ここから本文です
盲導犬パピーのつぶやき
2019年!!トト猫ちゃんが天国へ。盲導犬引退犬ロジャーとオマリーの2頭の生活に!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

8年前の出来事

オマリーのお母さんのことです。8年も前の記憶で、ノーテママの記憶。それが、オマリーのお母さんだったか、それは、定かではないのですが、でも、もしかしたらとの思いがあり、書かせていただきますね。
その頃、オマリーのお母さんだったかは、わかりませんが…。8年前のボランティアミーティングの話なんです。
ノーテママも引退犬ウォーカーとなり、そのテーブルへ。
人数的にもそんなにも多くなく、話が弾み、その中の1頭で、盲導犬を引退し、ボランティアさんのもとへ。
その方は、群馬の方で、たまたま、パピーの2頭目のアレンが行った先の場所の近くだったので覚えているのですが…。
盲導犬になってから、目の病気が見つかり、盲導犬としてのお仕事ができなくなり、引退したワンコだったんです。そのワンコの名前がシエルちゃんだったかは、覚えてはいないのですが、似た名前だったような気が…。
そして、イエローラブちゃんで、女の子で...。
ただし、初めて引退犬を引き受けた方で盲導犬協会とのつながりも初めて。この回に来たのも初めてという方でした。
それが、オマリーのお母さんだったかは、わかりませんが、いろいろな方たちの話を聞いていると。。。ただし、これは、8年前の記憶。シエルお母さん、まだ、ご健在でしたら、ご連絡を!


にほんブログ村に参加しています。 犬ブログ村へ下の写真をクリック!









開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事