みけのわくわく旅日記

妙なネコが綴っています。まともに受け取らないようにして下さいね

全体表示

[ リスト ]

白髭岳(2013.10.4.金)

 
※カメラ時間で書いてます
 
 
7:20 登山口に着きました。アケボノソウがたくさん咲いてます♪
 
イメージ 1
 
 
7:27 お地蔵様にご挨拶して出発です
イメージ 2
 
 
7:40 こんな所を渡ります
 
イメージ 9
 
 
出発は寒いくらいだったので一枚多く着込んでますが、即、暑くなりました
今日は朝から温泉に入ってお腹が温まり、下痢しないですんでいるし、
薬を飲んで、マウスピースをしてグッスリ寝ましたから身体が楽です
これからは最強の猫になれそうです♪
 
イメージ 10
 
 
8:10 チョロチョロとしか流れてませんが、すごく雰囲気の良い滝です♪
イメージ 11
 
 
 
8:31 こんなトラバースもあります♪
イメージ 12
 
 
ロープって・・けっこう・・邪魔なことが多いです
イメージ 15
(写真提供:おタケさん)
 
 
9:14 神ノ谷・・って・・なんと素晴らしい響きなんでしょうね〜♪
イメージ 13
 
 
※ハッキリ言ってしまえば・・・時間が経ちすぎて・・・忘れてしまってます
 
 
9:32 一瞬だけ大普賢岳が見えます♪
そらもう〜大騒ぎです♪
イメージ 14
 
 
9:55 小白髭到着♪
イメージ 16
(写真提供:おタケさん)
 
イメージ 3
ススキが凄いですが、マウスピースのおかげでアレルギーを起こさなくなりました
少しずつ元気になっている猫ではありますが・・
 
膝や股関節、太ももなどの筋肉はドンドン衰えております・・・
 
慎重に足を運びます
 
 
10:05 ぎえええ・・・なんだ〜!あのトンガリはっ!!
イメージ 4
 
10:28 大普賢兄弟、そろい踏み♪
イメージ 5
10:53 「さあ〜!お待たせ!ここが撮影ポイントだよ」
 
・・・と・・・リーダーが・・・♪
 
イメージ 6
 
 
と・・・ところがっ!!カメラに異変がっ!!!
 
モニターが・・・また・・・つかない!!真っ暗なまんま!!
 
シャッターは切れます。
 
前のカメラのように一応撮しておけば記録はできそうです。
 
「こんなもんかな〜?」と・・・おタケさんに向けてシャッター切ります
 
記録には残りました!!
 
イメージ 7
 
喜んでいるけど・・どこか不安な表情・・笑!
カメラのことが心配MAX
イメージ 8
(写真提供:おタケさん)
 
 たまに励ましに来てくれます
イメージ 31
 
ん??!!突然モニターが復活です!!
 
キノコパワーって凄いです!!
 
 
何度アップダウンを繰り返したんでしょうか?
やっと目指す頂上です♪
 
11:10 白髭岳〜♪
 
イメージ 17
 
知らない人の名前が山頂にありました
イメージ 18
 ※きっとニャアのカメラ時間は10分は遅れています※
 
 
ここでランチタイムです♪
 
ホテル杉の湯のお弁当を食べます♪
 
おお!!おタケさんはお吸い物持参です。
インスタントだけど、とっても美味しい昔からの定番です♪
 
 
・・・風が・・・空気が・・・冷たい!!ニャアは着込みます!!
 
 
こんな景色を見ながら♪オシャベリしながら食べるのは最高♪
イメージ 29
 
ランチタイムは30分です。
 
それより長いと身体が冷えますし、ツアーではどこも30分ですね〜。
 
さあ!そろそろスタートです!!
 
 
ん??
 
 
おかしい・・・スタッフがザワついています・・・
 
 
「みけさん、松茸があるんや!あそこに赤松があるから、今、Yが探しに行ってる!」
 
「え?すごい!!ほんまですか〜〜!!」
 
「おお!せやって、すごい香りがしとるがな!」
 
「え〜・・そうですか〜・・わかんないや〜・・・」
 
 
結局・・・おタケさんが持ってきた「松茸のお吸い物」の香りでした
 
ニャアは隣にいたから香りが届かず、風下にいたスタッフに直撃したのです
 
 
今日もネタ満載のツアーです♪
 
 
 
さあ!もう下山しないとね〜笑!
 
 
イメージ 30
 
わ!・・と思ったけど・・タマゴタケではありませんね・・
イメージ 32
 
 
12:08 ここで間違えないように右へ
イメージ 33
 
イメージ 34
 
 
ほとんどが下りです
 
おタケさん、珍しく杖を調達。
 
イメージ 35
 
 
12:14 たまに景色に元気づけられ・・
 
イメージ 36
 
 
12:14 また右折です
 
イメージ 19
 
 
12:18 「わし、この木、好きやねん」
 
イメージ 20
 
素晴らしく存在感のある木です♪
イメージ 38
 
 
13:15 猫なら行きたくなる標識です
イメージ 21
 
 
これくらいの下りです
 
上の方に歩いている人が見えます
イメージ 22
こんな石が落ちてきたら、ひとたまりもありません
イメージ 23
 
 
13:34 林道が見えてきました
イメージ 24
 
ストックは持つところを変えたらバランスとるのに便利です♪
イメージ 39
 
 
イメージ 25
 
ここからは荒れた林道を歩きます。
石がゴロゴロなので歩きにくいです
 
 
滝が見えます♪
イメージ 26
 
 
狭い谷の中を歩くので、こんな風に・・・
イメージ 27
 
山々が迫ってきます♪
 
いいですね〜〜〜♪
 
見上げるのって大好きです♪
 
もしかしたら・・・見下ろすよりも好きかも?
 
 
 
 
イメージ 28
 
 
イメージ 37
 
14:10 今日は早い下山です
イメージ 40
 
 
リーダーが言ってました
 
「日帰りで急ぐより、一泊して、のんびり歩きたい」
 
大賛成です♪
 
 
 
今年は女子会で太ももが何度もこむら返りを起こし、内出血もあり・・・
 
げっ!!軽い肉離れじゃんっ!!
 
 
・・と・・自信喪失の一年です
 
白髭岳は厳しいと何度も聞いたので、慎重に慎重に歩を進めました
 
なんとか年内、無事に予定をこなしたいです
 
 
昔を思っても仕方がない・・そうだ!!未来を見なければ!!
 
・・・・来年は裏山オンリーかも・・・・
 
 
 
とても楽しい充実の二日間でした♪
 
おタケさん、色々心配してくれてありがとう〜〜♪
(前週の事があったから
 

この記事に

閉じる コメント(26)

顔アイコン

カサブランカさん

今回のコースは最短周回コースです(笑!)
ピストンならもっと時間がかかるし、本当の意味での縦走なら日帰りは無理だし〜
ツアーならではの楽ちんコースです♪

2013/10/25(金) 午後 11:12 田舎の猫・みけ 返信する

白髭岳は以前、ゴンサイ谷から沢登りで登頂しました。
急峻な山ですよね。

「お吸い物事件」は笑わせていただきました!
ケッサクを。(笑)

2013/10/25(金) 午後 11:38 yo-ka 返信する

顔アイコン

よかさん

ゴメンナサイ谷かと・・笑!
そういう谷があるんですね。

この事件は今年のベスト10入りです♪
ツアーだと色んな面白いことが起きますが、これはみんな大笑いと、カッカリと(笑!)

2013/10/25(金) 午後 11:55 田舎の猫・みけ 返信する

白髭岳は登ったことないわ。
ツアー登山は、ピストンしないのでよろしいな。

2013/10/26(土) 午前 3:32 x 返信する

顔アイコン

岳ちゃん

起きてる〜〜!!(ニャアは目が冴えて眠れないです〜
そう!縦走できるのがツアーの強みです♪

2013/10/26(土) 午前 3:35 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

おはようさん。
これが普段><

2013/10/26(土) 午前 3:46 POT 返信する

顔アイコン

ポットはん

早っ!!今から遠征ですか?
ニャアは昨日一日中、ソファでウトウトしちゃったんで全く眠くならないで困ってます

2013/10/26(土) 午前 4:02 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

大鯛の滝ですよ。

2013/10/26(土) 午前 4:26 POT 返信する

顔アイコン

ポットさん

大きな鯛も釣りに行きたいです♪
滝はコイに付きものかと思ってましたが鯛にも付くんですね♪

2013/10/26(土) 午前 4:40 田舎の猫・みけ 返信する

早朝から 笑わせていただきました(*^o^)/

いつもみけさんの記事には釘付けになります

2013/10/26(土) 午前 4:48 [ 夏生 ] 返信する

この滝の上にトンネル有ります。
良いとこでおます。

2013/10/26(土) 午前 5:13 はっさく 返信する

顔アイコン

夏生さん

読んで下さってありがとうございます!!
早起きなんですね〜♪早寝早起きしたいんですが・・・


はっさくさん

え〜!トンネルですか!!
面白そうですが、はっさくさんしか行けない所でしょうね〜

2013/10/26(土) 午前 6:41 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

初めて行ったときは
林道終点近くまで車で行ったんですよ
白鬚暫く行ってないな〜ぁ
大普賢を眺めながらお昼を食べました、良く一人で行ったもんです

2013/10/26(土) 午前 9:52 葛城山 返信する

皆が何故に騒いでおるのか知らぬはおタケのみ〜(笑)

あの滝の上も峰山も行ってみたいでおます〜〜(^^;

2013/10/26(土) 午後 8:59 mannmaruogojyo 返信する

顔アイコン

白髭岳は京都時代から知ってはいたんですが、未登の山です。アップダウンも多くて、なかなかの山ですね。
マツタケ話には笑ってしまいましたよ。うちの親父が子供時分は、裏山にたくさんあって、ゲップが出るまで食いまくってたという話を聞いた事があります。隔世の感がありますねぇ。

2013/10/26(土) 午後 9:01 はなゴン 返信する

顔アイコン

ハチキンさん

もう今では荒れ果てて無理です。
でも下見の時に、その終点てテント張って登る若者がいたそうですよ


おタケさん

麦谷林道が通れたときに行ったので今では難しいかも?
いや・・林道が横を・・あ・・そこまで行くのが無理かも??
峰山はホンマに激下り上りで、ズリズリ落ちてる人もいました

滝の下に行きたいです


はなゴンさん

おお??未踏ですか。
まあ〜ハイキングですからね〜でも!少し昔なら松茸が取れる山で有名だったそうですよ

2013/10/27(日) 午前 0:29 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

たくさんの方との山登りでしたね。
蟹歩きしてる所などある様でもあり〜
かなり道は荒れているようにも見えましたが・・・
アップダウンしながらきつそう!
お疲れさまでした。

2013/10/27(日) 午前 10:30 natsuchan 返信する

顔アイコン

なっちゃん

はい〜。ほとんどが顔見知りなので気が楽です(それでも緊張しますけど・笑!)
そうですね〜歩きにくいところ、石を落としやすいところ・・急な所・・おもしろかったです

2013/10/27(日) 午後 5:36 田舎の猫・みけ 返信する

師匠
いつも
ありがとうございます(^_^)/
おやすみなさいm(_ _)m

2013/10/28(月) 午前 0:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

ちよさん

ぎゃはははは♪
こちらこそ〜メッチャ楽しませてもらってます♪
全然、気にしないで!!

2013/10/28(月) 午後 8:52 田舎の猫・みけ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事