過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

漢語レッスン

今日はいつものレベルを一コマ(40分)、
次に一つ上のレベルのコマをもう一コマ、
連続してお茶の間留学しました。

いつものレベルは、上個周末你做什ノム?で、問題なし。
しかし、一つ上のレベルになると、
語彙が豊富になって単語で引っかかる。
他の受講者は、話の文法はそつなくこなしている。
僕が分からない所も、かなり分かっている。
これは足を引っ張ってしまいそうだ。

いつものレベルで会話に慣れていき、
復習や他の教材で語彙を増やしていくのが良いようです。
年間の目標にした、音読や単語暗記もやっていなかったので、
その必要性を感じました。

NOVAと中国語検定の受験勉強は、全く違います。
話すこと と 読み書き文法 は使う能力がまた違います。
口を使うか、目を使うかの違い、、かな?
だから、多分NOVAを長く続けても、
中国語検定2級はおそらく受からない、、かも(弱気)。

それと、英語のレッスンと中国語のレッスンの、ノリの温度差を非常に感じます。
英語はボディランゲージで「Oh, cool!」
中国語は表情をあまり変えることなく、「明白了。」
英語のノリで中国語を受けると、浮きます。
中国語のノリで英語を受けると、評価されません。

段々NOVA、面白くなってきました。

ニートという言葉

先日友人と話していたら、ニートという言葉が出た。

僕はニート・勝ち組・負け組という言葉が嫌いである。
これは差別用語だ。

たとえば、起業してまだ赤字経営の人、これはニートだろうか?
あるいは、志しあってNPOに尽力する人、これはニートだろうか?

「安定した収入があれば、ニートという負け組にならない」、
こんな図式を頭に持っていませんか?

これからは、リスクとうまく付き合うことが多くなる。
健全な危機意識を持って、リスクを志で克服して冒険したものを、
ニートとくくって見下さない、そんな社会で生きて行きたいです。

濃いい一日

熱が下がり、咳は少し出ますが、復帰しました。
今日は大学のOB会に行ってきました。

今の就活が、ほとんどネットでエントリーすることにびっくり。
同じ大学の友達同士で、同じ会社を申込してしまうことにびっくり。
ワンクリックで将来が決まるのです。怖ろしい。

OB会は懐かしい恩師が元気そうなのを見て、安心して帰りました。

その後、同期の友人と飲み。
しっかり人生を歩めと、自分なりの気づき。
お前らも、しっかりな。俺もしっかりするから。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事