やることなすこと@Yahoo!支店

栞菜さんの出演に合わせ、細々とやっております。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

■概要

□内容

・タイムパラダイムもの。1983年という1つの過去に対し、以下3つの複数の未来が干渉
 するという珍しい構成。
  2400年 クロノフォースヴェッカーFDL
  2300年 時空警察ヴェッカーリリーズ
  2200年 時空警察ヴェッカーC-83
 各々の未来は、それぞれの立場から1983年に影響を与えようと画策します。

・脚本上の立ち位置としては、ヴェッカーFDLが悪者で、それに立ち向かう1983年および
 ヴェッカーリリーズ・ヴェッカーC-83となっていますが、それは必ずしも正しい理解
 ではなく。悪者とされているヴェッカーFDLは、絶対的な悪ではないからです。

・「本来1983年にあってはならないもの」とされるレコード(未来のマテリアルをコント
 ロールするエゴイスタ/システムの情報が溝に記録されている)に対処することは目的
 として共通しているのですが、そのための方策が異なります。ヴェッカーリリーズ・
 ヴェッカーC-83は、それは存在してはいけないものなのでデリートする、という単純な
 ものである一方、ヴェッカーFDLは、それを未来のため・自分達のために利用しようと
 します。その結果、前二者および1983年とヴェッカーFDLは衝突するのです。

・主張は互いにあり、そのどれもが絶対的に正義とも悪とも断定できません。各々の当事
 者が、それぞれの信じる正義を実現せんとする構図。戦隊モノの「ヒーローv.s.悪玉」
 の二項対立・勧善懲悪ではありません。

・これはまさに現実世界の構図と同じと言えるでしょう。戦争、国際問題、政治的対立等
 現実における衝突は数多存在しますが、当事者は各々の主張を正義と信じています。
 個人のレベルでも同じ現象は生じており、多くの人は、自身の考え方が正しいもの・他
 の誰もが自分と同じ論理回路を有していると疑いもしないでしょう。

・本作の興味深いところは、四者(1983年と3つの未来)が同じ時間軸上の過去・未来で
 あり、同じ側に属するという構図になっているところです。


□その他

・舞台セットはほとんどありません。照明・スクリーン・音響・パフォーマーの動きで舞
 台をイメージさせます。パフォーマーというものは初めての観劇。炎、闇の鎖、地面か
 ら生える巨人の手等の映像効果を全身で表現する役割でした。おもしろいところでは、
 時間移動のためのマシン、ヴェッカー警察署の扉等もありました。

・キャストも適宜状況説明を口にするのですが、「あっちからこんなハンドルのバイクが
 やって来る。ドドドド」とか。ときどきおかしくもありました。

・栞菜さんや船岡さんが「アクションやりました」とインタビューでおっしゃっていたよ
 うに、殺陣・殴り合いっぽいシーンが多々ありました。ただ、迫力は皆無。「まぁしゃ
 ーない」という感じですね。

・未来が3つとわらわら出過ぎて過剰感は否めず。場面・時代の転換も細切れ感あり。


■栞菜さん

・栞菜さんは、ヴェッカーC-83の時空刑事レイ役。気の強い、カッコイイ栞菜さんでした。
 ヴェッカーフォーム(青色)もよくお似合いです。

・またデコ出しw

・Twitterを見ていると、本当に人見知りな人なんだなぁ、と。船岡さんは共演者の方と
 バンバンツーショットを撮っている一方で、栞菜さんは少ない&仲の良い方との写真は
 たくさん。人見知りはなかなか変え難い人柄だと私も実感しているので、それも個性か
 と。


■握手会

・アクションシーンの、左手でヴェッカーFDLの剣を止めながら、右手で銃をホルスターか
 ら抜き撃つシーンがあり、カッコイイ。握手会で栞菜さんに告げると「本当ですか、あ
 りがとうございます!あそこ難しいんですよ、銃が空振りしそうで」と嬉しそうなご様子。
 栞菜さんもお気に入りのアクションシーンだったのでしょうか。

・SIG(別れの挨拶)の意味を純粋な興味で尋ねると、ポカーンとした顔をされました。その
 後、慌てた様子で「挨拶なんです。ヴェッカーシリーズ共通の。意味はちょっと……」との
 お返事。これはちょっと宿題ですね。

・栞菜さんは、昼公演後と夜公演後の握手会では対応がまったく違いますね。昼公演後は、夜
 公演の準備があるのか結構あっさりしていますが、夜公演後はしっかりと応対してくださる
 ことが多いです。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

はじめましてー(o´∀`o)
g_a*_t*さんのブログのファンになったものです!
むしろブログだけじゃなくて、g_a*_t*さんのファンになりつつあります(´w`*)

落ち込んで塞ぎこんでる時にふとヤフブロを検索しました。
そして色んなブログを読ませて貰う中で、g_a*_t*さんのブログに偶然出会いました。
派手さはないけど(失礼)でも、読む側をぐいぐいと引き付ける文章。
観察眼が鋭い方なんだというのはすぐに気づきました。
夢中に読んでいくうちに、気持ちのモヤモヤがいつのまに晴れてることに気づきましたヽ(*´∀`)ノ

g_a*_t*さんに実は聞いて欲しいことがあります。
何ていうか、このブログの管理人である、g_a*_t*さんだからこそ話せることっていうか私の悩みというか。。。
勝手ながら。。。私の連絡先です。
koikaren@i.softbank.jp

もし聞くだけなら聞いてもいいと思って貰えたなら連絡欲しいです。
ご迷惑は絶対におかけしないので(^▽^●)

2015/1/21(水) 午後 4:00 [ cuu*yz*p ]

顔アイコン

はじめまして(^▽^)
色々リンクをたどっていたらここに来ました(笑)
私には無い感じで「ふむふむ」と感じました♪
私も更新頑張りますのでお互いに相互で仲良くなれれば嬉しいです(*^_^*)

2015/5/19(火) 午後 4:33 [ ゆうこ ]

顔アイコン

お邪魔します!はじめまして♪
私はあまり詳しくないお話ですが楽しかったです(*^_^*)
これから自分のブログ更新の時の参考にします♪
宜しければお互いにブロ友になれたら嬉しいです♪

2015/5/24(日) 午前 8:15 [ ゆうこ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事