GARAGE19

各種お問い合わせは、ゲストブックよりお願いいたします。

1/43 Ferrari 312B2

イメージ 1

やっとです。何とか、おさめました。
GP、ドライバー変更による修正は、スクリーン周りになります。形状、大きさ等です。
このキットは、手を出さないでストックしておく方が良いです。組めないと思った方が、早い位。

この記事に

1/43 Ferrari 312B2

イメージ 1

え~。リア周りは、厳しいです。各部、あらぬ方向になっても良ければ、ぐにゃぐにゃですが組めない事は無いですが、垂直とか平行、実車の位置なんかを考慮して合わせようとすると、パーツの一部のみ使って、接合部は全部作り直しになりますね~##
基本設定は、結構めちゃくちゃな感じの、困ったさんです。

この記事に

1/43 Ferrari 312B2

イメージ 1

まぁ、、驚きは無いですが、基本的に、取付の差し込み口とかが無いので、組める様にしていく必要があります。フロアーも、通常ネジ止め出来る場合が多いのですが、何も無しなので、何か対策がいります。
フロアーは、ベースを追加してネジ止め出来る様に、エンジン、ミッションは、金属線を一本通してます。

この記事に

1/43 Ferrari 312B2

イメージ 1

ベースが、ベースなので。スッキリ、キレイに見える様な、感じで、。

この記事に

1/43 MFH HONDA RA300 🇮🇹GP

イメージ 1

ひとまず、仮組終了。カバー類等の、干渉する所の修正と、車高、アップライトの位置を決めてます。後 は、細かなパーツの組み合わせになるので、細かく仕上げながら完成させます。この年代の車両ならではの、やりかたです。

イメージ 2

こんな予定では無かったのですが、フロントロアーアーム、作り直しました。

この記事に

1/43 MFH HONDA RA300 🇮🇹GP

イメージ 1

八割位まで、完全に固定してから微調整。ギリギリです、

この記事に

1/43 MFH HONDA RA300 🇮🇹GP

イメージ 1

ギリギリですが、無事に収まりました。

イメージ 2

イメージ 3

パーツ点数は、キット内容とほぼ同じですが、一部使えなかったパーツなんかを変更、修正してます。ほとんど、補強がメインで、崩壊しないように。

イメージ 4

イメージ 5

ロアーアームの一部分のみ、ステンレスパイプに変更。フロント周りは余り強度確保出来る箇所がないので、強度UPと真円目的です。

この記事に

1/43 MFH HONDA RA300 🇮🇹GP

イメージ 1

パイプ類。さすがに、細すぎて、、使えない事は無いと思いますが、楕円形になったり、取付強度が確保出来なかったり、なので作り直し。
強度はUPしても、パーツ点数、大きさは同じなので仕上がってしまえば同じなのが残念ですが。仕方ないです。
0.8以下のメタルパーツは、ちょっと厳しいですね。

この記事に

1/43 MFH HONDA RA300 🇮🇹GP

イメージ 1

イメージ 2

何とか、ストレートで形になってます。パーツが、小さいのである程度まとめて固めて行くしかないかなと、思います。後は、塗り分けるとか、何とか。毎度ですが、基準がいまいちハッキリとしないので、平行な部分とセンターを決めながら行くしかないかと思います。全部合わせたらあうのか?ちょっと不明です。
現状合わせていった限りでは、e/gとモノコックのクリアランスが、1mmほどズレてきました。

この記事に

1/43 MFH HONDA RA300 🇮🇹GP

イメージ 1

イメージ 2

慎重にやれば、大丈夫なのか?ですが、細いメタルの組合せなので、ぐにゃぐにゃで強度的に無理かなと思います。仮組の写真撮って終わりなら大丈夫。
フロアーに一枚真鍮板を通してます。一応、見えない部分にしてますので、完成後も、問題ないと思います。時間掛かるのに、ディテールに全く貢献しないのが残念。

この記事に

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事