鉄道&模型 浜リン Blog

お越しいただき、ありがとうございます。 コメント・トラックバックは承認されるまで表示されません。ご了承ください。。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

ワールド工芸のHO版の足尾のフォード、復活仕様タイプの製作の続きです。

フレームの前後にタップを立てて、洋白帯をL型に曲げてネジ止めし、車体側にもタップを立てて動力を止めました。
最初、前後共、非絶縁側に付けましたが、ボンネットの裏の位置ではネジ位置が合わず、仕方ないので、前側は絶縁側の狭い場所に洋白帯をネジ止めしました。

曲げた洋白板の車体側の穴は長穴にしましたが、ドリルの回転?の為か斜めになってしまいました。
回転の影響を打ち消す方向に押して拡げれば真直ぐ開くはずなのですが、上手く行きません。

あと、実機の排気管がボンネットから生えていることが判明したので、付け替えました。
フレームの穴は半田で埋めて、そこだけ再塗装しましたが、洗浄が不十分なのか?乗りが良くありません。
スプリングに赤を、ヘッドライトに銀をさしました。

これで一応、完成!明日は 足尾へGO! です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事