全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
今日久々の二日酔いで、反省しました。
それと録画のNHKスペシャルでメタボリックシンドロームの話を見て、
これはヤバイと思い直しました。

二週間ぶりに体重計に乗ってみると、
 体重  :84.2kg
 体脂肪率:25.3%
これまでの最高体重に近い状態です。
どおりで。階段で体が重いなと感じていました。

アブラハム・マズローの自己実現理論って聞いたことありますか?
マズローは、「人間は自己実現に向って絶えず成長する生き物である」と仮定し、
人間の欲求を5段階の階層で理論化しました。
つまり、人間の基本的欲求を低次から、
   1.生理的欲求
   2.安全の欲求
     人間が生きる上での衣食住などの根源的な欲求
   3.親和(所属愛)の欲求
     他人と関わりたい、他者と同じようにしたいなどの、集団帰属の欲求
   4.自我(自尊)の欲求
     自分が集団から価値ある存在と認められ、尊敬されることを求める認知欲求
   5.自己実現の欲求
     自分の能力・可能性を発揮し、創造的活動や自己の成長を図りたいと思う欲求
に分類しました。

僕が普段考えていること、というのは最高次の「自己実現の欲求」です。
中国語を身に付けて新しいフィールドで働いてみたいとか、
読書などで幅広い情報にアンテナを立てておくとか、
写真を撮って、それが認められるようになるといいなとか。

ところが、「体重が増えすぎなのでダイエットが必要だ、」
というのは、低次の欲求をコントロールする事が重要な訳です。
ですので、Diet noteの記事を読まれた方の中には、
何でこういうクダラナイ記事を読ませるのかなと
思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしまだ30代で、これからメタボリックシンドロームの危険度は高くなっていきますし、
こんな所で低次な障害に負けるわけにもいきません。
そこで、Diet noteを再び付けることで、注意を払うことにしてみました。
テニスを続け、NOVAにも通うので、新たにスポーツクラブに通う余裕もありません。
地道な我慢と一歩をコツコツためて、痩せようと思います。
まずは、
 ・毎日体重計に乗る
 ・寝る前二時間は物を食べない
 ・階段を使う、できるだけ歩く
 ・酒を極力我慢する
の基本的なところを、実行します。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

挙げられた次の7つのメガトレンドで各章が構成されています。

1.精神性の力
2.意識の高い資本主義の夜明け
3.ミドルからのリーダーシップ
4.精神性がビジネスに与えるインパクト
5.LOHAS的消費トレンドが与える影響
6.スピリチュアルこそが企業の業績を上げる
7.あなたの投資が次世代を作る

著者はこれまでに、
「トウエンティハンドレッド2000-黄金世紀への予告(1983)」などを
出版している女性です。
まず、彼女が日常生活でヨガなどの瞑想を行っている、ということをご理解下さい。
精神世界や宗教などについての記載はありません。
殺伐としたビジネス生活の中で、5分だけでも瞑想をして自身の内面と向き合ってみる。
その時の自分の良心から沸き起こる精神性が、
ビジネスにおける考え方にまで良い方向性をもたらす。
それは資本主義上の数字の結果としても現れる。

LOHAS的な消費や、CSRを重視して社会貢献に重きをおいた企業、
これから増えていくであろうSRI(社会責任投資)は、
2010年にはメガトレンドになっているでしょう。

自身の内面と対話して、心も、ビジネスも、世の中も、良い方向に持って行きましょう!

そういう本です。

我的中文学習刅法

先週は気が抜けてヒアリング(ウォークマン)しか練習してませんでした。
カレンダーを見ると、中検までもう二週間しかない!!!
加油!加油!火をつけろ〜!

今日はこれまでの授業で作った単語帳を復習しました。
接続詞とか慣用句を主に書きとめています。
久しぶりに見たら、だいぶ忘れていました。
単語の暗記は、脳が錆びて来たのかなかなか吸収しません。
今週は何回か単語帳を見返します。

前に少し触れましたが、「聴く中国語(日中通信社)」という
雑誌を年間購読しています。
先日12月号が郵送で届きました。
これに付いているCDはスピードが速く語彙も豊富で、
本の活字を見ないとさっぱり分かりません。
しかし、本を見ながら聴くと分かるところは分かるので、
ヒアリングの良い訓練になります。
いつも映画ネタが多いですね〜。
豆腐料理特集を旨そうだなと思ってペラペラめくってみると、
「吃豆腐」は「セクハラをする」という意味があるらしい。
知らずに豆腐料理が好きとか言うと、勘違いされそうです。

NHKのテキストも買っておこうかな。
毎週録画して見てるんです。
見流すだけでは、勿体無い。

これにNOVAのフリートークが加われば、結構充実しそうでしょ?

中国語学習を自分の裁量内で行うことになり、
今日はNOVAの説明を聞いてきました。

う〜ん。中国語のレッスンは、新宿と横浜校以外は「お茶の間留学」になるようです。
要するに、インターネットでつないだ双方向のテレビ電話ですね。
face to faceがいいんだけどなぁ。
授業料も機材費や通信費込みで、結構高いです。

テレビ電話の授業をお試しで経験してきました。
まさにテレビ電話です。画像と音声の時差が、まさにインターネット・テレビです。
「夕食は食べたか?」「何を食べたか?」
「それは何だ?辞書?」「北京の印象はどうでしたか?」
「若い人をどう思うか?」
少し話したら、あっという間にお試しの10分は終了。

確かにこれで会話の勉強はできる。
しかし、講師と友達にはなりにくい。
face to faceならば、休日に新宿のミーティングに出席するしかなさそうです。

今のところ、NOVAが適当かと思っていました。
でも、講師を招いての授業とギャップがありますね〜。
とりあえず、始めるとしたら試験後の12月になります、と伝えてきました。

NOVAにします。多分。

中国語の歌

先日の三連休はフルに遊んでしまい、
中国語学習が身に付いておりません。
試験まで3週間なので、計画的に復習をしないといけません。

カラオケでまたクイーンを歌ってしまいました。
語学力は低いですが、I was born to love youを100人の前で歌わせて頂きました。
審査委員の「世界の○○カワ」氏より、I love youがI rub(こする) youに聞こえる、
とアドバイスを受けました^^;。

すうらいさん中国語のカラオケは歌えますか?と絡みが入り、
高尚なBook reviewの後で恐縮ですが、
今日は、日本人も国内で練習できる、
中国語のカラオケ曲について調べてみました。

こんなサイトを見つけました。
「カラオケで学習する中国語」
http://karaoke.783-64.net/

テレサ・テンはやはり定番のようですね。
オジサマ仲間での中国語カラオケには、外せないでしょう。
でも僕はちょっと世代がずれているようなので、
もう少し新しいJ-POPの中文版が良いですね。
キロロの「未来へ」のカバー、「后来」なんかがいいですね。
そういえば、上海のカラオケで水割りを作ってくれた
女の子が歌ってくれたような覚えがあります。

后来 我総算学会了如何去愛
可惜你早已遠運 消失在人海
后来 終于在眼泪中明白
有些人 一旦錯過就不再・・・

カラオケというと、韓国や中国の方は、いかがわしい印象を
受けるようですが(15年前はそうでした)、
J-POPもアジアでは一つの大衆文化を形成しつつあるようなので、
二三曲持ち歌を作っておきたいなと思います。

まぁしかし、それは追々。
とりあえずは、既存の勉強を試験まで続けます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事