鉄道&模型 浜リン Blog

お越しいただき、ありがとうございます。 コメント・トラックバックは承認されるまで表示されません。ご了承ください。。

全体表示

[ リスト ]

今日は浜松町で開催された鉄道模型市に行ってきました。
新製品・物欲・突発オフ会と盛りだくさんでした。
まずは、ナロー関係の新製品から

アルモデル:HOナローの協三タイプDLと鉱石運搬車、HOサイズのパンタグラフ
イメージ 1
協三タイプDLはKATOのエッチング板にホワイトメタルという、いつもの構成。
鉱石運搬車は大型の角バケット、開いた状態にもできるようです。
パンタグラフは1本シューで、スッキリした出来です。

ペアーハンズ:芦屋鉄道1自動客車キット
芦屋鉄道は兵庫県ではなく福岡県にあった軌道で昭和7年に廃線になったようです。
角田軌道ほどではないにせよ、客車を改造したと思われる車体はかなり個性的です。
こんな昔の車両を調べて製品化するとは、感心します。
角田軌道タイプと同様の洋白板を使ったシャープなキットです。
イメージ 2
他にOナローの小型合造客車が発売されていました。良い形状なので、HO版が欲しいところ。

ワールド工芸:西大寺キハ1、キハ3、KATO 3ton、明神電車あかがね号
いずれも未発売で、試作品の展示のみです。
西大寺キハは代替燃料仕様で、後ろにガス発生装置を背負った姿です。
KATO 3tonは葛生原石軌道タイプで、動力はモジュール0.2のギアを使った新仕様です。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


トーマモデルワークス:Nナロー三重交通デ51
Nナロー6.5mmの三重交通デ51、小さいです。
イメージ 6

他にナローガレージからOナローのプリムスが出ていました。
(実は写真がブレブレなので掲載できません。)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事