再度リベンジ!!ということでキンメ釣りに行ってきましたー♪

前回は攻めてる層も違ったし、仕掛けもちっと違った気がしたので、少し変更を加えていざ尋常に勝負!!!
今日こそ大きいキンメ釣ってやるうぅーーーーー♪

天気は良好

イメージ 1

明けましておめでとう!といいたくなるけどまだ早い

さてキンメは朝イチは浅い方へいるということで、なるべく早めのスタート、今日はお仲間ボート組があんまりいません・・・んー 情報が欲しい(焦

でもいつものラインへ到達、水深は少し深めに設定 230〜250mラインへ

キンメ専用の仕掛けで今回こだわったのは、ライト系はすべて赤いものに、ケミカルライトはとーぜんのこと、針チモトにも発光赤のフロートをつけたりつけなかったり、エサも赤く染めたホタルイカとサバ、そしてラインも細くしフロロの5号を枝スにし50センチ、さあ 舞台は整った!!

でわ第一投♪

するといきなり来ました!!

プルプルプル・・・・ ブルブルブルブルぅ〜〜〜〜〜〜〜!!!グングングン

いい引き! この感じは大き目だし、複数ついている予感

イメージ 2


でたーーーーーーーーーーーーー!!!キンメダブル♪大きい方はうちで測ったら33センチ
とうとう念願の大き目キンメをゲット!!!

むかーーーしからキンメとマグロは釣るのが夢でした。でもなかなか手が出せる代物ではないので、諦めていた部分もあったんですが、とうとうここまで来ました(遠い目
でもマグロはもっと先ですな・・・・(さらに遠い目

こうちんもキンメを連打で釣りまくります。
おいらはこの朝イチ2匹で打ち止め

やっぱりキンメは朝イチだけなのかな。深場に落ちたのかも

と思っていたらグググググッとかなり強い引きが

でたメーターキンメか????(ナイナイ

イメージ 3

んーー  白くんと一緒の・・・・なにコイツ? 謎のぬぼーっとした奴わ・・・・

ん。。。。。。臭い。。。。 これわ高級魚なのかどうなのかもしらんが、臭すぎる。ポイ
巨大キンメだと思ったのに・・・・ 残念

その他の雑魚オールスターズ☆

イメージ 4

夢くん 大きいなオマイさん

イメージ 5

銀の字くん

最近のにぎやかし君たち♪

結局この2匹でキンメは終了・・・・ でも大満足な結果となりましたー


そしてお待ちかねの?

イメージ 6

キンメの煮つけ♪

5日熟成して頂きました☆ 激ウマ!!!!!!!!!!!!!!!!でしたぁ〜〜

これからキンメのサイズも上がるし、いい時期へ突入♪これわ釣るしかないですなー^^

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2


さて予告通りキンメ、ムツ系をねらって東伊豆、中深場釣りに来ました!

今回は以前の釣りとは仕掛けを少し変更

枝ハリスはフロロの8号へ、マシュマロボールとか、からみどめパイプとかあれこれ付けてたのはキンメにはあまり有効ではなさそうなので一番下以外は取り外してみました。エサはサバ切り身。ヒイカがスーパーで安売りしてたので持って行きましたが、全然使えませんでした(肝小さい)

さて水深は200m超えの辺りを流してみます。

そして第一投!

あれ??水深よりだいぶ糸が出ていく・・・・ 流されてる? それとも何かかかってる?

合わせてみても反応なし・・・・・ 後で気づきますが、この時点で危険と判断していったん上げるべきでした。。。

たぶんなにやら引っ張らない系の獲物がかかっていた様子。それがズルズルと仕掛けを持って行ったのかこうちんの仕掛けと絡まりまくり・・・・・  加えて根がかり(;゚Д゚)マズイ

枝ハリスを強くしてしまっているので下手にひっぱると高切れしてしまいそう。そしてからんでいるので摩擦で切れてしまうかも・・・・

チョーライトタックルで挑んでいるため、電動リールには300mしか巻いていません。高切れしたら即試合終了。

焦りまくり(; ・`д・´)ピピピピピーーーンチ


でもなんとか仕掛けの上部分で切れてくれて道糸は帰ってきました(アブネー

そして仕掛けの作り直し。その間に時合の一番釣れる時間が過ぎていきます。この時点で今日の釣りはもはや怪しい雰囲気・・・・・

そして仕切り直し!

根がかり恐怖症になったおいらは、キンメの層は上ずってると勝手に判断して、底から5〜10mくらいあげて待ちます。

そしたらなにやら魚信が
モソ  モソソ   ググッ    プルルルル〜〜〜
ずいぶん時間がかかったけど食い込みを確認!ヒット!!

上がってきたのは、本日の本命ではないけど。。。。。。

イメージ 3

ああんもう♪アカムツくん  喉黒いけど風邪でもひいてるのかな?ぇ

それにしても小さい。。。。

ん????アカムツが底から6mで当たった???ってことは全体的に浮いてるのか????
と思いその日はずっと仕掛けを浮かせてみることに(これが判断ミスでしたが・・・

その後はゲストオンパレード♪

イメージ 4

白ムツ連打

イメージ 6

黒ムツ(どチビw)

イメージ 5

銀メダイ(金じゃないのかーーぃw)


キンメは結局来ず(チーン

しょげて帰ると、フル装備のカヤックさんがいたので、話を聞くとどうやらキンメ釣れた様子(ぇぇぇ???

それもベタ底しか当たらなかったとか(ぇぇぇえええええ????

なんてこった最初のトラブルとキンメは上にいるイメージでしか考えてなかったからずっと浮かせた・・・・
釣れないわけだーーーー(チーン

ということで次回リベンジ!!!!もー するしかない(/ω\)

この記事に

開く コメント(1)

ここ3週間ほど、体調が悪くて寝込み、疲労困憊状態で、釣りもブログも疎かになってました^^;

でもようやく回復! これからは釣りに行きまくろうと思います♪秋の一番いい時期を逃しました((+_+))無念

さてその前に・・・というか、だいぶ前になりましたが実家の宮崎に帰っていたので、錦江湾での釣りのお話をばば

実家に帰ると、桜島をバックにタイ五目な釣りをするというのが、お決まりとなっていて、今回も行ってきました!

あの辺は台風にやられやすいんですが、今年は問題なし!いい天気でした(*´▽`*)

親父の行きつけの船宿(名前忘れた。。。) に到着。こちらの人はホント親切♪ 竿も「いいよいいよ貸してあげる」と無料で電動リールのタックルを貸してくれる大盤振る舞い、乗船賃も東京の半額くらいじゃないかな。激安です。

ただ船長が何を話してるのかわからないことがたまにキズ(爆
こちらの方言はもはや固有名詞すら聞き取れません(。-`ω-)ウーム

ここの基本の釣り方はブリの入ったイケスに船を係留して、の胴付カモシ釣りです。

イメージ 3

イケスに係留って関東では聞かないですよねー。そんなことしたら怒られます。。。
それにカモシ釣りってのもお初

でもやってみてわかりましたが、これコマセカゴより楽だし、効果が高いですね!
一気に魚を寄せられるし袋にも詰めやすいです。

水深は100m前後。底を丹念に探ります。
でも当たりはポツポツ・・・

イメージ 1

やっとこアジ サバ 型もさほどではなし

この辺も最近は小物が主流になってきている様子。時期的にも大物は深場へ落ちてしまっているとのこと(残念

でもまあ コツコツ当たり、そしてこのロケーション♪♪
たまらんですわぁ〜

イメージ 2

たまに桜島からボーーーン!!って音がして噴煙上げてました(絶景



そして後半になって周りでポツポツとタイが混じります。さぁ時合か???こいやーーーー!!

なにやらタイらしき当たりがあるもののヒットまでには至らない。。が続きましたが、ようやくヒット!!!

イメージ 4

ちょーーーーーー大型のタイ
              をゲット!!!!(見間違いです 本当です


今回のおいらの本命はこれ1つ(ガーンン

ちと釣果的には残念でしたが、大満足なソウルフィッシングとなりました♪


そして九州は美味しいものの宝庫♪
山の中に朝絞めた地鶏を出すお店へ
ここ最高に美味しいし、雰囲気最高♪

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

囲炉裏で地鶏を焼いて、焼きおにぎりに味噌塗って・・・・
ぁあチョー満足♪

また来年トライすっかな!!!

さて次回はキンメがシーズンとなったので、中深場へ・・・ さてどーなるかな???

この記事に

開く コメント(1)

最近タイラバで釣れてない・・・ そしてアオリイカも釣ってない!
ということで西伊豆某所へいってきましたー^^

イメージ 1

いつものこうちんと共にまずはエギングを試します。

この場所はいつも釣っている安定ポイントなんですが、なんだか今日は反応悪い・・・・

イカの反応がありません・・・・  海もとっても静かなので潮が流れていないからなのかどうなのか・・・

周りのカヤッカーにも声をかけて、釣果きくとアオリは無し


仕方なしにタイラバへ変更・・・

っとその前にググっときました!!!

イメージ 2

コイツかよ〜〜〜〜ジュディオング_| ̄|○ガクリ

その後は タイラバにコツンと当たりはあっても乗りません

ずっと厳しい釣りが続き・・・・

昼も過ぎ・・・・
もう上がるか・・・・? と2人で意気消沈していた時でした

ガガガガーーー!!っといい当たりががががががぁ〜〜〜

ひっさびさの引きにちょー嬉しい♪


そして上がってきたのはコイツ

イメージ 3

また君か!!!オウモンハタ
今年は縁があるねぇ。君もそう思うだろ?(たぶん思ってない

なんとか1匹ゲットでクーラーボックスを使えました

帰ったらカルパッチョにしてやりました! ねっとりしてて旨い魚でしたぁ♪


さて次回はなんと九州!!
実家の宮崎へ帰ってきたので、錦江湾での釣りとなります〜♪


この記事に

開く コメント(7)

ちとバタバタでブログアップ遅れました!先々週NOZOMIさんからのお誘いで、念願のノマセブリ釣行に行ってきました!

もちろんボートはうちの救命艇?でわなくこちらのボート

イメージ 1


ぃやーん♪♪相変わらずセレブリティぃいー( *//ω//)

去年はワラサ1匹で終わりました……今年はブリと言える大きいのが釣れるのか?
時期も終盤、台風の後だったので不安もありますが、ぜひとも気合の1匹を釣りたいところ♪
今回はこうちんも同席。この後こやつがスゲーことしでかします

さてまずはエサのアジ釣りから!
大体このエサ確保で手間取る事が多いんですが、そこはさすがのNOZOMIさん♪アジのポイントを的確に捉えて、コマセサビキであっという間に15センチ前後のアジ乱舞。確保ー!って感じでした(*゚o゚*)ォーサスガ

そして横須賀沖へ移動。水深30〜40メートルくらいかな?

仕掛けは胴付き、幹糸8号、枝も8号、捨て糸5号。いずれも1.5メートルのフロロ。針はヒラマサ針13号、孫針は7cm位空けてセット。錘は80号でトライ。工夫として枝は遊動させます。

さてスタート!底を2メートル切るくらいでアジをキープ

早速1投目にNOZOMI竿に強烈な当りが!!!!

竿が海面に突っ込んでます。こりゃー大物♪♪

イメージ 2

出ましたぁ♪♪♪ワラサ君
そしてその後にブリ(8kg超え)もゲット!してました
やはりホストはやりおるるるー
負けてらんない!!!٩(๑•̀ω•́๑)۶    ウガー

するとおいらの竿にも変化が……

グッ…  ググ………  グググググッー

ゆっくりと竿が引き込まれていきます。ノマセ釣りは早合わせ厳禁。でも流行る気持ちで興奮Max(≧へ≦)我慢んー

そして大きく合わせ…のったぁーーー!!

きゃー.....ヾ( 〃∇〃)ツ 腰が砕けそうな強烈引き☆☆でも楽しいーーー

焦らず焦らず
ドラグ出ては巻き巻き…
ドラグ出ては巻き巻き…

じわじわと寄せていきます。
格闘の末……

イメージ 4

イメージ 3

やたーー!ブリまでは行かなかったけど
ワラサ君ゲット!!!

そしてその後4kgクラスもゲット!!!後ちょい(○ノД`)オシィー・・・


そして1人釣れないのはこうちん。どうやらヒットはするものの、市販の仕掛けを使っているせいか、ハリスの所で切られます。
そこでオイラの仕掛けを貸してすぐの事でした………

こうちんの竿に尋常じゃない引き( ◦д⊙)
何??これ………

この竿がこんなにしなるんだー
こうちん必死。でも楽しそう……

そして釣り上げたのがこれ

イメージ 5



マリーナに戻った時の写真ですが、比較すると一目瞭然な巨大ブリ9kg超え92センチだったかな?
ブリッブリに太った大物でしたー

この日は時期終盤にも関わらず、台風後でむしろ荒食いだったのかこの釣果

イメージ 6



おいらも3匹釣りあげ大満足♪♪
ただブリクラスは無し(*´>д<)グヤジィ

帰ってからの解体作業はちょー大変でした……

でもでもでもでも

イメージ 7

イメージ 8

ぶりシャブぅうーー♪♪♪ウマウマ

イメージ 9

ブリカマぁぁああーー♪♪旨うま

イメージ 10

ブリ照りぃいいいーー♪♪

いやー最高の1日でした!!
この場を借りてNOZOMIさんありがとーーございました!!!

こんな釣りは年に1回でもやると刺激的でいいですね♪ぜひまた行きたいと思いますー

ちょっと思ったのは、このポイント……うちの救命艇でもいけそーな場所だな…
今度行ってみよーかな(。 >艸<)

その前に、大きなクーラーボックスを買ってこないと♪

さて次回はタイかな…アオリイカかな… ウフ(*´ー`*人)

この記事に

開く コメント(7)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事