福岡 家庭教師カーネギー学院の学院長奮戦記

福岡 家庭教師 カーネギー学院 代表でありプロ家庭教師 安田聖一郎の徒然です。福岡市、福岡県は勿論、福岡に限らずご一読ください。

全体表示

[ リスト ]

新年早々から、中学校入試で入試シーズンが幕を開けました。私の指導する小学校六年生は、中学受験をしました。志望校、本命、滑り止め、の三段構えの三校受験でした。


本人は、年明け後も火が点かない状態で入試週間に突入。結局、滑り止めには合格しましたが、それよりも難関の本命、更に難関の志望校の二校には不合格という結果でした。不合格が分った時点で涙することは無かったようです。


是が非でも合格したい!という気持ちが有れば、不合格であれば悔しい涙を流すことになったでしょう。しかしそれは無かった・・・。そういう気持ちが有れば、一ヶ月前の勉強態度や顔つきが厳しいものとなって、周囲にひしひしと伝わってくるものですが、それも感じられなかった・・・。


心・技・体の「心」が欠けていた、と感じられました。


「技」に関しても、「心」が欠けた状態での勉強でしたから、時間に見合っただけの成果や手応えは本人の中には感じられなかったであろう、と推察しています。そういう状況でも、滑り止めの位置付けとは言え何とか合格を得たことは救いでした。


中学校に入学して、自分の将来をしっかり考えて目標を設定することがこの生徒には必要なことです。それが無ければ、大学受験までの六年間メリハリ付けながら勉強をきちんとやっていくことは難しいと思います。先は長いのでメリハリを付けて抜く時には抜く、定期試験前などはがっつりやる、というリズムが必要です。


暫くはこの生徒の指導を引き続き任せていただけるようなので、そういう「心」の面での教え導きをじっくり掛かっていきたいと考えています。

イメージ 1


                                        先にに咲く、ということで。



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事