ゴルフ真田塾の「一生ゴルフ懸命!」

ゴルフコーチの商売抜きの真実を伝えるブログ。重要なのは、外観ではなく「内観」。即ち「動いて自分の身体の感覚を味わう」こと。

全体表示

[ リスト ]


シリーズ最終章。
前記事の続き。



理解・納得して「動き」を模倣しても、中々上手くいかない理由。
それは決して運動神経の優劣の問題ではない。。


何らかの動きを習得しようとするときに、大方の人は動きを「変えよう」とする。
当たり前だが、動きだけを変えようとしても上手くは行かない。


その動きを生み出す「身体」が必要となるからだ。


このことに気付けていない、一般アマと巷のコーチ。


「どのように動くのか?」を考える人は多いが、
「どのような練習をすればそのように動けるのか?」と考える人は皆無に近い。


そう考えて練習を積むことでしか「発現される動き」は手に入らないのだ。

だからゴルフ真田塾では、「奇怪な?いや、妙な?」トレーニング方法(もちろん私は上達への近道を教えているつもりだが)を伝授はするのだが、ピンと来る人は今でもやはり少ない。
それさえやり続ければ、発現する動きなど自分が気付かぬうちに身に付くのだが。

そもそも上達とは、結果であってプロセスではない。
だから気付かぬうちに・・・なのだが、
一般アマは結果ばかりを求めすぎていて、大切なプロセスを蔑ろにしているのが実情だ。


単にスイングの練習ばかりするのではなく、
「動きのための身体作りの必要性」を感じてもらえたら本望だ。


同じことを何度も何度も繰り返し、あーでもないこーでもないと愚痴をこぼし彷徨い、
それでも上手く行かないあなたへ送るシリーズ三記事、ここに終結。



最後に。

もう随分前に読んだ本に、こんな行があったのを思い出した。


「動作はそうなるのであって、そうするのではない」。




どういう思考で以てスイング上達に向かえばいいのか?

参考になればこれ幸い。

分からへんかったら、加齢せんうちに思い切って早よレッスン受けに来ーや。
別にいじめたりせーへんから。

あはは。



 イメージ 1    golf-sanadajuku.com
イメージ 2
  @g_s_juku

ゴルフコーチ・技術ブログランキング参加用リンク一覧      応援たのんます!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事