全体表示

[ リスト ]

ニートという言葉

先日友人と話していたら、ニートという言葉が出た。

僕はニート・勝ち組・負け組という言葉が嫌いである。
これは差別用語だ。

たとえば、起業してまだ赤字経営の人、これはニートだろうか?
あるいは、志しあってNPOに尽力する人、これはニートだろうか?

「安定した収入があれば、ニートという負け組にならない」、
こんな図式を頭に持っていませんか?

これからは、リスクとうまく付き合うことが多くなる。
健全な危機意識を持って、リスクを志で克服して冒険したものを、
ニートとくくって見下さない、そんな社会で生きて行きたいです。

閉じる コメント(6)

ニートなどという定義があいまいな言葉でひとくくりにすることが問題ですね。志あるものはニートではないような気もしますが…

2007/1/14(日) 午前 10:58 未音

ニートの定義は確かにあいまいですね。先ほどアマゾンで関連書籍を買いました。後日アップします。

2007/1/14(日) 午後 8:19 fwr*y*17

収入がなく、実家に身を寄せている・・・私はニート?ですね。

2007/1/17(水) 午後 9:18 min**1a

顔アイコン

ニート 改まって考えると?? 仕事請負人(いつ仕事が入るか解からない)私も ニートかしら・・?

2007/1/18(木) 午前 0:49 [ kof*k*bo ]

>みんみんさん みんみんさん程の語学力とキャリアがあれば(おそらく)、職は直ぐ見つかりそうな気がしますけど。。色々難しい事があると思いますが、僕も職場から帰れば似たような状況です。

2007/1/18(木) 午後 10:42 fwr*y*17

>kofukoboさん 一線から引退された方は、ニートとは呼びませんよー。自由業?でしょうか?

2007/1/18(木) 午後 10:44 fwr*y*17


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事