An×An記

Answer×Answerの感想を綴ってます。

全体表示

[ リスト ]

今日の対戦記は、ブラックリストの報告だけに留めます。

カッピさん
ミルミルSさん

2人揃って同じマッチングでしたが、大量ブラボーありがとうございました。

で、3/31現在の成績チェックをしたいとおもいます。

最初に基本データからです。

イメージ 1


1ヶ月前に比べ、4位率が1%近く下がったのは素直に嬉しい結果でした。
PO率ですが、71%という非常に厚い壁がどうやっても越せません。
この辺が自分の実力では限界なのか... 徐々にあきらめモードになりつつあります。

次にジャンル別データです。

イメージ 2


グル生を除き、Pt獲得率はわずかですが増加という結果でした。
ただ、これは単純に廃ゲによる回収効果という風に思っています。(笑)

なお、3月はじめに、逆Rのジャンル選択をスポ・語文・趣雑の3択で考えるという方針を出したのですが、
この成果が自分ではさっぱり判断できていません。
特に3月下旬にかなり負けが込んできたときに、スポ1択に戻すと成績が改善したという肌感覚もあったりするので、
4月の逆Rは、基本スポ1択・但しスポ使いが揃ったときは趣雑または語文を検討ぐらいにしておくつもりです。

続けて、形式別データです。

イメージ 3


早押しと連想は、平均秒数が短縮&正解率アップということで、これも単なる回収効果です。
一方テクニカルですが、秒数は若干短縮したものの正解率ダウン。
少しムチャ押ししている傾向が伺えます。
奪取は... 実は先月あまりやってないので、数字を見ても特に感想はありません。(笑)

3月はじめに、サバイバルは降りるを減らして攻めの姿勢で戦うという方針を立てました。
データを見る限り、ボーナス率が上がっているので、一応その方針はある程度貫けたかと思ってます。
平均順位もアップしたことですし、このスタンスは4月以降も継続です。

また、チキンですが、先月はできるだけ初志貫徹=周りの押しに迎合しないという方針で戦いました。
その結果、Pt獲得率はダウンしましたが、ボーナス率はアップ。
これもデータを見る限り、その方針を貫けたことがわかります。
ただ、こちらは平均順位は若干ながらダウンでした...orz
個人的に、戦い方をどうするかが今一番難しい形式になってきています。

後は少し正解率が低下傾向にあるあまのじゃくの戦い方ですね。
少し最近むりめを狙いすぎてる気がするので、本来のへたれじゃくに戻す必要がありそうです。

以上を受け、4月の戦略方針を以下のように定めます。

・ジャンル選択はほぼスポーツ1択。スポ使いが集中しているときだけ、趣雑と語文を検討。

・テクニカルとあまのじゃくはムチャ押しを控え、正解率重視で戦う。

あまりたくさん方針立ててもなかなか実行できないので、今月はこの2点だけ、しっかり心がけるつもりです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事