ここから本文です
盲導犬パピーのつぶやき
2019年!!トト猫ちゃんが天国へ。盲導犬引退犬ロジャーとオマリーの2頭の生活に!

書庫全体表示

記事検索
検索
イメージ 1
石巻の大川小学校です。

大川小学校を襲った津波の被害。

犬たちとこの場所へ行きましたが、行って良かったです。
ノーテ家もこの震災後の姿をまた、見て。思いを深くしました。

イメージ 2
お線香をあげることができます。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
高台に登り、全体を見ました。
今では、きれいに片づけられていますが、震災の時の津波、そして、亡くなった方々の思い、信念。そんなことを考えつつ、犬たちと歩きました。








開くトラックバック(0)

蛍散歩の道散歩

蛍散歩は、昨日も行ってきました。だんだんと蛍も多くなってきたようです。
楽しみな蛍散歩。
少しずつ人も増えてきました。
蛍散歩で歩く場所がノーテ家のお散歩の場所でもあります。

開くトラックバック(0)

東北道を南下しながら

東日本大震災から、8年経ち、震災が起きたことは、犬たちも元気で東北に毎年のようにいっていましたが、今年は、久しぶり。
函館から青森の港へ。
イメージ 1
夕方の船の中からです。函館の港を出てすぐの海の様子です。

イメージ 2

イメージ 3
東北道を通りながら、南下してきました。

イメージ 4
そして、120キロ制限道路がありました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
矢巾のパーキングエリアです。

そして、その後も120キロ道路は、続きます。









開くトラックバック(0)

間違えたオマリー!

家の北側に家が建ち、庭とか塀とかの外側の工事に入ったのだが、オマリーは、人間と猫を間違えた。
それがいつも来る黒猫は、北側の柵の間から顔を出す。
その時、オマリーが吠えるのだ。
それを聞いたのは、ノーテママは、2回。
今日は、笑ってしまったのは、工事のおじさんに向かって吠えたのだ。
それが、はじめは、番犬のように吠えたのだと思ったのだが、そのおじさんのいた場所が、いつも猫がこの家を覗く場所。
そして、そのおじさんの服装が、笑ってしまうことに黒白で顔も黒いタオルが巻かれ、服も黒との中に白が少しあるのだ。
そして、家の北側の立てている家は、ノーテ家よりも一段下がっているのでおじさんの見える範囲は、顔と胸より上の部分。
それが、ノーテママも遠くから見て、また、黒猫がと思ったほど。
多分、猫だとオマリーは、間違えたのだと。
その後は、一度も吠えていない。
オマリーは、家の周りを歩いている黒猫のことをどう思っているのか??
おかしなオマリー。笑ってしまった。
トト猫ちゃんがいたときは、短い期間だったのだが、仲良くしていたのだが。不思議!!


ブログ村に参加しています。上の写真をクリックしてくださいね。





開くトラックバック(0)

道南の道の駅

イメージ 1

真狩フラワーセンター 道の駅

イメージ 2
オマリーです。

イメージ 3
ロジャーです。黒くてよくわからないのですが(笑い)。
顔もきちんと出して。顔にはまっているのですが。

イメージ 4
つどーる・プラザ・さわら 道の駅
ここは、いかめしのいろいろな種類があって。


函館までの道のりの間に道の駅に寄りながら、帰ってきたのですが、前にも書いたのですが、森という道の駅には、桜まつりで寄れなかったのが残念でした。

また、道路状況を見ながら、函館まで進みました。
ですので、渋滞には、巻き込まれずに函館まで行けたことは、うれしかったです。


ブログ村に参加しています。上の写真をクリックしてくださいね。












開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事