全体表示

[ リスト ]

宇治・平等院鳳凰堂

イメージ 1

イメージ 2

旅行から帰ってだいぶ経ち、
なんだか書き忘れた出張報告みたいになってきたんで、
今回の旅行はこの記事で最後にします。

旅行最終日の新幹線は、夕方の席を取っており、
チェックアウト後に荷物を宿に預かってもらって
まだまだ観光するつもりでおりました。
ところがあいにく天気は小雨。
早い便に振り替えて帰ろうかとも考えましたが、
宇治が心残りで傘を差して行くことにしました。

JR宇治駅から平等院鳳凰堂を通って、
京阪電鉄宇治駅へ向うコースを歩きました。
平等院鳳凰堂の中は修復中でしたが、
展示館で仏像や内装、鳳凰について知ることができました。
雲上に乗ったたくさんの仏像がなんだか面白かった。
鳳凰堂の屋根には、鳳凰が一対とまっています。
展示されている本物を見ると、かなり大きかったですよ。
展示館では撮影は禁止でした。
手塚治虫がこれをヒントに「火の鳥」を描いていましたね。昔読みました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/cd/fwrpy717/folder/991267/img_991267_42815443_0?20061017045914

「今から帰る」と家族と電話したところ、
「ああ、平等院鳳凰堂って10円玉に彫ってある奴だよね」との返事。
10円玉を見ると確かに彫ってある。
金に換算して、しかも10円にするな!
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/cd/fwrpy717/folder/991267/img_991267_42815443_1?20061017045914

そんな訳で、奈良・京都でのおじさん一人の修学旅行は幕を閉じたのでした。

閉じる コメント(4)

宇治には行ったことがありません。説到宇治就是平等院鳳凰堂・・・私も10円玉の印象がつよいかな。

2006/10/17(火) 午後 11:25 未音

京都から近いので、今度機会があればぜひ足を伸ばしてみてください。展示館もできており、博物館みたいです。説到宇治就也是抹茶。

2006/10/19(木) 午前 6:06 fwr*y*17

顔アイコン

無理をしても行ってよかったですね。夏の夜の平等院は妖艶な雰囲気のライトアップが面白かったようです。「いきたぁ〜い!」

2006/10/20(金) 午前 0:35 [ kofukobo ]

ライトアップですか。お堂の中から光が漏れている写真がありましたけど、建物もライトアップしてるんですね。その近辺、夜の道はそうとう暗そうです。

2006/10/20(金) 午前 4:04 fwr*y*17


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事