全体表示

[ リスト ]

今日のレッスン

今日は3週間ぶりのレッスンだった。
 
体調を崩していたのでレッスンもお休みしていたのだ。
10月になって初めてのレッスン。
全く持って練習できていなかった。
 
今日は
Dis−Mollのスケール・分散・三度・四度
 
ブレマンⅠの9番
 
プロヴァンスの風景 V Cadenceからラストまで
             Ⅰ 通し
 
3週間楽器に触れていないので2時間前に練習をしレッスンへ。
やはり撃沈
 
先生に申し訳ないのだ。
 
次のレッスンは来週。リベンジ!!
 
そして夜。宅配便が届く。
 
なんと、高校時代のブラスの大先輩からだ。
どうしたのかと中身を開けると、JAZZの詰め合わせDVD19本なり。
 
高校時代、初心者の自分に一生懸命サックスを教えてくれた先輩だ。
当時自分16歳、先輩34歳だった。
毎週土曜日は必ず練習を見てくれた。
とても厳しい先輩で、同期は4人いたのに自分ともう一人しか残らなかった。
下手な自分にあきれもせず、いい音楽を聞かせてくれたり、音楽がどういうものか教えてくれた。
先輩の持論は
 
音楽とは
音我苦(おんがく)「我、音に苦しみ」
 
音楽「音を楽しむ」
ようになるのだという。
 
習得しようと苦しみがなければ、追求するために苦しみがなければ
本当に音を楽しむことができない、音楽にはならない、
ということを教えてくれた。
 
今でも、音に苦しんで楽しんでいますよ。先輩。
もうかれこれ20年ほどお目にかかっていませんが
こうして変わらず音我苦をしている自分のためにいい音楽をプレゼントしてくれる。
 
本当にいい先輩です。
自分が東京に住んでいたなら休みの日にはきっと一緒にライブハウスやコンサートに行っているでしょうね。
今でも新宿のライブハウスに連れて行ってもらったこと忘れません。
 
またいつか一緒にサックスを吹きたいものです。
そしてまた教えていただきたいです。
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事