独学FX!

FXを自分自身が勉強していくためのものです!

106円割れ・・・

 アメリカの金融機関の決算見通しが芳しくないようです。
 結果、再び経済の先行き不安から、ドル円が108円台から106円まで下落。
 先週末、一時は105円台になる局面もありました。
 来週もこの流れは続きそうな状況・・・・

 アメリカの景気減速懸念に原油価格の高騰、それに週明けに欧州中央銀行
 の理事会、ここで利上げとなれば、ますますドル離れが進みそうな気配。
 ドル売りで利益を確保したいところですが・・・

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(1)

とうとう・・・

ドル円は、100円を割って99円になりました。
欧州通貨も同様に大幅な値下がり。

政府の介入も期待されるくらいの急激な円高ですが、数年前と異なり、
対ドルに対してだけの円高となっているので、大幅な介入はやりづらい
のでは・・・と思います。

為替もそうですが、むしろ株価の動きに大きく左右されているので、
来週も同様な円高が継続する見通しの方が高いと思います。
100円を割ると一気に90円台をキープしそうな感じも・・・

この記事に

開く コメント(0)

悪化・・・

先週発表の米雇用統計も弱い結果となりました。

アメリカの経済がリセッションに入ったことは
とうとう大統領も認めざるをえないところまできました。

FRBの打ち手も限られていると思われ、これから100円台を切るところまで
ドル円は円高に向うと予想していますが、果してどうでしょうか・・・・

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事