みけのわくわく旅日記

妙なネコが綴っています。まともに受け取らないようにして下さいね

全体表示

[ リスト ]

奥佐田山(2013.05.15.水)

東京へ引っ越したkuuさんが大阪に戻ってて、しかも!みんなで葛城山というのだけど・・
 
ニャアは奈良交通・吉野ツアーに申し込んでいて・・
 
それがまたさ・・初めて聞く山なので・・行って来ました!
 
思った通り、おタケさんも、こっこさんも参加です。
 
すると・・偶然!!レディ高島(高島トレイルで会ったから)も!!
 
いきなりテンションが上がる♪
 
 
ところで・・奥佐田山・・って・・知ってますか?・・ここにありますよ♪
 
イメージ 1
 
本来のコースだと大きな岩場を乗り越えての往復になるからと、巻き道を探したそうだ
 
すごいこだわり・・♪
 
 
そして・・これがまた・・すごいコース・・・
 
10:50 やっと入り口に着きました
 
イメージ 6
 
はしごを登ると・・すぐにダムと肩を並べるくらいになります
 
イメージ 7
 
うお〜〜!!っと声が出ます!!
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
こういう具合に登って行きますが・・
 
別の「おお〜〜!!」「ぎゃああ!!」が聞こえます・・・
 
「マムシやっ!!」
 
・・っと・・ストックで下へ放り投げようとしているオッサンがいます・・
 
「こら!こっちへ投げるな!」
 
・・わやくちゃです・・何度も落とそうとしますが、自分の近くから離れません・・下手です・・
 
「もう、そっとしといて!」
 
とかなんとか怒鳴り声も聞こえます
 
ドコにいるのか確認しないと怖いデスから、ニャアは「どこどこ」と聞きますが、
 
皆さん、見向きもせず「そこや!そこや!」と言うので場所がはっきりわかりません
 
立ち止まって探すことまでしたくないので通り過ぎてしまいました
 
初、生マムシはお預けです
 
 
イメージ 10
 
時折見える山は素晴らしいのですが・・
 
ギンリョウソウもお出迎えしてくれて有りがたいのですが・・
 
イメージ 12
 
 
 
 
ここは・・
 
 
コースがないと言う方が正しいと思います
 
お弁当を食べてから
 
12:57 ・・・こうなります(笑!)
イメージ 11
 
 
それでもギンリョウソウがあると足を止め、身体をねじりながら撮影です
 
イメージ 13
 
イメージ 2
 
13:00前・・こんな場所もあります
 
というより、こんな場所が多いです
 
イメージ 3
(写真提供:おタケさん)
 
前がつっかえているので立ち往生です
 
なお・・ここは・・踏み固められた道ではないので、体重をかけると崩れていきます
 
怖がって踏ん張る人がいると崩れて道幅が狭くなっていきます
 
おいおい・・・です
 
前が空くまで待ちます
 
 
!!!どおしよおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・
 
で・・出る・・でそう・・・
 
こ・・・こんなところでっ!!・・・どうしよおおお!!
 
まっ青になります
 
 
おタケさんが「??どうしたの?」
「で・・でる・・」
 
おタケさんとレディ高島が「ええええっ!!た・・たいへん!!」
 
戻るに戻れません・・かといって・・・
 
 
最大のピンチをお腹に言い聞かせます
 
「何も今、作らなくて良いから!今日は作っちゃだめなの!家に居るときにして!」
 
なんとかおさまりましたが・・立ち止まると腸が思いだしたように動きます・・
 
「あかんって!今日は働いたらあかんって!」
 
 
 
 
13:40 砂地のようですから、皆、ズルズル土を落としながら進んでいきました
 
イメージ 4
 
大きな岩があっても周囲が崩れるので当たらなくても落石です
 
持つところもないので、岩に手をかけると、あっという間に落ちていきます
 
下の木々にはたくさんの岩がひっかっかってます
 
飛び移るようにして進む人の後は、必ず何か落ちていきます
 
様子を見てて「やばそう」と思ったら、どえらく大きな倒木が落ちていきました
 
落とし終わってから進みます
 
せめてもの助けは木々がしっかりしていたことです
 
 
足に力を入れすぎないように、バランスをとりながらソロソロ進みます
 
どうしても這いずり上がるところは落ちても良いように待機する方も工夫します
 
「おいおい!落とさんとってな!」
 
「無理、落ちてもいいように場所を空けて待っててあげて!」
 
と、協力し合って進みます
 
 
「これ・・下りはどうすんねん・・道なくなってるで」
 
 
と良いながらも頂上です♪
 
(自分撮りです♪)
イメージ 5
 
狭い狭い頂上ですが、見晴らしは良いのです♪
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
狭い狭い頂上なので撮影が終わったら交代です
 
少し下の、少し広い所で集合です
 
 
さてさて・・危惧された下りも、皆、覚悟の上ですし〜下りだから尻使えるし〜
 
下る〜下る〜
 
 
でも、岩に触れたら落ちてしまいますから「触ったらあかんよ〜!」と声を掛け合います
 
これも、ここのツアーの特徴です♪
 
 
イメージ 16
 
 
マッシュルームも有りました!!
 
イメージ 17
 
 
16:17 バスが見えました♪
 
イメージ 18
 
 
 
さあ!!久しぶりの「きなりの湯」です。
 
のぶさんの驚いたヤツは居ないと信じて・・笑!
 
イメージ 19
 
イメージ 20
いっぱい咲いてました・・・これ・・・庭に植えたらスゴイ事になるそうです・・
 
17:30 帰路につきます
 
20:00には橿原神宮に着いたので、ニャアも一安心
 
帰りのバスが、まだ動いています♪
 
 
みんなでワイワイ賑やかに帰りました♪
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(21)

楽しそうで、シンドそうで、でも「おもろすぎ」私も楽しませて貰いましたヮ。

2013/5/26(日) 午後 5:22 ゴンパパ 返信する

顔アイコン

ふーむ。
なかなか道なき道ですね。
あのズル坂で出そうになったらそのままずり落ちていかれたら
よい場所があったと思います。
というよりストッパという薬は試されました?

マムシも災難だったですね。

2013/5/26(日) 午後 6:50 [ ossanclimbing ] 返信する

知らない、色々な山に行くんやね。

2013/5/26(日) 午後 8:53 x 返信する

顔アイコン

おタケさん

やっぱり〜笑!
なかなかアップしないので、写真、先に拝借しました
アドベンチャーワールドやったね!大普賢周回の方がコースがしっかりしてる(笑!)


ごんパパさん

良い山でしたよ!でも、雨の時や後は絶対に嫌!怖い!
普通の岩場の方が、よっぽど安全〜笑!


おっさんクライミングさん

いえいえ・・「全員、目をつむれ!!」という事態になりそうでした・・
これは下痢ではないんです。
ただ単に「昼飯が入ってきたから働かないと!」という条件反射・・
普通の便です!!(食事してたらごめん)
ニャアはいつも押し出し式ですから・・・


岳ちゃん

ぎゃはははは!でしょう〜知らないでしょう〜!
何しろマニアックな方達ばかりですから〜

2013/5/26(日) 午後 9:24 田舎の猫・みけ 返信する

しかしよくこんなルートを見つけるものですね。
すごいツアーです。

それにもまして、えらいところで催すもので・・・。
大事に至らなくて何よりでした。
私も昔、穂高の屏風岩に取り付いてからもよおし、ザイルで確保してもらいながら用足しした経験があります。。(^_^;

2013/5/26(日) 午後 10:18 yo-ka 返信する

顔アイコン

よかさん

え〜〜っ!!そうなんですか!!驚き!!
はい・・ニャアは家に居たら何か口にすると・・ですから・・さもありなん・・なんですが・・
ここではどうしようもなく・・今までで一番のピンチでした!!

地元を愛するバス会社の方達のツアーならではです(笑!)
ここは他の方もチャレンジして踏み固めて欲しいです
雨なら大普賢なんかより、よっぽど怖いと思います・・・

2013/5/26(日) 午後 10:24 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

コースやらお腹やら…デンジャラスな珍道中⁈お疲れ様でした!

拝見させてもらいながら、アットホームな雰囲気のツアーなのかな〜と思いました^ ^ 削除

2013/5/26(日) 午後 11:00 [ きょん ] 返信する

顔アイコン

きょんさん

はいな〜でんじゃらんすでした!!
「こんなんツアーに出すか?」とか良いながら、皆、必死でした♪

アットホーム過ぎるくらいですが、それを気に入ってる人が多くて、企画すればキャンセル待ちです。他の会社は成立しないことも多いけど、ここでは聞いたことがありません。

2013/5/26(日) 午後 11:06 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした!

楽しそうなツアーだったのですか(笑)

でも、僕は、みけさんの裏山ツアーの方が楽しみです。

是非、お会いしたいですね。

2013/5/26(日) 午後 11:56 ひろ 返信する

顔アイコン

こんばんは、
みけさん元気ですね。

2013/5/27(月) 午前 0:45 AStupidCat 返信する

ちょっと危険なコースだったんですね。
個人でなく、バスツアーっていうのが驚きです。
トイレのないところで、○○○したくなると辛いですね。

2013/5/27(月) 午前 6:54 ゴン 返信する

顔アイコン

催し物で、催したらドッチが主催者なんでしょうね^_^;

2013/5/27(月) 午前 7:10 [ ライオン2号 ] 返信する

バカのババだけに、ババタレかそれともバカタレか
どうお呼びすればよろしいでしょうか?

2013/5/27(月) 午後 3:30 [ 魔人 ] 返信する

顔アイコン

ひろさん

キノコの季節、必ず声かけますね〜〜♪みんなで来てね〜〜♪
・・って・・別に普通の徘徊でもかまわないんですがね〜♪
ニャアもお会いできるのがたのしみですっ!!


ばか猫さん

こうい事は元気ですよ〜!!
一番元気がないのは家事をしてる時。ぎゃははは!


ゴンさん

はいな〜!「これはツアーのコースやないで!」って皆が思ってました
立ってるだけで道が崩れていく場所で、ど〜やったらええのんか恐怖でした


ライオンさん

ぎゃははははははははは!!座布団あげんとあきまへんなあ〜笑!


魔人クン

ババカタレと・・

2013/5/27(月) 午後 7:44 田舎の猫・みけ 返信する

スポーツ公園にはオートキャンプによく行きますがその上にこんなとこあるなんて...。
下山即温泉、最高の山行ですね。

2013/5/29(水) 午前 2:12 ペンペン 返信する

顔アイコン

ペノペンさん

そうなんですよ〜!!
地図はよく見ていましたが、全くしらなかったです!
このときは「2度も登らない山」でしたが時間が経つとまた・・笑!

2013/5/29(水) 午前 6:33 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

あまりに笑わせてもらえるから、読み終わると、はて??どこの山に行ってたの??

2013/5/29(水) 午前 7:20 [ yali3180 ] 返信する

顔アイコン

yali3180さん

奥佐田山ですって〜笑!
下北山村です♪
まあ・・マニアックすぎて誰も知らないと思いますが、大普賢なんかより大変なコースでした

2013/5/29(水) 午後 10:02 田舎の猫・みけ 返信する

食べたもんに押し出されるんやね。
トコロテンみたいなお腹やなぁ。
と言いながらボクもそうです。
2回催す日もありますわ。

きなりの湯の露天風呂はもう入らん(^_^;)

2013/5/30(木) 午前 0:59 のぶさん 返信する

顔アイコン

のぶさん

ぎゃはははは!!そう!まさにトコロテン!!一気のトコロテン!
スコップ、重宝してます(笑!)
山の中で2回は嫌ですよね〜「またかいっ」って思っちゃう

のぶさんの件があるから、おタケさんと目をコラしながら入りました

2013/5/30(木) 午前 6:57 田舎の猫・みけ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事