ゴルフ真田塾の「一生ゴルフ懸命!」

ゴルフコーチの商売抜きの真実を伝えるブログ。重要なのは、外観ではなく「内観」。即ち「動いて自分の身体の感覚を味わう」こと。

全体表示

[ リスト ]


前記事の続き。



一般アマは・・・・


コーチの”動き”を見たときに、
「そうなる理由」を探求しようとせず「そうしようとする」。



だ・か・ら・上達しないのだ。


巷の情報等は下半身リードと捲し立てているが、
それはあくまで「巧みな体幹操作(上半身)によって発現された下半身の動き」を”解説した”に過ぎない。

発現とは、決して意図的ではない現象のこと。
自然に現れ出なければならないものを、故意に無理やり作り出すってそれこそ無理な話だ。
だから巷のいうことを額面通り捉えてしまうと、映画エクソシストの少女リーガンように、教わる側は悪魔に取り憑かれることになるのだ。


それってマジ、コワイしヤバいやろ?



ちなみに私は、下半身からリードさせようという意識は全くない。
下半身を意識するは「脱力」のみ!
だから「抜重」を使った重心の”上下”のコントロールができる。
つまり「ブランコを漕ぐ」ように”上下”に操作しているだけだ。

上下を常に意識する理由は、ゴルフスイングにおける三大エレメント、
「カウンター」「タメ」「リリース」、これらを強力に発現させるためである。
しかし”見た目”は確かに先に下半身が”回っている”ように見える。
そう一般アマは・・・


見た目通りを模倣し、下半身を”回している”だけなのだ。


回すは身体使いの”上滑り”だ。
だから三大エレメントを発現させられない。



外観と内観は一致しない。


「そうは見えても、実はこんなことを内部ではしてるんです」ってことなのだが、
けれど素直にそうは受け取れない、固定観念バリバリの一般アマが殆どだ。
そうなる理由は、例え理解しその動きを模倣しようとしても、そうはならないからだ。

なぜか?



続く。



 イメージ 1    golf-sanadajuku.com
イメージ 2
  @g_s_juku

ゴルフコーチ・技術ブログランキング参加用リンク一覧      応援たのんます!

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ココポイ、ありがとうございました。

2017/4/16(日) 午後 9:17 [ あのね ] 返信する

> あのねさん

いいえ、こちらこそ。

2017/4/17(月) 午前 7:14 [ ゴルフ真田塾 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事