みけのわくわく旅日記

妙なネコが綴っています。まともに受け取らないようにして下さいね

全体表示

[ リスト ]

おタケさんと久しぶりに裏山へ行った

8:30 くらいにウチを出ただろうか?

イメージ 1


早々と・・・山の麓で足は止まる

イメージ 2

イメージ 3

池に沿って回り込んでみた。
キノコの確認なのだ。なんにもなかった
もともと乾いた地面なので少し雨が降らないと出てこない

引き返すのも面倒なので(池で釣りをしている男性がいたから)そのまま先へ進む
少しして右の山肌を登れば、いつものコースに出る
でも・・よく考えたら下りてきたことはよくあるが、登ったことは一回だけだ

「ここだ!」と思うも、なんか違うような・・
ま・・いっか!どうせ突き当たってどこかに出る

イメージ 4

蛇が出そうなので、おっかなびっくり
ダニがいそうで、おっかなびっくり

おタケさんは平気でガシガシ進む

もうこの辺で右へ登らないと〜〜

と・・・鳥!!・・・え?・・・飛翔がユックリで大きい??

羽は白い!バッサバッサ・・と、枝に移る
以前、オオタカを見たけど、少し違うような気がする
ニャアは願望で・・フクロウに見えた
夜行性だけど、大間のフクロウの例もある

いや・・違う・・大間はマグロだ!
野間だ!!
野間のフクロウ♪

おタケさんは普通の鳥に見えたらしい。

崖を登っていくが、堆積物がすごい。
誰も通ってないやね

ニャアは新しい靴の試し履きだからグリップ(っていうの?)が効いて滑らない。
おタケさんはズルズルで竹や木をつかみながらの登りになった

この靴は好日山荘で買った。
足を測ってもらい、見繕ってもらった。
履き心地が良かったけど上りで足首に圧迫感、違和感があり、3時間急登を登り続けるのは無理だと思っていた

でも・・・紐を工夫して結べば!!

おー!!新しいことを忘れていたよ♪

よかった!!43000円もしたのにアカンかったらどーしよーって心配だったのだ


飛び出したのは古参道だった。

今、米粒がたくさん成ってる(笑!)
ねじ木だ♪落ちてからも面白い

イメージ 5


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


大きなシイタケかオ○ンチンみたいだ。

イメージ 9

おお!!マンネンタケだ!!こりゃ〜楽しみ!!

イメージ 10


ここで、おタケさん、明日泊まる宿の手配をしなければならない。

電話するも電波が弱い・・・よし!!旧参道へ抜けよう!!
第二展望台か?第三展望台か?

電波が良いのは第二だ!


すると・・第二展望台では花盛り♪

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14



ルンルンで歩きます!!
キノコはないけど、おタケさんはいるし、靴は最高だし♪

第三展望台が目の前です。ルンルン♪


!!!




イメージ 15


バンビちゃんです!!小さい!!

足を怪我しているようです・・・

人間がそばによっても逃げません。
第一・・・
ハエが・・・

息も絶え絶えです・・・

ビジターセンターは定休日・・一応電話しますがやはり出ません
市役所へ電話しました

私たちの前にも電話があったようで、場所を詳しく聞き、同じだと判明
「そこなら勝尾寺からの方が近いですね」
「はい。しらみ地蔵さんとこも近いです」

それから気になって・・・
第三展望台のベンチに座って様子を見ます

シカの鳴き声が!!
きっとお母さんです!!・・でも・・遠い!!
カラスの鳴き声もします!!
話でもしているようですし、飛び回っています

「きたら追い払おうか」
「でも・・そんなことしたら私たち裏山に入れなくなるかも」
「どーすりゃいいのさー」

そうこうしていると母鹿がすぐ近くまで来ました!!

バンビちゃんは鳴き声が出ません。
少し遅れて・・力を振り絞って母を呼びます!!
何度も・・

でも・・母鹿は・・それきり・・

分かったんでしょうか?もうダメなの・・



気になりながらも、どうしようもなく・・
「少し歩こうか」
「少し歩こう」

しらみ地蔵様まで行きます

イメージ 16




そこから参道へと直登し、マツオウジが毎年出る場所に案内します

「もう帰ろうか?」
「もう帰ろう」

おタケさんは今夜、夜行バスに乗って嫁いでいきますから
(昔は夜汽車ですが、今はバスです)
帰ることにしました


すると・・・

「あ!役場の方ですか!?」
「そうです」
「電話したものです」
「すみませんが・・・ハエもたかっていましたし・・もう無理だと思うので、人の通らないところへ移してきました。あとは自然の摂理で・・元気なら保護をと思ったんですが・・」

可愛そうですが、人が来ないところなら母鹿も近寄れるかもしれません
静かに過ごせるでしょう

正直、増えすぎた鹿被害で難しい問題ではあります
でも、小鹿を見ると・・孫たちを思い出してしまって・・胸が痛みます

第一展望台周辺で小さな花が気持ちを切り替えてくれます

イメージ 17

イメージ 18


杖置き場の近くに、でっかいでかいキノコが浮いていました!!

イメージ 19




昨年のジギタリスの場所を見回ります。


!!!・・・ひえええええ・・・!!



イメージ 20


この日は、これ一本でした

抜いて、根を切って、花を落とし、首をはねました

やっぱりすごい繁殖力です。
ちゃんと見回らないと・・・



13:00 くらいには下山しました


そして・・・おタケさんは深夜・・・夜バスで・・・




この記事に

閉じる コメント(20)

顔アイコン

コヨウラクツツジ可愛いですね
裏山にも咲いてるんですね

小鹿ちゃん可愛そうでしたね・・・

2016/5/26(木) 午後 7:18 [ aruku ] 返信する

顔アイコン

> arukuさん

コヨウラクツツジっていうんですか!
おタケさんとなんだろ?って♪

小鹿ちゃん、本当に可愛そうでした。仕方がないんですが・・
おタケさんがいてくれて良かったです。ひとりだと・・どうも・・

2016/5/26(木) 午後 8:15 田舎の猫・みけ 返信する

黄色と白のスイカズラ。
並んで密集してんのね。
バンビはもう駄目っぽかったんやね。
なんかちょっと可哀そうやけど仕方ないね。
ねねね三連発や(^^;)

2016/5/26(木) 午後 10:15 のぶさん 返信する

もうまた深夜便だぁよ〜😁

猫も歩けば悲喜こもごもやったね😢

大きなキノコは裏山最大級の笑いネタやった

ジキタリスは一花咲かせてあげたからま、いいか

2016/5/26(木) 午後 10:29 mannmaruogojyo 返信する

顔アイコン

バンビちゃんの状況、自然界の厳しい掟ですね…。。。現場を見たら、私も大ショックだったと思います…。。。

登山靴43000円ですか〜。。。超高級品ですやん…。。。あと10年は履かないと元取れまへんがな〜。笑…。。。

2016/5/26(木) 午後 10:32 boubou 返信する

自然の摂理とは言え、そんな光景を目の当たりにしたら、やはり辛いですね。

ジギタリス・・・敵もさる者ですねー。
ふるさとでしっかり繁殖していたらよかったのに。

2016/5/26(木) 午後 10:59 yo-ka 返信する

バンビちゃん可哀想ですね。
足が壊死してたのでしょうか?
奇跡が起きたらいいですね。

2016/5/26(木) 午後 11:00 あっぴ〜 返信する

顔アイコン

> のぶさんさん

並んでかなあ?同じ茎だと思ってた〜〜笑!
今度確かめる〜♪
そうなんですよ・・見た時から、もう・・って・・
仕方ないです
でも納得するまで時間がかかりました

うふ♪〜ねー!!

2016/5/26(木) 午後 11:34 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

> mannmaruogojyoさん

おタケさんはすごいよ!!
ニャアはもう夜行バスは無理だあ〜〜
腰が持たない〜〜首がもたない〜〜
実は首も前から変なのだ・・・

ぎゃははは!でかいキノコ、大笑いやったね!!

ジギタリスは、ひと花も咲かせたくない!

2016/5/26(木) 午後 11:36 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

> boubouさん

バンビちゃん、孫と重なって余計にショックでした
でも、役場のひとが静かなところへ運んでくれたから納得しました

43000円!!たかいですよね!!
パート代が75000円ですから、ほんと、高いですよ
でも、これが元気の元です。頑張るぞー!!

2016/5/26(木) 午後 11:38 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

> yo-kaさん

そう・・普通のいとなみですが、小鹿となるとまた別ですね
役場の方が4人も飛んできてくれたので、納得できました

ジギタリス、麓で植えてるから絶滅は無理ですね
イタチごっこですが、それもまた元気の素かな?(笑!)

2016/5/26(木) 午後 11:40 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

> あっぴ〜さん

生まれて間もないようなきがします
なにせ小さかったです。
傍を人間が何人も通り過ぎていくので、それだけで衰弱してしまうでしょう
奇跡が起きたらいいのですが・・

2016/5/26(木) 午後 11:42 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

役場の対応、自然の摂理にまかすってうまいこと言いますね
でも、それが正解のようです
こちらで先日聞いた話では、焼却炉に持ち込んだらお金が貰えるって言ってました
そのお金って税金ですよ、自然の摂理だったらただですから

2016/5/27(金) 午後 6:09 [ てっちゃん ] 返信する

顔アイコン

> てっちゃんさん

箕面市も鹿被害に困っています
正直、電話されても・・だと思いますが「人が多く通る場所なので」です。まあ、当然のことだと思いますね〜

焼却炉に持ち込んだらお金ですか・・だったら一頭いくらとかの方が気が利いてますよね?マムシ一匹4000円とか。

2016/5/27(金) 午後 8:56 田舎の猫・みけ 返信する

バンビちゃんかわいそうに(>_<)
どうしてあげることもできないし
仕方ないのかなぁ…

靴歩きやすくて良かったね!
私も早く履き慣らしたい(^^)

2016/5/27(金) 午後 10:59 [ くみ. ] 返信する

顔アイコン

> くみさん

可愛そうだったよ・・孫に重なって辛かった
でも、これも自然の摂理・・せめて人が通らないところで・・

靴、良かったよ!!でないとまたお金がいるところだった

2016/5/27(金) 午後 11:05 田舎の猫・みけ 返信する

ジギタリス見ると成敗したくなるね(笑)
道の駅や近所の花壇に咲いてるとムズムズしてきます

2016/5/28(土) 午前 0:02 きたっち 返信する

顔アイコン

> きたっちさん

「こいつが山に侵入して・・・」と思うと腹立たしいです(笑!)
裏山も、裾野に植えられていたのが飛んできているので、どーしよーもありません。毎年抜いていくしかないです(泣く)

2016/5/28(土) 午前 8:42 田舎の猫・みけ 返信する

顔アイコン

最後の写真、ネジバナみたいにも見えますが、全然違うのですね〜。。。

2016/5/28(土) 午後 5:09 boubou 返信する

顔アイコン

> boubouさん

これは背丈くらいあります!花もでかい!!
全然違うんですよ〜
観音平のんは最初、見上げる高さがありました
恐ろしい勢いです

2016/5/28(土) 午後 6:51 田舎の猫・みけ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事