ゴルフ真田塾の「一生ゴルフ懸命!」

ゴルフコーチの商売抜きの真実を伝えるブログ。重要なのは、外観ではなく「内観」。即ち「動いて自分の身体の感覚を味わう」こと。

全体表示

[ リスト ]


この記事で、「複雑な動かし方に、真実はない」とお伝えしたが、
「いやいやゴルフスイングというのは、日常生活にない動きをするから複雑極まりない」
と、まだお考えだろうか?

実際は複雑「だ」ではなく、複雑に「させられてしまう」といったところだろう。

「させられてしまう」その理由は、
バランスの悪い状態で動作改善(スイング改造)しようとするからだ。


良いバランス下では極単純な動きなはずが、
バランスが悪いから”立て直そう
という動き”までもが絡んでくるので当然複雑になる(感じがする)。
ましてやその動きは、倒れまいとする「人間の本能」からくる動きなので自身でどうすることもできない。
だからその本能が働かないように、
バックスイングにおいては「慎重」に身体を使わなければならないのだ。
それを知らずして内観せず、いくら実打しても出てくる結果は安定はしない。
だからといって「調子」の所為にしては、スイングの本質は掴めない。



バランスに関しての記事が続いているが、過去記事を見返して見ると2回書いている。
ということは、今回で3回目の原点回帰だ。

お伝えしている内容が深化していれば良いのだが。

何度もバランスの記事に回帰する(してしまう)理由は、やはりこれだろう。


スイング(身体使い)の原点であり到達点だから。



悲しいかな、いやがおうにも気付かされてしまう。
自戒せねば。

なので実際のレッスンでも、ここは改めて強化しなければと考えている。




  イメージ 1    golf-sanadajuku.com
イメージ 2
 @g_s_juku

    ゴルフコーチ・技術ブログランキング参加用リンク一覧  応援たのんます!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事