全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

芸術としての仏像

イメージ 1

イメージ 2

このブログでは、政治や宗教について、
できるだけ触れないように記事を書いてきました。
しかし、古都・奈良についての旅行記を書くにあたり、
仏像について省くことはできません。
日本に仏教が伝来したのは、飛鳥時代。
仏教の教えと一緒に、朝鮮半島から仏像も渡ってきました。
5〜6世紀にかけて、聖徳太子と蘇我馬子が仏教を広めましたね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/cd/fwrpy717/folder/991267/img_991267_42490963_0?2006-10-07
奈良の大仏様といったら、東大寺の大仏のことですね。
奈良公園を奥へ、鹿のいるところを進むと入れます(拝観料500円)。
奈良時代の西暦752年に開眼して完成しました。
地震や火災で破損修復を繰り返して現在に至ります。
奈良時代には、大仏の建立が国策になっていたわけです。

滞在中雨が降っていたので、奈良国立博物館にも行ってみました。
ここには国宝の仏像がいっぱい並べてあります。
多くは飛鳥時代・奈良時代の仏像です。
写真は撮らせてもらえませんでした。予約して腕章をもらわないとダメです。
仏像には色々な種類があります。
大きい仏像。等身大の仏像。小さい仏像。
お釈迦様とおぼしき仏像。優しい顔の仏像。怖ろしい顔の仏像。
筋肉ムキムキの仏像。インドっぽい仏像。
木製の仏像。銅製の仏像。石を彫った仏像。
坊主頭の仏像。狛犬みたいな仏像。西アジアの顔の仏像。シルクロードで見たような仏像。

これらの仏像は、おおまかに分類・整理されるんです。
 (1) 如来(にょらい):悟りを開いたお釈迦様の仏像。
 (2) 菩薩(ぼさつ):如来目指して修行中の仏像。人を救うことができつつある。
 (3) 明王(みょうおう):密教で考え出された、怖い顔の仏像。
               大日如来(トップの如来)の分身で、優しい顔で救いきれない人を救う。
 (4) 天・天部(てんぶ):インド由来の色々な神々を仏教に組み入れた仏像。
なんと仏像の位も階層構造となっております。

さて、東大寺の大仏ですが、これはお釈迦様の姿をしていますね。
分類上、これは釈迦如来です。
大仏の両脇に一体づつ菩薩が配置されています。
写真では左しか写ってませんけど。
このパターン、釈迦三尊像といわれるポピュラーなパターンです。

奈良駅近くの本屋で、仏像についての簡単な解説書を
見つけたので紹介しておきます。
東京上野での博物展が話題になった今年に、出版された本のようです。
写真・イラストが楽しく、肩肘が張りません。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a5/cd/fwrpy717/folder/991267/img_991267_42490963_1?2006-10-07
 仏像のひみつ / 山本勉(著)・川口澄子(イラスト) [朝日出版社]

仏像を系統的に知りたい方には、奈良をお勧めします。

ただ今帰りました

イメージ 1

いやどうも、ご無沙汰しておりました。
ただ今東京に帰って参りました。
写真は奈良公園の鹿でございます。ベタですみません。
つぶらな瞳が愛らしいでしょう。
鹿せんべいを持っていると、
群れを成して集まってくるんですよ。
神の使いですからね。
観察すると、女系の家族でコロニーを作っているようにお見受けしました。

奈良・京都は修学旅行のシーズンで、
小学生やら女子高生やらで大混雑でした。
紅葉がまだ一ヶ月先で、ちょっとずれた時期ですので、
そこを狙って修学旅行を組んでいるんですね。

国内旅行で中国語が錆び付いたので、
微妙に焦ってます。
旅行前ならば、かなり危機感を感じていたでしょうけれども、
やはり平日にカメラぶら下げて旅をすると、
社会的・習慣的にのんびりしてしまうのですね〜。

ちょっと一枚の写真では表現できない、
素晴らしい旅でした。
しばらく、古都のネタで記事を書かせてもらいますね。

長期勤続記念ということで、
5日間の特別休暇を今年の内に取れることになっていました。
それを来週月〜金まで、使います。

海の写真展を見て以来、ダイビングのCカード(PADI)を
取得して来ようと計画していたのですが、
色々事情が合わずに、来年以降に見送りです。

で、がらりと趣向を変え、京都・奈良に行って参ります。
中国に行こうかとも思ったのですが、
国慶節で大賑わいの様なので、今回は見送りです。

ノートパソコンがないので、旅行中は記事をアップできません。
そういう訳で、日本の古都を散策して、来週末に記事を書きます。
では、いってきま〜す!

問1. 次のうち、「美しい国」を表す中国語を選びなさい。

A.美的国
B.美国
C.美麗的国
D.漂亮的国

■解答
 A.美はうつくしいという意味もあるが、美的〜という使い方はしません。
 B.美国はアメリカの意味ですね。
 C.美麗はうつくしい、うるわしい。二音節の形容詞には「的」が付いて、これ正解。
 D.漂亮はきれいだけど、カワイイに近い。ちょっとニュアンスが違います。

未音君、正解。拍手!
国(guo)より国家(guojia)の方が正確みたいでした。

不規則な生活

イメージ 1

土曜の夜から、昼夜逆転した生活を過ごしてしまい、
日曜は天気が良いのにごろごろ。
夜になって、HDDレコーダーに撮りためたテレビ番組を見て、
一時を過ぎていざ寝ようとしたが、眠れない。
二時間以上電気を消して横になったが、眠れない。
そのうちグーグー腹が減ってきてしまい、
今日は結局一睡もしてません。

写真は朝4時に作った朝食です。
米飯、納豆、シラス、目玉焼き、味噌汁(インスタント)。

やっと日の出の時刻になったようです。
朝刊が届いたら、もう出勤します。

こりゃ、午後は辛そうだ。。。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事