GARAGE19

各種お問い合わせは、ゲストブックよりお願いいたします。

1/43 TYRRELL HONDA 020 JP GP

イメージ 1

段差を削って少し細身にしながら、エッジを落として楕円形に整えてます

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

元キットのディテールと変わらないですが、一体だったものを分割してパーツを、作り直した状態なのでストレートで製作したものと余り違いがないかも、です。
スクリーンは、フロント部分がブルーでサイドがスモーク。実車では、よ〜く見ると分かる位ですので、クリアーでも○だと思いますが、黄色く変色してきた時に多少ごまかしがきくかな?と言うことであえて、色をいれてます。
お粗末!!

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

終わり。実際の色に近く見える様に、明るさ調整して撮影してます。
お遊びで、バッテリーつけてみました。差込み脱着式です。お遊びなんで、細かな突っ込みは、ご了承下さい。要らない!場合は、ポイして下さいませ。

イメージ 4

カーボンデカール追加。ワイヤーは、ステンレス線に変更してます。

イメージ 5

イメージ 6

なんでしょうか?エアージャッキ?か何かの、差込み口追加。

イメージ 7

ヘッドライト?簡単にですが、追加してます。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ずいぶん、空いてしまいました。
後、少々です。ほぼ、見えないので、必要最低限で簡単にです。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

迷いましたが、フェンダーの上のゲジゲジ部分とか、余り綺麗に貼れる気がしなかったのと、デカールの印刷が荒く、インクジェットの筋が残って汚かったり、絶版系だしとかもろもろで、塗り分けにしました。ラインのシャープさはデカールには勝てませんが、この方が良いかと思います。たぶん。

イメージ 2

色合いは、画像だと変わってみえます。

イメージ 3

デカール完!所々、カーボンデカールをいれてます。
鈴鹿も行けるかと思ってましたが、タバコデカールとか、全然違いますね、、危なかったです。
やはり、余計な事は考えちゃいけませんね。。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

ボディと、タイヤ、車高の関係が厳しいです。ボディが若干、精度が悪いと言うか、どれでも必ずあるんですが、F1何とか違って修正が難しいです。全体的に、いい感じに持ち込むしかないです。タイヤとフェンダーはギリギリ、余り塗装出来ない位です。若干、解らない程度ですが前下がりです。フラットだと、フロントのタイヤとフェンダーの隙間がとてつもなく広くなりますので、全体を下げると、リアが入らない。あちこち、削ったり、足したりです。

イメージ 2

フューエルリッドから、コクピット
まで、筋を追加。

イメージ 3

アンテナ!

イメージ 4

サイドのガーニー、キットエッチングでも再現されてるのですが、薄すぎて綺麗に抜けてなかったので、帯金で修正。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

イメージ 2

こういったキットは、どれも同じだとは思います。BBRとテクノ何かは、結構良かったような気がします。
余り、合わなかったですね。全体的に、スクリーン側がちいさかったので、ボディ側を合わせ込んでます。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

ステー部分を、丸から板状に変更して、ミラー部分は掘り下げてます。

イメージ 2

アームは、キットのパーツを修正して、ブレードは手持ちの奴に変更してます。

イメージ 3

イメージ 4

カウルオープナー?。余りにも大きいので、作り直してます。

イメージ 5

キットエッチングから、変更。

イメージ 6

スターターバッテリーの差込み口追加。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

イメージ 2

ハブのセンターは、キットのエッチングで、ブレーキのローターと、キャリパーは追加です。ほぼ、見えないですが。一応。

イメージ 3

リアフェンダーのダクト、開口。
内側から、メッシュです。メッシュがある!と、思って見ないと解らないと思います。フェンダーを、もっと、ペラペラにすれば、メッシュが解りますが、怖いのでほどぼどです。

この記事に

1/43 jaguar XJR-14

イメージ 1

イメージ 2

ロックナットを変更。タイヤとホイール。フロントは、まずまずだったのですが、リアはゆるゆるでしたので、帯金で少し外径をUP。

イメージ 3

イタリアになりますので、鈴鹿の時のエキゾーストの位置に、筋を追加。もう少し後のGPですと、この丸いリッドはなくなってますので、イタリアらしいかもしれません。
ちなみに、下側にエキゾーストを移して、キット本来の上の穴とRサイドのダクトを埋めると、鈴鹿バージョンです。

この記事に

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事