってからの高温で桜の開花も早くなり雪も一気に解けてしまったようです・・・残念(涙)

イメージ 1
雪は左側にわずかにだけ残ってます・・

イメージ 2
桜は満開なのに残念です・・

残雪の上に桜が咲き、湖面に霧が漂う幻想的な写真を撮りたいのですが難しいですね・・・・

福島_旅日記

 福島_旅日記 
 
旅の初日、三春の滝桜をはじめ、たくさんの一本桜を訪ねて、福島のすばらしさを満喫
まだ訪ねたい桜はあったものの翌日は観光に徹します (^^)
 
まず訪れたのは、南会津の大内宿
 
1枚目
イメージ 1
 
会津と日光を結んでいた下野街道の宿場まち
茅葺屋根の家が整然と並んでいて一度は訪ねてみたいと思ってました
 
2枚目
イメージ 2
 
こぶしの花に茅葺屋根・・・いい感じの組み合わせでした
・・・・『たばこ』の看板は余計でしたが・・
 
3枚目
イメージ 3
 
ここで食べたかったのが、箸の代わりにネギが一本でてくる『ねぎ蕎麦』
箸の代わりなんですが、薬味として食べるとこれがまた美味しいんです
 
お店の人は、『普通の人は半分ほど食べられますね・・』とのこと
私・・・美味しかったので持ち手の部分2センチを残して、ほぼ完食です (^^)
 
茅葺き屋根の集落ということでは、『富山:五箇山』『岐阜:白川郷』『山梨:根場』と訪れて
今回の『福島:大内宿』です
次は、富士山の麓、忍野村、京都の美山には行ってみたいと思ってます
 
4枚目
イメージ 4
 
大内宿の次は、なんと言っても、桜の名城 会津若松城(鶴ヶ城)です
 
ここの来る前に、鶴ヶ城周辺は大渋滞、駐車場も満車という情報を、桜の師匠からもらったのですが、都合のいいところに有料パーキングが見つからなくて、結局1時間ほど待ってなんとか鶴ヶ城の駐車場に入りました。GWは混みますね・・
 
 
5枚目
イメージ 5
 
見事なお城、見事な桜でした
 
6枚目
イメージ 6
 
シメイヨシノ以外にも、真っ白な八重桜・・・・これはきれいでした
 
来年のNHK大河ドラマ・・・『八重の桜』だそうです
 
鶴ヶ城の中に、沢山展示物がありましたよ
同志社大学の創始者 新島襄の奥さん、新島八重さん(会津出身)の半生だそうです
 
この鶴ヶ城の展示物、会津藩の歴史や白虎隊も沢山あり見応えがありました。
 
7枚目
イメージ 7
 
8枚目
イメージ 8
 
風が吹くと、花吹雪になる日で、お堀では小さな花筏を見ることができました。
 
GW前半、福島旅日記・・・完
 

福島_桜旅

 福島_桜旅 
 
三春の滝桜を楽しんだあとは、近くにある有名な一本桜を楽しんできました
 
<福聚寺の紅枝垂桜 樹齢470年>
1枚目
イメージ 1
 
2枚目
イメージ 2
 
お寺の屋根と比較すると大きさがよく分かりますよね・・・見事な大きさでした
 
でもこの桜、ロケーションの問題でアングルが限定されます。1枚目は雑誌なんかで目にするアングル。2枚目はお寺の裏に回って山並み(安達太良山?)とのコラボですが、これ以上は難しいですね・・・・(^^ゞ
 
 
<塩ノ崎の大桜 樹齢推定600年>
3枚目
イメージ 3
 
農家の畑の横にドーンと咲いてました!!
向こうの小高い丘に咲いてるソメイヨシノも見事に満開!!
さわやかさ全開、気持ちのよい風景でした(^^)
 
4枚目
イメージ 4
 
どこから見ても見事な一本桜でした
 
<合戦場のしだれ桜 樹齢推定150年>
5枚目
イメージ 5
 
三春の滝桜の次に見たかった桜がこの合戦場のしだれ桜です
いやー見応え十分、本当にきれいでした
 
左隅におばちゃんが写ってしまいましたが、気になさらずに・・・(^^ゞ
 
6枚目
イメージ 6
桜と菜の花畑の間に広場があってみんな思い思いに楽しんでます(^^)
 
7枚目
イメージ 7
 
菜の花との組み合わせが有名ですが、桜だけでも・・・ほら・・この迫力です (@o@)
 
<紅枝垂地蔵桜 樹齢400年 >
8名目
イメージ 8
 
三春の滝桜さんの娘さんだそうです・・・・お母さんに似た美人です・・・ね (^^)
 
9枚目
イメージ 9
 
根元にお地蔵さんの祠があります
福島復興、家内安全を願いちゃんと浄財をおいてきましたよ(^^)
撮りたいアングルは逆光になって時間帯を選ばないと難しいですね・・・・
 
<道ばたの桜>
10枚目
イメージ 10
 
車で走ってると見事な桜があちこちにあります
福島になぜこんなに見事な桜が多いのか分かりません・・・・今回は時間がなくて行けませんでしたが、名のある一本桜、まだまだ沢山ありますよ
 
今回、初めて桜を見に福島に来ました
タイミングと天候に恵まれたとはいえ、本当に見事な桜の数々でした (^^)/
 
桜のあとは、智恵子抄の里(←最近は教科書に載ってないらしい)を訪ね
安達太良山中腹の温泉へ
翌日は、会津鶴ケ城、大内宿と訪ね、たっぷり観光してきました
 
それは次回の記事で・・・ 
 

福島_三春の滝桜

 福島 三春の滝桜 
 
ごぶさたしてました m(__)m

元気で生活はしておりますが、写真もあまり撮ってないので、
なかなか記事が創れません・・・
ブログは冬眠状態ですが・・・なんとか継続しようと思ってます・・・ m(__)m
今回・・久しぶりに記事をアップします。
 
ブログ友の影響で一本桜もなかなかいいなぁと思うようになったのが去年のこと。
去年は、長野県高山村の桜や地元富山の桜を楽しんでいました。
 
今年は一本桜の本場?福島県を訪ね、
日本三大桜の一つ『三春の滝桜』に会ってきました。
 
前日21時頃に家を出発、途中、仮眠をしながら朝の5時頃に現地に到着・・・
 
朝の5時頃に全国からぞくぞくと車が集まって来ること自体、目を疑いましたね・・・
 
6時にはもう渋滞が始まってました (@o@)
 
1枚目
イメージ 1
 
朝の6時過ぎ、朝モヤが晴れてきてようやく日が差し始めたころに、
 
この人の多さです(@o@)
 
すごい人気ですね・・・三春の滝桜・・・・
 
2枚目
イメージ 2
 
今まで写真では何度も見ましたが、その場で見る滝桜は
本当に大きくきれいでした
 
3枚目
イメージ 3
 
真下から見上げると大きすぎて、12mmの画角でも収まりません
 
圧倒されます・・・
 
4枚目
イメージ 4
5枚目
イメージ 5
 
人が映り込まないアングルは限られてしまうので、人も風景のうちということで
 
気にせず写ってもらいました (^^)
 
 
6枚目
イメージ 6
これも真下から見上げた滝桜です
 
満開!!快晴!!休日!!
この三つが幸運にも重なって、今回、気持ちよく撮影することができました
 
この日は、ブログ友で一本桜の師匠『しゃ楽』さんがご家族4人で・・・名古屋から
我が家は奥さんと2人で・・・富山から
 
今回も美味しいコーヒーをごちそうになりながら楽しく桜を観賞しました(^^)
 
例年より遅れた開花・・・・・
天気予報と開花予想を見ながら・・・悶々としてましたが・・・
 
これですっきりしました

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事