ゴルフ真田塾の「一生ゴルフ懸命!」

ゴルフコーチの商売抜きの真実を伝えるブログ。重要なのは、外観ではなく「内観」。即ち「動いて自分の身体の感覚を味わう」こと。

全体表示

[ リスト ]

居付きを防ぐヒントに


先週末4日間は、風邪で完全ダウン。
おかげでタップリ考えさせてもらったワ。

「なぜ居付くのか?」を。

学校の教科書のように「ハッキリした答え」ではないが、ヒントのひとつになればと書く。
要は「考え方」だ。
考え方が変われば意識が変わり行動が変わり、故に結果か変わるのだから。



熱を出しながらでもよくよく考えてみると、やっぱり「野球」と「ゴルフ」は似過ぎてるんだよな。

野球のバッティング練習で「ティーバッティング」ってのがある。
野球ではあり得ないティーの上の”止まっているボールを打つ”練習。
あくまで野球の場合は「練習」なのだが、これがゴルフだと「本番」になる。

で今度は逆に、これはゴルフの練習とは言い難いが、
タイガーがリフティングしながら最後にショットしたり、マキロイがショートバウンドしたボールを打ち返したりと。
つまりゴルフではあり得ない”動いているボールを打つ”一種のパフォーマンスがある。
野球ではこれが「本番」だ。

さて、ここで私が数学の先生なら生徒にこう指示するだろう・・・。


2つの解を1つにしてみやがれ。


意味不明な指示ですが、つまり共通項は何なのか?ということです(汗)


私が出した答えは・・・


「選球体」。


このスキルが備わっているからこそ、どちらのプレーヤーも動いていようが動いてまいが・・・


ボールが打てるのである。


スキルが備わっていないにもかかわらず何となく結果が出ている、これを「小手先」という。
小手先だからダフり・トップなどは出て当たり前。
それを防ぐための短絡的思考が「関節を固める」、つまり居付きだ。
確かにミート率は上がるだろう。(そんな話は聞かないが?)
しかしヘッドスピードはどうするんだ?
関節固めてエネルギーをどうやって生み出すんだ?
格闘技でも、関節固められたら試合終了やで?
レジャーゴルフであれば何の問題も無いと思うが、そうはいっても上手くなりたいのが本音ではないのか?

だから悩む → レッスン本を読む → それでも上手く行かないから人にタダで聞く →
→ それでも全く上手く行かないから自己流でやる → もっと上手く行かないから心病む →
→ それでも上手くなりたいからようやく金出してレッスンでも受けようかと思い悩む →
→ しかしそれは思っているだけで中々行動に移せない → そして歳ばっか食って加齢を言い訳にする。。。 

こんな心的プロセスでレッスン来られてもねぇ、
いあ、来てもらうのはいいんだけど・・・


固定観念バリバリで、こちらとしてはどうしようもないんだよ。


その固定観念を少しでもブチ壊せたらという思いで今書いているのだが、ヒントになってるか?
つまり居付きは考え方次第で治せるということ。
もう一回ゆーでー。


全ては考え方次第!



選球体の身に付け方のヒントはリンク先に書いてある。
5年前は本当〜〜〜にやさしく書いていたのね。
でも一般アマは「ホンマに考えなさ過ぎる生き物」やから
(昔は私もそうだったので偉そうには言えないのだが、この際関係あれへん 笑)、
徐々に毒々しく書くようになったというのがこのブログのプロセスだ。

何も考えん奴相手しとっても、こっちもアホらしいし、とはいえ考え過ぎる奴もイラッとくるが。
まだ熱が少し残ってるせいか、熱くなってしまったがこれが本音だ。
人格は3歳から何も変わっていない。

あはは。


ということで、居付きを防ぐヒントになればこれ幸い。

ん!?
でも選球体を身に付け辛い身体の使い方をしていてはこのヒントも意味ないか?

はぁ。。。

どない書けいうねん。


 イメージ 1    golf-sanadajuku.com
イメージ 2
  @g_s_juku

ゴルフコーチ・技術ブログランキング参加用リンク一覧      応援たのんます!



追記
私の考え方が理解できるのなら、このブログを読むだけで上達できるはず。
なぜなら「今、自分にどんな練習が必要か?」が分かるはずだから。
たとえそれが初心者のするような練習でも。やるでしょ?あなたなら。
私はやってきたし、これからもやる。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

こちらこそ、お世話になっています。
お互い様、ということで。
時々拝見していますよ。
関西の悪乗り感がイイ感じですね(笑)

2017/3/13(月) 午後 8:18 [ ゴルフ真田塾 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事