GARAGE19

製作代行受付中。各種お問い合わせはゲストブックよりお願いいたします。

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

不足パーツを、補いながらタメオパーツを修正して合わせてます。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

ギリギリですが、おさまりました。なんとか、なりそうです。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

なんとか、収まりそう、?です。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

現状、使用可能パーツです。残念ながら、エンジンは腰上のみで、エキマニ、腰下がありません。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

ひとまず、カウル部分を分離してみました。なんとなく、ご理解頂けるかと思いますが、完成イメージはこんな感じです。検討してます。ちょっとしかパーツがありませんが、せっかくのボシカエンジンらしいので、らしさをできるだけ残そうと思います。現状、エンジン、ミッションは変更予定です。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

さて、こちらは何とかするやつです。パーツがほぼないので、何とかタメオに組み込んで行くしかないです。モノコックも使えない事はないですが、サスペンション等欠品パーツが多いです。タメオで、エンジンが見えます。みたいな感じですかね。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

サフ一回目。メタルなので、プラサフを使用します。手軽さと、薄さでラッカー系を使用しました。一回で完了するパーツ以外は、キズや細部へ流れるよう適当なドバッとふいてます。ただ、ボディの細かなフィンの部分とかは避けます。まずは、塗装に弾きがないかとか、キズの確認程度でほとんど捨て吹きみたいなかんじです。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

洗浄。市販のパーツクリーナーを小皿に貯めて数分浸け置き、ブラシで洗浄します。

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

塗装前に、気付いた箇所にポリパテを充填しておきます。研磨せず、そのまま塗装に移ります

この記事に

1/43 Ferrari 156-85

イメージ 1

仮組完了。タメオです。ピッタリおさまります。車高は、キット付属のスペーサーを使用しました。ここまで、だいたい30時間?位でしょうか、、

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事