ユウジの雑記

哲学にあこがれています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

久しぶりにブログ更新です。

積読本用のために購入した本たちです(サンスクリット語、チベット語の参考書以外の語学の参考書はブログに載せませんでした。)。

もちろん各本の内容は理解できません、読めません。もしよろしければ、概要や面白い箇所がありましたら教えてください。


Plato, Adam James ed. The Republic of Plato 2vols 2009(1902) Cambridge University Press.

Hume D. Norton David Fate, Norton Mary ed A Treatise of Human Nature (Clarendon Hume Edition Series) Oxford Univ Pr 2011.

Immanuel Kant Kritik der reinen Vernunft Meiner Felix Verlag 1998.

Hegel  Phenomenologie Des Geistes Meiner Felix Verlag 1988.

Shaun Gallagher How the Body Shapes the Mind Oxford Univ Pr . New ed 2006.

Brian McLaughlin Ansgar Beckermann Sven Walter The Oxford Handbook of Philosophy of Mind (Oxford Handbooks in Philosophy) Oxford Univ Pr. 2011.

Derek Parfit, Samuel Scheffler  On What Matters (Berkeley Tanner Lectures) 2 volumes set Oxford Univ Pr 2011.

Michael J. Sandel Justice: What's the Right Thing to Do? Farrar Straus & Giroux Reprint 2010.

Alec Fisher The Logic of Real Arguments  Cambridge University Press 2ed 2004.

Julian Baggini, Peter S. Fosl The Philosopher's Toolkit: A Compendium of Philosophical Concepts and Methods Wiley-Blackwell 2ed 2010.

Karlheinz Huelser Platon fuer Anfaenger. Der Staat Dtv Deutscher Taschenbuch 2005.

Ralf Ludwig Kant fuer Anfaenger: Die Kritik der reinen Vernunft Dtv Deutscher Taschenbuch .

Otfried Hoeffe  Kleine Geschichte der Philosopy C.H.Beck 2001.

Onfray M. Contre-histoire de la philosophie t.1 Les Sagesses antiques Livre de Poche Editions Grasset & Fasquelle 2006.

Lawrence J. Mccrea, Parimal G. Patil Buddhist Philosophy of Language in India: Jnanasrimitra on Exclusion [ペーパーバック] Columbia Univ Pr (2010/9/15)

Walter Maurer, Gregory P. Fields The Sanskrit Language: An Introductory Grammar and Reader Revised Edition Routledge 2009.

Michael Coulson Complete Sanskrit: A Teach Yourself Guide (Teach Yourself Language) 3rd ed McGraw-Hill3 2011.

渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集第10 芸術と美』筑摩書房 2011。

渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集第7 ドイツ古典哲学機拊淤狃駛次2011。

渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集第8 ドイツ古典哲学供拊淤狃駛次2011。

渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集第3 ハイデッガー掘拊淤狃駛次2011。

九鬼周造著 天野貞祐、他編集 『九鬼周造全集 第1巻』岩波書店 2011(1981)。

九鬼周造著 天野貞祐、他編集 『九鬼周造全集 第2巻』岩波書店 2011(1980)。

一ノ瀬正樹著 『確立と曖昧性の哲学』岩波書店 2011。

プリースト グレアム著 久木田水生、藤川直也訳『存在しないものに向かって』勁草書房 2011。

八木雄二著『天使はなぜ墜落するのか 中世哲学の興亡』春秋社 2009。

中川純男編集 『哲学の歴史 3 神々との対話 中世』中央公論新社 2008。

サンデルス著『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』早川書房 2010。

サンデルス マイケル著 鬼澤忍訳 『公共哲学』 ちくま学芸文庫 筑摩書房2011。

和辻哲郎著 『日本倫理思想史 1』岩波文庫 岩波書店 2011。

和辻哲郎著 『日本倫理思想史 2』岩波文庫 岩波書店 2011。

アリストテレス著 山本光雄訳 『政治学』岩波文庫 岩波書店 2011(1961)。

カント著 中山元訳 『純粋理性批判5』光文社古典新訳文庫 光文社 2011。

メルロ=ポンティ著 菅野盾樹訳 『知覚の哲学 ラジオ講演1948年』ちくま学芸文庫 筑摩書房 2011。

河井徳治著『哲学書概説シリーズ供.好團離供.┘船』晃洋書房 2011。

梶山雄一著 御牧克己編 『梶山雄一著作集第4巻 中観と空機拿媾社2008。

桜部建著『倶舎論』 大蔵出版 2002。

仏教思想研究会編 『仏教思想6 空』上下 古書 平楽寺書店 1982。

丹治昭義訳注『関西大学東西学術研究所訳注シリーズ10 中論釈 明らかなことば供抓慇沼膤惱佝派堯2006。

梶山 雄一 『空入門 (仏教 入門シリーズ)』春秋社 1992。
仏教思想研究会 『仏教思想〈3〉因果』 古書 平楽寺書店 1978。

宇井 伯寿, 高崎 直道『大乗起信論』(岩波文庫) 2011(1994)。

高橋尚夫、前田亮道著 『チベット語初等文法』改訂版 ノンブル社 2011。

新井 敏康 『数学基礎論』 岩波書店 (2011/5/19)

トゥールミン、スティーヴン著 戸田山和久、福澤一吉訳『議論の技法 トゥールミンモデルの原点』東京書籍 2011。

ビンモア、ケン著 海野道郎、金澤愁介訳『1冊でわかる ゲーム理論』岩波書店2010。

渡辺慧著 『知るということ−認識学序説』ちくま学芸文庫 筑摩書房 2011。

関西倫理学会編 『倫理学研究』第41号 晃洋書房 2011。

日本哲学会編 『哲学』知泉書館 2011。

『思想』 第4号 岩波書店2011

『思想』 第5号 岩波書店2011

『思想』 第6号 岩波書店2011

『思想』 第7号 岩波書店2011

神野志隆光著 『本居宣長『古事記伝』を読む機拗崔娘卅書メチエ 講談社2010。

マイケル・サンデルNHK DVD ハーバード白熱教室 DVD BOX [DVD]
G. E. MoorePrincipia Ethica (Philosophical Classics) [ペーパーバック] Dover Publications (2004/8/30) NHK.。


CASIO Ex-word 電子辞書 ドイツ語モデル 72コンテンツ・1000文学作品・クラシック1000フレーズ収録 ツインカラー液晶 EX-VOICE機能 タフパワー 学習帳機能搭載 XD-B7100 カシオ

開く コメント(2)

積読は今年も続きます

今年も積読の本を買いました。いつかは・・・。ふぅ(溜息)。

1. Jong JW. De (ed.) Christian Lindtner (rev.) Mulamadhyamakakarika Prajinanama of Nagarjuna,., 2nd ed. Chennai, Adyer Library, 2004.

2. Valdya P.L. (ed.) Tripathi Shirdhar (ed.) Madhyamakasastra of Nagarjuna. With the commentary: Prasannapda by Chandrakirti Buddhist Sanskrit Texts No. 16. The Mithliar Institute. 1987.

3. Pandeya, Chandra Ram (ed.) The Pramanavarttikam of Acarya Dharmakiriti with commentaries Svopajnavritti of the author Pramanavarittikavrtti of Manorrathanandin motilal Banarsidass 1989.

4. Geiger, Wilhelm A Pali Grammar. The Pali Text Society.

5. Hinuber von O. and K.R. Norman (ed) Dhammapada he Pali Text Society.1994.

6. Pradhan, P. Abhidharmkosabhasyam of Vasubandhu Tibetan Text Series No.8 K.P.Jayaswal Research Institute PATNA Reprint 2009.

7.奥住 毅著 『中論註釈書の研究―チャンドラキールティ『プラサンナパダー』』和訳大蔵出版; 新装版版 2005.

8.Damien Keown Buddhism: A Very Short Introduction Oxford Univ Pr. 2000.

9.Damien Keown, Ekkehard Schoeller Der Buddhismus. Eine kurze Einfuehrung Reclam Philipp Jun. 2001

10. William Edelglass , Jay L. Garfield(ed.) Buddhist Philosophy: Essential Readings Oxford Univ Pr. 2009.

11.金岡 照光仏教漢文の読み方 (春秋選書) 春秋社 (1978/10/30)

12.西田 太一郎漢文法要説朋友書店; 新訂版 (2004/07)

13. Okasha,Samir Philosophy of Science: A Very Short Introduction (Very Short Introductions) Oxford Univ Pr. 2002.

14. James Strong, John R., III Kohlenberger , James A. Swanson The Strongest Strong's Exhaustive Concordance of the Bible (Strongest Strong's Strongest Strong's) Zondervan; Revised ed. 2001

15. Gary D. Pratico , Miles V. Van Pelt  Basics of Biblical Hebrew GrammarZondervan 2007.

16.Gesenius E. Kautzsch (ed.) A. E. Cowley (tr.) Gesenius' Hebrew Grammar (Dover Books on Language) Dover Publications 2006.

17. Daniel C. Dennett Freedom Evolves Penguin; New Ed. 2004

18.  デネット著 山形浩生訳 『自由は進化する』NTT出版 2005。

19. 渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集2 ハイデッガー供拊淤狃駛次2010。

20. 渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集5 フッサールと現象学』筑摩書房 2010。

21. 川瀬雅也著 『経験のアルケオロジー 現象学と生命の哲学』勁草書房 2010。

22. 『思想 1』岩波書店 2011。

23. カント著 中山元訳 『純粋理性批判4』光文社古典新訳文庫 光文社2011。

24. 檜垣立哉著 『西田幾多郎の生命哲学』講談社学術文庫 講談社2011。

25. 青山拓央著 『新版 タイムトラベルの哲学』ちくま文庫 筑摩書房2011。

26. 小林正弥著 『サンデルの政治哲学 <正義>とは何か』平凡社新書 平凡社。2010。

27. 蜂屋邦夫訳注 『老子』岩波文庫 岩波書店 2008。


1〜10までは仏教の本です。ご存知の方も多いと思いますが、1.ヨング版のナーガールジュナの『中論』や2.プーサン版とは別(?)のナーガールジュナの『中論』チャンドラキールティによる註釈(プラサンナパダー)の本。3はダルマキールティの主著。5は初期(原始)仏教のダンマパダ(パーリ語)。6.プラダン編集 ヴァスバンドウ(世親)註 サンスクリット版『倶舎論』。7.プーサン版のナーガールジュナの『中論』チャンドラキールティによる註釈(プラサンナパダー)の本の邦訳です。1〜6まではインドで出版されていると思うのですが2と6は非常に粗雑な本で、紙質や製本も非常に悪く、特に文字がつぶれていたり見えにくいところが多々ある(サンスクリットの独特な文字、デーヴァ・ナーガリー文字はただでさえもわからないのに、その文字がつぶれている。どうすればいいの!)。

 自分にプレッシャーをかけてサンスクリット語を勉強しようとしていますが、根っからのなまけものと能力欠如でこの買った本たちも積まれたままで埃をかぶるみたいです。

開く コメント(3)

 最近、講談社選書の筒井賢治著『グノーシス』、青木健著『マニ教』を読みました。読みやすく、最近の学問結果もわかりやすく解説しています。膨大な資料にあたりながら、素人の人にわかりやすく書いてくださっていて凄いなーと思いました。
 

このすばらしい入門書を読んだあと、いかにも自分がグノーシスやマニ教を知っているつもりになり、ブログにグノーシスやマニ教について書いてしまいたい誘惑にかられます。ああ!恥ずかしいですね・・・。他のブログの方たちは、こんなことはなさらないですよね。

グノーシス資料はギリシア語、ラテン語、コプト語など、さらにマニ教はこれらに加えてセム語系、インド・イラン語系、ウイグル語、中国語など本当に研究するのは大変ですよね。さらに文献や先行研究のために、ドイツ語、英語、フランス語などが必要みたいですね。

偉大な文献学者や歴史学者たちが自分たちの生涯をかけて研究された成果が今のグノーシス、マニ教研究なのですね。

それなのに、あたかも知ったかぶりをして「グノーシスとは・・・、マニ教とは・・・」と人に話したくなる自分が非常に恥ずかしいです。

これは今勉強したいと思っている哲学についても、同じです。やはり思い上がった知ったかぶりに対しては、原書にあたって自分の語学能力のなさ、内容理解力のなさ、哲学上のスキルやトレーニングの欠如に直面して、情けない自分の実情をしっかり理解したほうがいいです。自分の大いなる無知を直視したほうがいいです。


今年の目標に向けてがんばる前に、深い反省から始めないといけないことになってしまいました。

2011年 今年の目標(哲学のお勉強)は
◎サンスクリット語の基礎文法を学ぶ。

今年こそ、サンスクリット語の基礎を学んで、仏教の論書や古代インド哲学を少しでもサンスクリッ ト 語で読みたいです。

それから、哲学の原書を少しずつ読みたいです。

冬眠用の積読本たち。

冬眠用の積読本たち。

私が拝見しているブログの方々(哲学、思想、宗教関係の方々です。)は、年末ということで本などの片付け整理に忙しいみたいです。もう読破して、卒業した専門の本や、読む必要がもうないという本、卒論の資料に使った参考文献の本などをさっさと整理しているようです。
 
うらやましいです! 私は読破などとんでもなく、それにあるレベルの本から卒業どころか落第ばかり。読む必要がないかという判断能力もないので本を整理してしまうことができないです。それに欲が深いので拾ってきた本でも手放すことをしないのです。
 
それなら買うなと思われるかもしれませんが、本を買うことで、何か自分が偉くなったと錯覚して、自己満足に浸るのが好きです(どうしようもないですね)。

積読のために購入した本たち

1.Zahavi, Dan Subjectivity and Selfhood: Investigating the First-Person Perspective (Bradford Books) The MIT Press 2008.

2. Gallagher, Shaun  Zahavi, Dan The Phenomenological Mind: An Introduction to Philosophy of Mind and Cognitive Science Routledge 2007.

3. Pockett, Susan Banks, William P. Gallagher, Shaun (ed) Does Consciousness Cause Behavior? The MIT Press (2009/6/30)

4.Searle, John R. Philosophy in a New Century: Selected Essays Cambridge University Press 2008.

5.Searle, John R. The Mystery of Consciousness New York Review Books 1990.

6.Chalmers, David J. The Character of Consciousness (Philosophy of Mind) Oxford Univ Pr . 2010.

7.Dummett, Michael The Nature and Future of Philosophy (Columbia Themes in Philosophy) Columbia Univ Pr. 2010.


8.門脇 俊介著 『破壊と構築―ハイデガー哲学の二つの位相』東京大学出版会 (2010/12)。

9.ノエ、アルヴァ著 門脇俊介、石原孝二監訳 飯島裕二、池田喬、吉田恵吾、文景楠訳『知覚のなかの行為 現代哲学への招待』春秋社2010。

10.ディヴィトソン ドナルド著 柏端達也、立花孝司、荒磯敏文、尾形まり花、成瀬尚志訳『真理・言語・歴史』春秋社 2010。

11.ヴィトゲンシュタイン著 木村洋平訳・注解『ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン著 『論理哲学論考』対訳・注解書』社会評論社2010。

12.ウィトゲンシュタイン著 大森荘蔵訳『青色本』ちくま学芸文庫 筑摩書房2010。

13.トマス アクィナス著 長倉久子、松村良祐訳『自然の諸原理について―兄弟シルヴェストゥルに』知泉書館 (2008/03)。

14.宝満 和美著 『トマス・アクィナスの知の哲学―認識と存在について』文芸社 (2002/11)。

15.フッサール、エトムント著 渡辺二郎、千田義光訳 『イデーン掘戮澆垢砂駛次2010。

16.ハイデッガー著 北嶋美雪、湯本和男、グッツオーニ、アルフレド訳『パルメニデス ハイデッガー全集 第54巻』創文社 1999。

17.ハイデガー著 木田元監訳 平田裕之、迫田健一訳『現象学の根本問題』作品社2010。

18.ヨナス、ハンス著 加藤尚武監訳『責任という原理 科学技術文明のための倫理学の試み』 新装版 東信堂2010。

19.ロールズ、ジョン著 川本隆史、福間聡、神島裕子訳『正義論 改訂版』紀伊国屋書店2010。

20.渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集1 ハイデッガー機拊淤狃駛次2010。

21.渡邊二郎著 高山守、千田義光、久保陽一、榊原哲也、森一郎編 『渡邊二郎著作集6 ニーチェと実存思想』筑摩書房 2010。

22.福井純著『スピノザ「共通概念」試論』知泉書館 2010。

23.海老澤善一郎著 『ヘーゲル論理学研究序説』梓出版社 2002。

24.フーコー、ミシェル著 阿部崇訳 『自己と他者の統治 ミシェル・フーコー講義集成12』 筑摩書房 2010。

25.藤井貞和著『日本語と時間 (時の文法)をたどる』岩波新書 岩波書店2010。

26.プラトン著 中澤務訳 『プロタゴラス』光文社古典新訳文庫 光文社2010。

27.ドゥルーズ編著 加賀野井秀一訳注『哲学の教科書 ドゥルーズ初期』河出文庫 河出書房2010。

28.ベルクソン著 真方敬道訳『創造的進化』岩波文庫 重版 岩波書店2010
(1979)。

29.田辺元著 藤田正勝編『田辺哲学選掘‥学の根本問題 数理の歴史主義展開』岩波文庫 岩波書店 2010。

30.田辺元著 藤田正勝編『田辺哲学選検〇爐療学』岩波文庫 岩波書店 2010。

31.ロック、ジョン著 加藤節約『完訳 統治二論』岩波文庫 岩波書店2010。

32.デカルト著 桂寿一訳 『哲学原理』(改版)岩波文庫 岩波書店2010(1964)。

33.ニーチェ著 木場深定 『道徳の系譜』(改版)岩波文庫 岩波書店2010(1940)。

34.ニーチェ著 木場深定 『道徳の彼岸』(改版)岩波文庫 岩波書店2010(1970)。

35.『思想 11』岩波書店 2010。

36.『思想 12』岩波書店 2010。

37.中村 元著 『広説 佛教語大辞典 縮刷版』東京書籍 (2010/7/7)。

38.能仁正顕編集 『大乗荘厳経論 第犠呂力駄と注解 大乗の確立』自照社出版 2009。

39.中村元著『慈悲』講談社学術文庫 講談社 2010。

40.平川彰著『インド仏教史 下巻』春秋社 1979。

41.秦剛平訳『七十人訳ギリシア語聖書機〜論さ』河出書房2002。

42.トマス・ア・ケンピス著 大沢章、呉茂一訳『キリストにならいて』岩波文庫 岩波書店1960。

43.ティリッヒ、パウロ著 大木秀夫訳 『生きる勇気』平凡社 1995。

44.バルト、カール著 小川圭治、岩波哲男訳 『ローマ書講解 上』平凡社 2001。

45.筒井賢治著『グノーシス』講談社選書メチエ 講談社 2004。

46.青木健著『マニ教』講談社選書メチエ 講談社 2010。

47.フロイト著『フロイト全集 3 心理学草案 遮蔽想起』岩波書店 2010。

積読本のコメント(読後の感想などは絶対書けないです。理解不可能で積読ですので)はまたいつか書けるなら書きたいです。この本をどこに収納すればいいのだろう?

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事