みけのわくわく旅日記

妙なネコが綴っています。まともに受け取らないようにして下さいね

全体表示

[ リスト ]

名前が気に入って申し込んだ。
「中級」にはなってた。
申し込んでから「どこかな?」と探せば「宍粟(しそう)」だって。
最近よくシリーズが企画されてる。
 
低いので雪は関係ないかな?
とか、少しでもあったらいいな・・くらいしか考えてなかったが、
のぶさんが「宍粟市は雪が深いトコやね」と教えてくれたので一応心づもりはしておいた。
 
が・・想像以上に過酷だった・・
 
イメージ 1
トイレ休憩での眺め・・ここは道の駅なんだが・・食堂に近い
おむすびとかパンの類は全くなく、朝、バスに乗り遅れ昼食を買えなかったニャアは
「げっ★・・煎餅の昼飯?」
 
道路向こうのスーパーへ走り、焼きたてパンをゲット♪
 
 
今日は周回コース♪
イメージ 2
 
 
駐車地は狭いが、なんとかバスが方向転換できるくらいはある。
 
でもこの辺りは個人所有というか作業などで駐車は難しいようだ。
入り口付近で農家のおじいさんに「車で行ったらダメだ」と言われた。
「我々が降りたら方向転換して戻って来ます。また我々を迎えに来ます」
とか、添乗員さんが説明している。
 
更に止まっていた軽トラックの方にも同じ事を言われる」
 
 
なるほど・・狭い場所や・・運転手さん大変やな〜
 
 
準備をすませ、スタートしたのが9:54
 
すぐに下山予定の西尾根登山道の標識が現れる。
「そっか〜ここから降りてくるのか」
イメージ 4
 
 
すぐに東尾根登山口に着く。
イメージ 5
 
凛と冷え切った朝焼けの感動をベランダで味わいながら「高見山に行きたい」などと思っていたら
バスに乗り遅れて牛さんに車を出してもらうという失態を犯してやってきたのだ・・雪があってよかった
これで雪がなければ高見山への思いが強いままのスタートになってしまう
 
ここでは単純に喜んでた・・このあと・・・
 
10:37 わあ〜い!わあ〜い!見晴らしええぞ〜♪
イメージ 6
 
10:40 鉄塔からの眺め〜♪
イメージ 7
 
7本かし(アカガシ)
イメージ 8
 
 
そう・・今日も・・アイゼンつけないまま登ってる
 
別に凍ってはいないが、後ろになるほど新雪がペロンと撫でたように滑りやすくなって
あちこちで登りながら滑ってジタバタし始めるし・・おまけに・・
前を行く男性が、よく足を滑らせ・・ますます滑り台のようにしてしまい・・
挙げ句の果ては滑り落ちてきた・・
 
距離を保っていたけど、予想を超えて落ちてきた・・
一瞬・・逃げてやろか?と思ったが・・ニャアのすぐ後ろの方に直撃しちゃうし・・
そうなったらしばらく落ちていくことに・・ま・・木に当たって止まるけど・・
 
しゃ〜ないんで両足のふくらはぎを押さえつけて止めようとした
 
が・・まだ止まらない・・仕方がないから全体重をかけて押さえ込んだ
・・・痛かっただろうねえ・・・
 
しかし、すぐに起き上がられるわけではない
ジタバタされ、更に落ちてくる
 
「じっとしてっ!ゆっくり!!」・・と・・怒るニャア
 
片足を押さえたまま支え、もう片足を安定させてあげ・・
 
やっと何とか体制を戻して先に進む男性・・
 
あ・・また滑った・・
 
こうなったら何が何でも前に!!と・・誰も歩いていない所をガシガシ登る・・
 
木々に当たって雪が降ってくる・・というのを繰り返していたら、後ろから
「雪が落ちてくるからやめて!コースを外れないで!」と怒られた
聞こえないふりしてかまわずガシガシ登った。
 
おもしろがってやってるわけじゃあない。
こちとら必死に安全確保だ!
 
イメージ 9
 
男性を追い抜いたら、ひと安心。
 
が・・急登ではやはり・・・コースを外すが、さっきのように必死にならなくて良いので
木に当たらないようにと気をつける
 
 
11:30 反射板
イメージ 10
 
12時までに30分あるけど、ここでランチタイム。
ここから・・恐怖の滑る激下りが始まる・・まずは腹ごしらえとアイゼン装着。
イメージ 3
 
 
 
・・歯医者に行ってきます・・続くのだ・・
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(11)

いやいや雪たっぷりは赤坂山の事やってんけど・・・。
中級の歩き応えはどうでしたか?
今頃は歯医者で悲鳴?

2012/2/20(月) 午後 0:39 のぶさん 返信する

顔アイコン

あっち方面は雪は多いよ〜〜
山は小さいけど急峻ですよね。

受け止めるのは共倒れの危険が有りますから、早く追い抜いて正解です。

2012/2/20(月) 午後 2:36 POT 返信する

顔アイコン

みけお嬢様。
宍粟(しそう)と読むのですか。
あなぐりとも違うし、ししくりとも違うしどう読むのかと思っていました。
○○しそう!(何するねん!)

お嬢様が追い越した後、滑りおじさんはどうしたのですか?
今度は激下りなら後ろから追突された?
中級ならではの過酷さです。

2012/2/20(月) 午後 7:42 [ ossanclimbing ] 返信する

顔アイコン

♪のぶさん♪

あ〜そうだったのか〜ぎゃはははは!!
はあ・・久しぶりの筋肉痛です
廃車・・歯医者さんで大枚はたくことになり・・この一年は裏山専門決定です・・涙


♪ポットさん♪

はい!急峻でした。雪がへばりついて大変でした
二度と受け止めたくないので怒られてもかまわず横から追い抜きました


♪おっさんクライミングさん♪

死相・・と、突っ込まれると思ってましたぞ・・

おじさんは何度も滑っておられたようなお声が聞こえました
下りはバックをとられないように逃げ回りました。
ほんまに疲れました・・はい・・疲れた・・

2012/2/20(月) 午後 8:44 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

宍粟の山々には興味がありますが、奈良からだとアクセスに難がありまして(中国道が氏ぬほど混む)敬遠しております。
高見山なんて(怒られるけど)いつでも行けるけど、こっちの雪山の方が価値あると私的には思います。

2012/2/20(月) 午後 10:25 [ 臆崖道 ] 返信する

アイゼン装着でも滑るってことは地面が凍結してるの〜

続きもハプニングの連続ですネ〜!

2012/2/20(月) 午後 10:50 カサブランカ 返信する

顔アイコン

♪臆崖道さん♪

なるほど・・なるほど・・西宮〜宝塚の渋滞はひどいですからね。
この日は何故か全く気配もなく、ガラ空きでした♪
低山でも起伏が激しかったりで結構面白いんだと聞きました
もし行かれることがあれば車中泊で片っ端から征服して下さい。


♪カサブランカさん♪

個人だったらアイゼンなしでも大丈夫ですぅ〜団体の恐ろしさです。
岩がゴロゴロしてるのでアイゼンつけると歩きにくいし〜かといって団体でツルツルになる激下り・・どないしても歩きにくいんです。でも今日になって「面白かった」と思ってしまいます。病気ッス

2012/2/20(月) 午後 11:07 田舎の猫・みけ 返信する

また〜牛さんに稼がれたね〜(笑)

宍粟50山てあったような??

歯医者って、偽者の歯になるの〜(^^;

2012/2/20(月) 午後 11:09 mannmaruogojyo 返信する

顔アイコン

♪おタケさん♪

そうだよね〜でも助かったよ。間に合うとは思わなかった

そう!宍粟50山のうちのひとつ。知らずに申し込んだんだけどね。
本当に訓練になったわあ・・
歯医者はね・・明日聞いてよね・・すごい事に・・

2012/2/20(月) 午後 11:26 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

登りで追い抜いたら
下りになるとおっちゃん後ろになるんやろ
そしたら後ろから滑ってきたら・・・
想像せんとこ
続きがドキドキ

2012/2/21(火) 午後 11:05 葛城山 返信する

顔アイコン

♪ハチキンさん♪

そう・・その方が恐ろしいよね・・
大丈夫♪考えましたよ〜♪

2012/2/21(火) 午後 11:11 田舎の猫・みけ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事