みけのわくわく旅日記

妙なネコが綴っています。まともに受け取らないようにして下さいね

全体表示

[ リスト ]

いつもの奈良交通・吉野営業所さんのツアー・・おっと・・
葛城営業所に合併されたんだっけ?
 
でも・・ニャアの中ではいつまでも「吉野営業所」(笑!)
 
珍しく一泊二日のツアーに参加♪
メインは二日目
和佐又〜大普賢岳〜行者還トンネル東口
 
 
1日目は・・
 
遊歩道が壊れていることもあり、ニャアは行かなかった滝
でも、遊歩道が直った事でもあり、本番前の足慣らし♪
もともと行きたかったので大喜び♪
 
10月・・ヒル・・おるやろな・・虫除けスプレーをふりまくって準備する
 
 
直ったばかりの橋を渡る〜♪
(おタケさん撮影)
イメージ 1
 
すごい〜〜迫力と〜澄み切った水の美しさ〜〜♪
イメージ 2
イメージ 3
 
「遊歩道」と呼ぶには〜険しいと思う急勾配の階段をのぼると・・
目の前〜〜〜〜っ!!
イメージ 4
 
イメージ 5
わあ〜〜〜〜っ!!
滝壺がっ!!こんなに見える〜〜〜!!
 
大興奮!!
 
「もっと近くまで行きたいっ!!踏み跡ありそう!!」
 
ま・・そうはいかんわなあ・・
 
でも・・遊歩道が壊れる前にTVで・・
この滝を洞窟の中から真横にとらえた映像が流れた記憶がある
 
そう・・この・・右の洞窟から・・
イメージ 6
 
記憶違いかなあ?
遊歩道の終点が、この洞窟だった記憶があるんだけど・・
誰か情報をお持ちの方があったら・・嬉しいのですが・・
 
 
ん?おお!!可愛い秋〜♪
イメージ 7
 
さて・・移動して・・いつもの場所から眺めなおします
イメージ 8
 
 
ここから更に奥には前鬼の里・1300年の歴史を持つ小仲坊があります
今年中に、二度目の宿泊をする予定です♪
 
 
 
今晩の宿、和佐又ヒュッテに着くと
「みけさん!急いでっ!!お風呂に入るよ!!」
「ん!ねえちゃん、急ぐよっ!!」
 
・・と・・誰よりも早く飛び込みます・・
3番手の人が来るまでに終わっているくらいの素早さでした
浴槽はそれほど広くないので早い者勝ちなのです
 
 
宴会にも加わりたいのですが・・次の日のために早々に寝ます・・
なかなか寝付けません・・
 
背中にシップを貼りながら・・なんとか睡眠を確保できました♪
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(17)

顔アイコン

オオオ〜〜。
凄い滝。舐め滝、いや素晴らしい滑め滝。

滝打たれの修行はしたくありませんが、
夏の日にあの青い滝壺に飛び込んでみたいです。
今は亡き?吉野営業所さんもやりますね。

お嬢様、ハシじゃなく真ん中渡っています。

2012/10/10(水) 午前 0:09 [ ossanclimbing ] 返信する

もう10年以上前に行ったときはあずまやが終点でした。
遊歩道に上がらず川づたいに行くと滝の一番下の淵に行けますよね。
冷たさに悲鳴を上げながら胸まで浸かって写真を撮った記憶があります。
カモシカの死骸が有ったなぁ。

2012/10/10(水) 午前 0:57 のぶさん 返信する

迫力の滝を眼前で見られてサイコー〜〜♪
でもあの大滝は3段目だったんだよね〜〜

あ〜〜あの上が気になる〜!!

2012/10/10(水) 午前 1:15 mannmaruogojyo 返信する

顔アイコン

泳がんかったんですか?
営業所のツアーも色変わりするのでしょうか?合併で変なおっさんが口を挟むから!
変わらないでほしいですね♪

2012/10/10(水) 午前 5:17 POT 返信する

顔アイコン

♪おっさんクライミングさん
是非!真夏に滑め滝を舐めにお出かけ下さい!!
なあ〜に、鈴鹿で慣れてるヒル上がり・・こちらは真っ黒で小ぶりですが大歓迎してくれますよ。以前、血だらけで上がってきた方々を拝見いたしました(笑!)

・・・一休さんではありませんので・・・笑!


♪のぶさん
そうですか。やっぱりあそこが終点なんですね〜え?あづまやが終点?
古びたベンチはありましたが屋根はなかったなあ〜流れたんでしょうか?

川伝い・・ぎょえええええぇぇぇぇぇ・・・無理ッス★
水が少ない時期でも、よ〜行きません〜★
え?胸まで?・・ニャアなら、とうに流されてますね・・いや溺死・・
これを下から眺めたら・・迫力ありすぎるでしょうねえ・・

ありがとうございます〜〜!!助かりました〜〜♪

2012/10/10(水) 午前 9:18 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

♪おタケさん
貴女の日記を頼りにして手抜きです(笑!)最近、根気が無くなってきました・・

この滝は展望台から何度も何度も眺めていますが、あの洞窟が気になって気になって・・
まあ・・気になるモノがあるうちは頑張れると思うから、良いことなのかも?


♪ポットさん
猫は水が嫌いと相場が決まっておりますゆえ・・笑!
私たちの馴染みの「所長さん」は少し前に「わし、会議に出るの大嫌いや。山を歩くのが好きや」という理由で、ツアー専門になりました
部下さん達も同じと見えて同じメンバーです(笑!)
ついでに客も同じ顔ぶれ。安心して参加できるので変わらないでほしいです!!

2012/10/10(水) 午前 9:18 田舎の猫・みけ 返信する

山行のエネルギーは何処からきてるのやろうー。

奈良交通は、お二人さんでもっている?(笑)

2012/10/10(水) 午前 9:26 x 返信する

顔アイコン

♪岳ちゃん
そうですね〜「生きる事への最後の執念」かな?ぎゃははは♪
岳ちゃんの「稲村小屋泊でツキヨタケを見る!」が、えらい気に入りました
来年はやってみたいです♪

旧・吉野営業所さんのツアーは、すでにグループ活動化してますのでたいしたモンだと思います。他の会社のだと完全に「お通夜」も多いです(苦笑)

2012/10/10(水) 午前 10:10 田舎の猫・みけ 返信する

おお!
夏の終わりにこの上流で水遊びがてら見学しましたよ!
もっとも林道から眺めただけでしたが(笑)
当然メンバーの半分がヒルの餌食になりましたが…

2012/10/10(水) 午前 10:32 連れの連れ 返信する

ええのー ええのー
凄いええ景色やのー

たまには滝に打たれて修行すれば、もう少しましな猫になれたのになー

2012/10/10(水) 午前 11:39 [ 魔人 ] 返信する

顔アイコン

昔、この上流を遡行したときに見ましたが、迫力ある滝ですね。
雨で増水していたので、地響きがしてました。

当時もメンバーの半分がヒルにやられましたねー。
ここと池郷は昔から多かったです。

2012/10/10(水) 午後 3:09 yo-ka 返信する

顔アイコン

懸垂で一番上から下りるツアーがあったみたい
上級者コースですけど・・・

昔は上までいけたのか?

2012/10/10(水) 午後 4:31 はる 返信する

顔アイコン

♪連れの連れさん、
そうでしたか!餌食に!ここでは人間はヒルへの貢ぎ物レベルですもんねえ・・
上流から眺めたんですか〜!すごい〜!


♪魔人もりりんクン
あなたは上流から流れてきなさい
ここ、二日間晴れたら行けるよ!!降らすんじゃあないよっ!!


♪よかさん、
一度、下の滝壺が、ひとつ減るくらいの水量を見ました。
恐ろしい量で身震いしました。
遊歩道が壊れていたので上から眺めましたがヒルがウニ〜っと出てきたので逃げました


♪はるさん
懸垂で・・?無理・・
TVで見た時は洞窟の中から撮影していたので、てっきりトンネルがあるのかと・・
たぶん記憶違いで、単なる願望か夢でしょう

2012/10/10(水) 午後 5:03 田舎の猫・みけ 返信する

立派な橋が架かっていますが 私が行った時は台風で流されていました。
誰も居ないのでズボンを脱ぎ登山靴をザックにくくりつけて渡ったけど流れは意外と速かったよ〜(笑)
懐かしいなぁ〜
滝壺の色は綺麗でしたネ〜♪

2012/10/10(水) 午後 5:16 カサブランカ 返信する

顔アイコン

♪カサブランカさん
直ったのは、ついこの間〜♪
壊れていたのは橋だけではなくて他もだそうでしたが修理されていました
流れ、早いですよね。以前、おっちゃんが靴を持って渡る途中、流れで倒れて靴が撃沈してました。二日目の20kmの縦走、大変やったと思います

2012/10/10(水) 午後 5:31 田舎の猫・みけ 返信する

おっ!
修復されたんですね!!
今まで2回ほど渡渉したことはありますが・・・
予算取り上手い方がいらっしゃるようで助かりますね。
奥の洞窟は残念ながら未確認です。

2012/10/14(日) 午後 7:56 “すぎちゃん” 返信する

顔アイコン

すぎちゃん、
そうです!橋も途中のコースも修復されました!
そうですか〜洞窟、未確認ですか〜残念
でも、もし情報があったら是非!教えてください!!

2012/10/14(日) 午後 8:01 田舎の猫・みけ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事