毎日日記

秋が始まりましたか・・・

全体表示

[ リスト ]

編集ビデオ 5月31日ワイドスクランブルと同じ そちらの記事をご覧ください
 
司会者「はい、まだたくさんのペットが残されているという状況になってますね〜、スタジオには福島原発から20キロ圏内の動物の状況を視察しました獣医師の今本茂樹さんにお越しいただいています」
 
今本獣医師登場
(紹介テロップ:福島原発の20Km圏内に残された動物を獣医師の立場から視察、実態調査している)
司会者「今本さんおはようございます。あのつい先日は、家畜の状況についてお話しいただきましたが、ペットに関してはどういった状況なんでしょうか」
今「ペットに関しては、震災直後から多くのボランティアの方が入って、保護をしていただいています。そして今、行政が一時帰宅に合わせて、獣医師のボランティアを募ったり、自治体職員などを動員して救出を行っているという状況ですが、まだ中には数百から千頭以上のペットといわれる子たちが残されている、こういう現状です」
司会者「残されているペットたち今後心配なことはありますか?」
今「(*ノミ・ダニ・フィラリアなどの感染症の拡大、*繁殖による増加の昨日と同じフリップを差し出し)今後心配なことですけど、このままほおっておくと、だんだん暑くなっていくことによって、ノミとかダニが体についたりするんですね。それとそろそろ蚊が発生してくる時期になるんで、刺されることによってかかってしまう、フィラリア感染症、こういったものの拡大が予測されます。飼い主さんにお返しできても、病気なってからお返しするということでは、やはり、置いてきてしまったということに後悔が残るということになります。そしてもう一つは、繁殖による増加ですよね。どんどん数が増えてしまうと、子供が生まれると、それは誰は子供なのか飼い主さんがいないんですよね。」
司会者「ええ」
今「また、それを新たな飼い主さんを見つけるという、こういった作業はすごく大変になりますのでこれから行政さんの仕事をね、増やさないためにはなるべく早く、やっていただいたほうがいい」
司会者「「保護した方がいい」
今「そうです、保護はしていただきたいですね、そしてもう一つですね、すみません、」
司会者「どうぞ」、どうぞ」
今「え〜そして保護したあとのことですけど、避難所ではやはり、動物と一緒にくらせないということで、車の中で飼われている方がおるんですよね、これから暑くなりますので、熱中症の増加ですよね」
司会者「ワンちゃんの熱中症?」
今「そうですね、車の中にいますと熱中症の危険性は高まりますので、人間でも同じですよね、高まりますので、そういった子たちに関しては、どういった手を打てるのかと、ということを考えながら保護活動を進めていただきたいと思います」
司会者「まこの〜、保護するという意味では20キロ圏内一般の方は入れないということで、ボランティアの方が中心になっていて、しかも、ふつうは入れないので議員さんのつてをつかったりして、なんとか入ったりとか、その人たちの善意にまかせっきりという状況だということなんですね」
今「そうです 今も東電さんの社員さんが撮影されたのがありましたけど、本当に善意の積み重ねでここまできたんですよ、そこで今僕いいたいのは、行政の許可をいただいて、捕獲がダメならえさやりだけでもさせていただきたい、そして獣医師の20キロ圏内で活動希望する方を各獣医師会で募集し始めています。もうすでに100人以上いるんですね、それらの方を動員させていただくと非常に効率よく進むはずなんですね。そして福島県はもうシェルターの建設を進めていて、保護した動物はそこで一時預かりをします。東京都の獣医師会であったり、北海道の獣医師会、これらが貰い手をさがしてくれたりとか、一時預かりといったことをやってくれてるんですよね。そういった背景がありますんで、受け皿は沢山あるんです。用意もできているんです。あとは獣医師であれ、ボランティアであれ、そこに入らしていただいて、作業させていただく、そうすることで先ほど説明したけど、感染症も含めてですけど、いろんな問題が解決できるようになる、そういう風に思ってます」
司会者「う〜ん。逆に、いろんな団体が入ることによって、何か問題とか、すごくありがたいことなんですけども・・・」
今「う〜ん、そうですね、え〜初期には沢山の団体が入って、ほんとに多くの動物たちを救出していただきました。ただ避難所の飼い主さんは、その情報をどこの団体のどの場所に連れ去ったか、連れて行かれたか、わからないんですね。飼い主さんからしたら連れ去られたと勘違いされているのも実は現状なんです。一部の団体では、僕、南相馬とか行かせていただきましたけど、我々がここで保護しています、だからお電話くださいと張り紙をしている団体もいくつかあるんです。ただ飼い主さんはどこに連絡していいかわかりません。避難所ではインターネットもできませんし、携帯電話もなかなか自由にね使えない環境もありますので、どうやって探していいのかわからない、この情報をやはり今一番いいのは行政が一元化して頂いて、ここで全て探せますよ、行政が担当しますよ、そういったことを打ち出していただければ、一番いいんじゃないかと思いますね
司会者「え〜、あの〜行政の動きがよく見えないんですけど、先日家畜の話をしたときには、国は安楽死の方向だと、これは比較的はっきり打ち出したんですけど、ペットについてはどういうスタンス、どうしようという考えなんですか?」
今「ペットに関しては、まず飼い主さんが保護をしてほしいといってるんですよね。これは、僕、南相馬がメインで入ってるんですけど、南相馬でそこで猫の世話をしておられる方が僕に電話をしてこられて、先生どこにいえば動いてくれるんですかといわれて、福島県ですか、環境省ですか、私警察にもいいました、消防にもいいました、消防団にもいいましたけど、どこも動いてくれない、」
司会者「はい」
今「それは、何故かというと、どこがとりまとめるかというのが決まってないんですね、」
司会者「う〜ん」
今「どこかが自分たちがやりますと、自分たちが責任を負ってやらせていただきたいと、こういう風にいっていただければいいんですね、環境省であってもいいですし、福島県獣医師会であってもいいです、どこかが手をあげていただいて、やっていただけたらと、」
 
司会者「あの、もと官僚だった早坂さん」
早坂実氏(コメンテーター、元官僚:国土交通省時代は道路、観光、河川行政を担当キャリア官僚から俳優、コメンテーターへ転身)
早坂氏「え〜とですね、どうも問題なのは、行政に受け皿がないわけではないんですね、どうも」
司会者「ないわけじゃない」
早坂氏「う〜ん 、ただかなり杓子定規なんで、まず原発のところに入れないと、どうしたらいいんだと悩んじゃってるのと、きまりきったようにしか対応できないのと、あとボランティア、愛護団体の人との接点が、どうも全然なさそうなんだよね、役所っていうのは日頃つきあっている所管団体っていうのとつきあっているんだけど、そこがそのボランティアの人たちとつながりがないと、全く隔絶しちゃってるんで、もう勝手にやってますよっていうのが、二つやってて、でこの行政の方が動きが悪いと、ちゃんとボランティアの方々がどうやってやっていただいているのかを行政が目を向けないと、ちょっと人手もないのかもしれないんだけど、せっかくやっていただいているのにもったいなさすぎますよ、」
司会者「何もすべて行政がやれって話じゃないんですけど、やっぱりそこは、連携してやっていくということはね、ホントにいま聞いててね、是非はじめてほしいと」「取りまとめる人が必要ですね」
今「期待しています はい」
司会者「どうも今朝はありがとうございました。」
 
一刻も早く 夏まででは遅いと要請しよう
 
テレ朝へ継続報道を希望するメールをしましょう!
 
テレビ朝日 ご意見・お問い合わせフォーム
あさまでテレビでも是非 取り上げてほしいと要請しよう
 
今本先生 大変だけど頑張ってほしい!
頑張ってる高邑議員や 玉木議員 城島議員 
犬好きの動物愛護連の小沢一郎議員にも直撃してほしいし
朝までテレビでもやってほしいです                   信じてるよ・・  
イメージ 2          
 

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

のりぃ様
早々とアップしていただきありがとうございました。
私は関西に住んでて見られなかったのでとても嬉しいです。
細かいニュアンスなどもそのままに、赤字になってる所も読みやすいし、コメンテーターの方の解説までホントに感激です。
司会の方も少し状況が分かりにくい感じだったのでしょうか。
環境省、福島県、獣医師会、被災者、ボランティア団体・・と登場人物が多すぎて複雑かもしれませんね。。(=_=;)
上記コメントありがとうございます。
記事に修正したら削除されてしまいました。

2011/6/1(水) 午前 11:33 [ kuro ] 返信する

顔アイコン

すみません。ありがとうございました。
なんとかして共に声を大きく広げて参りましょう。

なお環境省、福島県、獣医師会、議員、市町村、緊急災害時動物対策本部などにも継続取材してほしい旨、テレ朝に要請しました。

2011/6/1(水) 午前 11:37 [ kuro ] 返信する

顔アイコン

TV見れなかったのでありがとうございます
活字のほうがかえって頭に入りますね

2011/6/1(水) 午後 8:25 [ pinkの猫 ] 返信する

顔アイコン

pinkの猫さん
がんばっていきましょう

2011/6/1(水) 午後 8:51 [ kuro ] 返信する

顔アイコン

北海道もテレビ放送されませんでしたので 今本先生のブログから こちらに飛びつきました(笑)
とても良く番組の様子がわかりました。
ありがとうございました!!命を救う為に頑張りましょう! 削除

2011/6/2(木) 午前 1:26 [ 月のうさぎ ] 返信する

顔アイコン

そうですね、とにかく諦めずに頑張りましょう。
北海道一度も行ってません。友人知人などはとても多いのですが・・・・一度はいきます!!(笑)

2011/6/2(木) 午前 1:42 [ kuro ] 返信する

やっとあるべきスタイルとなってきたように思います。
まともな国会議員が数名しかいなかったのが、日本的蛮行の理由でしょう。
年に税金2000万円払い税金集めの手伝いまでして、人でなしで無能力な議員を養ってる覚えはありません。
国民は、単純に政党単位で批判したり不信任などに目を奪われたりするのではなく、各議員の人なりをよく視て積極的に投票して参政すべきです。
あとからする署名活動をしている方が、実は投票はしていなかったりということでは困ります。

2011/6/2(木) 午前 10:54 [ mercedesboy ] 返信する

顔アイコン

本当に、行動力、実現性の誠意をみて人間性ですね・・・

2011/6/2(木) 午後 0:13 [ kuro ] 返信する

顔アイコン

そして、選挙権の責任ある行使ですね
昨今の政治離れの世代はこのような場面で
考えないとですね

2011/6/2(木) 午後 5:33 [ kuro ] 返信する

顔アイコン

こんばんわ。
はじめまして。

今本先生のTV番組の内容を書き起こした凄い人が居るとツイッターで知ってお邪魔しています。
凄いです。ありがとうございます。

そこでお願いなのですが、私もブログでテレビ局にメールを出す呼びかけをしています。
やじうまテレビをご覧になられていない方にも、テレビ局に呼びかけそしてもらいたいと思うのですが、内容を入手出来ずに居ました。
こちらをリンクでご紹介させて頂ければと思います。
ご迷惑でしたらお知らせ下さい。
宜しくお願い致します。
ブログURLは
http://nekobaka-paradise.cocolog-nifty.com/blog/
個別記事は
http://nekobaka-paradise.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/20-5593.html
です。

一日も早いペットの救出を少しでも後押し出来ればと思います。
どうか宜しくお願い致します。

2011/6/3(金) 午前 0:42 [ nek**aka13c*t* ] 返信する

顔アイコン

nekobaka13cats さま
了解しました
動画を見れる方はその方がリアルですね
しかし、なかなか難しいところもあるし・・・
文字なら残るし 印刷もできますね
煮ても焼いても構いません どうぞ ご活用ください

凄いというよりも 同じ必死な思いなだけです
なんとかしないと それだけです
みなさん同じ気持ちだと思います
継続して モニタリングしつつ 要請し続けましょう!

2011/6/3(金) 午前 1:31 [ kuro ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。
動画を紹介されてる方も、色々問題を抱えながら頑張ってくれてます。

今本先生の所に、サンクチュアリファームの件で報道ステーションから問い合わせが来たみたいですね。
ペットの問題も取り上げてもらえるよう、もう一押ししましょう。
さっそく記事書かねば。
では!m(__)m

2011/6/3(金) 午前 10:14 [ nek**aka13c*t* ] 返信する

顔アイコン

今一生懸命生きている家畜の殺処分は絶対にやめるべきであり、内部被爆の除染の方法はあるので(医薬品、EM,その他の食物等)、その貴重なデータを取って、世界に向けて発表するよう、また、動物を救うために頑張っておられる獣医師の方たちや酪農家の方たちの声を聞いてほしい旨、環境省に強く要望しました。TV朝日には継続報道をお願いしました。こんなに頑張ってくださっている今本先生や、民主党の議員の方たち(玉木/城島/高邑各議員)、酪農家の方たちの声をなぜ聞けないのか、行政側はなぜすぐに動けないのか、本当に悔しく、悲しい思いでいっぱいです。できる限り友人・知人たちに声をかけて応援をお願いします。

2011/6/17(金) 午後 1:46 [ チャッピー ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事