ここから本文です
「祈りの笛」インディアンフルートを吹こう♪ by ガイネ
自分の心をよく表し、癒しもしてくれる暖かな笛、インディアンフルート。創作音楽家が綴るインディアンフルートへの想いとその日々を
急ですが、今月19日㈫に国立市でライブが決まりました!
映画「祈り」、「リーディング」などの音楽監督の高橋全(あきら)さん、来月から長期ヨーロッパ演奏旅行に旅立つセコ・サンチェスさんとのコラボです❢
3人の個性、感性、波動が躍動し、調和に向かうひとつの響きとなる、そんな場になるでしょう♪
とても楽しみ❢
是非お時間作っておいでください!!
またとない時を共有しましょう〜❢

終了後は交流タイムがありますので、フルートなどに興味のある方もお話する時間があります♪


【スペシャルコラボレーションコンサート】


 風の音色、太古の鼓動、母なるピアノの響き

  Piano Akira Takahashi
  Native American Flute “Gaine” 
  Chikyu Vibration Percussion “Seco,Sunchez”

FBページ https://www.facebook.com/events/674140552989244/

◆日時:2019年3月19日火曜日 開場18時半、開演19時半(時間変更しました)

◆会場:agréable*musée アグレアブル・ミュゼ www.agreable1993.com
 国分寺市光町1-42-8(国立駅北口徒歩4分)
 map: https://goo.gl/maps/HwttNHZTsYT2

◆料金:4,000円+ワンドリンク(別料金となります)
 ライブの前後に酵素玄米ベジカレーもご賞味いただけます。



人類の歴史で一番原始的な楽器のコンビネーション

”笛と太鼓”
自作のネイティブアメリカンフルートと世界中の打楽器とのコンビネーションから生まれる太古の記憶。
それに加わる大いなる海の記憶を彷彿させるピアノ。
DNAレベルから体の中を駆け巡ぐる音の渦と波動を体験してください…




〜ガイネ プロフィール〜


自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家
東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。
東海道53次単独完歩などの旅の後、アジア放浪中、
ネパールでサーランギという楽器を造り、演奏し、歌う職業歌人「ガイネ」と出会う。
帰国後、改名し、楽器の製作も始める。
様々な楽器を作ることにチャレンジし、ネイティブアメリカンのロバートミラバルや多くの異色アーティストらと共演。
現在、楽器制作と演奏はネイティブアメリカンフルートを中心に行う。
2018年公開中の映画「リーディング」(白鳥哲監督)にてフルートにて音楽参加。
この世界を覆う調和の響きの具象と、 ネイティブアメリカンの思想に出会い心が救われた経験から、大地と繋がる意識、ルーツ感覚を持つこと、過去世と未来世へ通ずる現在、などに焦点を当てつつ、この世界が進むべき道を提示したいと願い、日々精進中。

〜盒 全(あきら) プロフィール〜


ピアニスト/コンポーザー/エンジニア
1960年、名古屋生まれ。 和光大学人文学部卒業後、84年渡独。
ハンブルク国立音楽大学でギゼラ・グムツ等に師事。ヨーロッパの各地でチェンバリスト、オルガニストとして演奏活動を繰り広げた後に帰国。1997年、朝崎郁恵との共演CD「海美」リリースをきっかけに自己のインディーズレーベルNAPI MUSICを立ち上げる。奄美の島唄とピアノのデュオという斬新なスタイルでのアレンジで高い評価を受け、その後の朝崎郁恵のメジャーデビューの基盤を築く。
以降自身のソロCDを10枚リリースする一方で、数多くの歌手のサポート、邦楽、雅楽の分野とのコラボレーション、映像音楽の分野での楽曲製作の他、録音エンジニア・CDプロデューサーとしての活動もこなしている。2007年に始動されたネーチャーサウンドアーティスト:ジョー奥田、元『チェッカーズ』のサックス奏者:藤井尚之との三人による新ユニット『ネーチャー・サウンド・オーケストラ』のメンバーとしても活躍。
また白鳥哲監督の映画『祈り〜サムシンググレートとの対話〜』(2012)と『リーディング〜エドガー・ケイシーが遺した人類の道筋〜。』(2018)で音楽を担当している。

〜Seco Sunchez プロフィール〜

PEPOTE Percussion JAPAN公認ミュージシャン。
アフリカ、中東、ブラジル、ラテンアメリカなどの
リズム&グルーヴをルーツに
独自の無国籍な演奏スタイルで
世界の打楽器を操る若手実力派のパーカッショニスト。
福原美穂O2-featuring AIのMVや
MattCab(マットキャブ)のサポートを経て、
昨今はヒーリングミュージックの
大御所セレンディピティ
(笛、ギターetc.奏者福井幹氏と
サントゥール奏者ジミー宮下氏の二人からなるユニット)や
ミネハハ,フランスのカンヌ国際映画祭で
パルムドール賞を受賞した
ハングドラムの世界的な奏者クライム氏が率いるユニット『Kosmoz』との共演多数。
2013年から『夏祭り』で知られる
前田有嬉ex Whiteberryの
レギュラーサポートを経験
2016年にはトーゴ共和国の国民的大
スター キングメンサーと競演を果たす。
2017年3月NYのシーンを代表するギタリスト
ショーンハークネスと共演。

この記事に

開くトラックバック(0)

高天原神話伝説の地、岡山県蒜山(ひるぜん)の「天テラス」さんにてワークショップ&コンサートを行います。
磐座山、茅部神社,真名井神社、擬宝珠山(ぎぼしがせん)などなど、とても興味深い地です。
豊かな環境の中、この国の歴史を五感で感じながら、時間を共にしませんか?


インディアンフルートを作るということ
「自分で作る」という作業をすることが、人間が本来持っている自活能力を呼び起こし、太古の時代から培ってきた、今は眠っている能力が目覚めてきます

自分の想いをのせるこの楽器を自分で作るということが
本来の自分に目覚めるきっかけにもなるものと思っております
自分で心をこめて作った笛の響きや波動は
あなた自身や 周りを癒し 人生を豊かにし
あなたや子孫の素晴らしい宝になる事でしょう


①インディアンフルート 制作 ワークショップ(2日間)
  定員5~6名 

●5月31日(金)10:00〜16:00 インディアンフルート制作  1日目
●6月1日(土)10:00〜17:00 インディアンフルート制作  2日目
 
●場所 「天テラス」
〒717-0506 岡山県 真庭市蒜山下長田479-1

じっくり取り組むには2日間コースがお勧めですが時間の無い方は1日での制作も可能です(要相談)
費用は材料費、講師代、出張費 場所代等を含んでいます
(分割可) 支払い方法は申込みのあった方にお伝えします
 制作ワークショップ(2日間)料金 30000縁
 制作ワークショップ(1日間)料金 29000縁
1日の場合、1日目の作業は講師が済ましておき、2日目からの参加となります。勿論、サイズなどのご相談はいろいろできます。この場合、事前製作が必要になりますので10日前にはご連絡ください。
2日間の場合も制作ワークは事前にガイネさんとコンタクトを取っていただき相談しながら準備を進めていきますので早めに連絡をお願いします。

(制作ワークショップ参加者は吹き方ワークとコンサートは無料)

(番外編)作業が順調に進めは1日目ワーク後は希望者で森の散歩や神社参拝等を計画中        
新緑の天テラスの庭や森でゆっくりしながらフルートの練習もできます 
 お茶 おやつは準備します。ランチはお弁当持参でもと思っていますが(検討中)

②インディアンフルート 吹き方 ワークショップ
 6月2日(日)10:00〜12:00 料金 3000縁 定員10名程
 

 フルート貸出しあり  フルートの無い方も参加できます。レンタル希望の方は事前にお知らせください、          
           
③ガイネさん インディアンフルート コンサート                       6月2日(日)14:30~16:00 
  
料金2000縁 当日2500縁 18~7歳1000縁 
1家族大人2名は3500縁 3名4000縁 6歳以下無料


④コンサート終了後 17:30頃〜19:00頃(要予約)
希望者で交流会(1品持ち寄りか 準備できない方は1000縁)



◆お問い合わせ 参加申込み 天テラスのFBメッセージ
 またはメール tennoniwa-amaterasu@blue.plala.or.jp
   または 090-7893-4130(18時以降)まで


〜参加希望の方へ〜

【フルート制作に関して】

◆作りたいサイズ、キーなどがありましたら事前にお伝え下さい。以下の中から選ぶことも可能です。

A:長めの笛(低い音、Em) 約60㎝

B:中くらい(Am、オーソドックスサイズ) 約50㎝

C:短い(Dm、高い音) 約40cm

手が小さい方は、まずBかCをお勧めします。
*作成可能キーはHighDm〜LowDmまでです。

こちらのページで参考音源聴けます。
http://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/native.f.htm

★YouTube:こちらでガイネのフルート動画集が観れます。
https://www.youtube.com/watch?v=m3xmi1M9T7Y&list=PLX1JdE6NvGAkaxLqFzIy-hVVimH4sGVmu

◆ 笛に取り付けるパーツ(通称バード)があります。
デザインを自分で考えてきて頂くと当日スムーズです。サンプルも用意しています。

よく分からない方は当日判断でも◎
鳥でなくとも自分の好きなもので良いです。

以下のサイトも参考にどうぞ
https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko/folder/500307.html

◆彫刻刀やナイフなど普段ご自身の使い慣れているものがあればご持参下さい。こちらでもご用意しています。

◆多少汚れても良い、木屑のつきにくい服装でお越しください。(前掛けなどあると良い)

◆木の材種は基本的にこちらで用意したもので行います。檜などの針葉樹になります。
 
フルート制作についての問い合わせ 相談は
 メール gaine@mtf.biglobe.ne.jp
 あるいは メッセンジャーGaine Sato まで


この記事に

開くトラックバック(0)

音楽参加した映画「リーディング」(白鳥哲監督作品)の上映会でのコンサートの仕事が続いています。

今週末には東京都練馬区のユメミライカフェさんにて3度目の開催となります♪

◆2019年2月9日(土)10日(日)
「リーディング」上映会+インディアンフルートGA I NE氏演奏会🎶

■会場
 Yume Mirai Cafe 上石神井  東京都 練馬区上石神井1-11-13 
    03-6279-7545
■チケット 3500円
■スケジュール

 13時開場
 13時30分〜GA I NE演奏会
 14時30分〜上映会
 完全予約制
■予約受付 ユメミライカフェ 店頭又は電話にて受付 03-6279-7545


エドガーケーシーとは何者?という方もいるでしょう。
私もこのご縁があるまでは詳しくは知りませんでした。

Edgar Cayce: 1877年〜1945年。
説明は簡単ではありませんが、リーディングと呼ばれる催眠療法での透視によって、病気の対処方法、ひいては人の過去生や過去や未来の出来事など、あらゆる分野の事柄(記録が残っているものでおよそ1万4千件)を伝えた方です。
敬虔なクリスチャンでもあった方で、最初の20年は無料で人のためにリーディングを行っていたそうです。
特に多くの人を救った病気に対する個別の療法は「ケーシー療法」としてその後世界中に広まり、今でも多くの人を癒し続けています。

エドガーケーシーについてのページはこちら
https://edgarcayce.jp/?ec01

監督の白鳥哲さんは映画「祈り」「蘇生」「不食の時代」など、現代の人々に必要であり、科学を飛び越えた,しかしある意味原始的な側面を持つテーマを撮り続けている方です。ものすごく熱いです❢
http://officetetsushiratori.com/film.php


専門的な知識のないケーシーは何故、リーディングで的確な情報を与えることができたのか?

人は何故、多くの悩みを抱えながら生き、何を望むのか?
ケーシー療法によって助けを得た方々の言葉の数々、
ケーシーの語った病気が起こる理由、
映像で様々な事柄が明らかになってゆきます。
最後の監督のメッセージも素晴らしいです。

アトピーや癌など、日本人の多くの方が直面している病気についても多く触れられていますので、病気の悩みを抱えている方にもとてもお薦めです。

多くの方から映像と音楽とがとてもマッチしていて心地よかったと感想いただいています♪
観てみたいと思っていた方、興味を持たれた方、是非この機会にどうぞです❢


この記事に

開くトラックバック(0)

鎌倉SeeSawさんにて出張ワークを行います。

制作ワーク、吹くワーク、コンサートの3点セットです!
一日目コースもありますが、時間が短いので2日コースをできればお願いします♪
まだ募集中ですのでご希望の方、よろしくおねがいします。


◆スケジュール

2日(土)
 10:00-15:00 インディアンフルートを作るワークショップ
 16:00〜17:30 コンサート
  ガイネ(インディアンフルートとサーランギー)&中本将夫(カリンバ演奏)

3日(日)
 10:00〜15:00 インディアンフルートを作る ワークショップ
 16:00〜17:30 インディアンフルートを吹くワークショップ
  フルート貸出の方は、10名 定員。 フルート持ち込みの方は、5名定員。
  ガイネさんがバックでギターを奏でてくれますよ!!お楽しみに!!


【インディアンフルート作るワークショップ】

◆2019年2月2日(土)3日(日)両日合わせて定員:6名 (先着順)です。

参加人数、参加希望日、作りたいフルートのキー(音の高さ)を明記の上、
Nupeki Pekereまたは、Totto produceまでメッセージください!

●2日コース(お薦め!じっくり思いをこめて作るコース)
 料金:33000円
●1日コース(時間ない人のための短縮して1日で作るコース。)
 料金:30000円
※どちらもコンサート、吹くワークショップは、無料でご参加いただけます!


吹くワーク、コンサートのみ希望の方は
 2日コンサート参加費2500円
 3日インディアンフルートを吹くワークショップ2500円
 ※インディアンフルート貸出500円(定員十名)
となります。


フルート作りワークショップでは、自分の想いを込めて作ったインディアンフルートで、自分を癒すことも人のために祈ることもできます。フルートは新しい自分を見つけることができる一生の宝物となります。経験、器用さなどは問いません。しっかりガイネさんがサポートしてくれるのでどなたでも安心して製作できます。

*飲食について お昼は、近くのオーガニックカフェマゴゴロさんで食べに行こうと思います!
お弁当持参もオッケーです!
お茶は、用意します。

【ガイネさん プロフィール】• Gaine

自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家
東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。
東海道53次単独完歩などの旅の後、アジア放浪中、ネパールでサーランギという楽器を造り、演奏し、歌う職業歌人「ガイネ」と出会う。
1999年より神奈川の山里、藤野に移り住み、インディアンフルート、ネパールサーランギやオリジナル楽器などの製作を始める。ネイティブアメリカンのロバートミラバルや国内外の多くの異色アーティストらと共演。
日本人の自然観を大切にし、自然音との共存、融合をはかったヒーリング系アルバム『A LOTUS FLOWER』は、舞台や映画、医療現場、ヨガや癒しなどの多くの場で使用されている。
2018年、映画「リーディング」(白鳥哲監督)にてフルートにて音楽参加。
同映画の音楽監督・高橋全(Akira)氏(ピアノ)とのコラボCD『TWIN VORTEX』好評発売中。

この世界を覆う調和の響きの具象と、ネイティブアメリカンの思想に出会い心が救われた経験から、
大地と繋がる意識、ルーツ感覚を持つこと、過去世と未来世へ通ずる現在、などに焦点を当てつつ、この世界が進むべき道を提示したいと願っている。

ガイネさんHP http://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/index.new.htm

……………………………………………

◆会場:「鎌倉SeeSaw」 248-0016 神奈川県 鎌倉市長谷 2-1-14 SeeSaw
(江ノ島電鉄由比ケ浜駅より徒歩2分。由比ケ浜海岸まで徒歩2分.)
https://www.facebook.com/seesawkamakura/



インディアンフルートを作る方は、キーを選べます!高い低い中間などの簡単な希望でも良いですよ!

◆作りたいサイズ、キーなどがありましたら事前にお伝え下さい。以下の中から選ぶことも可能です。
A:長めの笛(低い音、Em) 約60㎝
B:中くらい(Am、オーソドックスサイズ) 約50㎝
C:短い(Dm、高い音) 約40cm

手が小さい方は、まずBかCをお勧めします。

◆ 笛に取り付けるパーツ(通称バード)があります。
デザインを自分で考えてきて頂くと当日スムーズです。サンプルも用意しています。
よく分からない方は当日判断でも◎
鳥でなくとも自分の好きなもので良いです。
以下のサイトも参考にどうぞ
https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko/folder/500307.html

◆彫刻刀やナイフなど普段ご自身の使い慣れているものがあればご持参下さい。こちらでもご用意しています。

◆多少汚れても良い、木屑のつきにくい服装でお越しください。(前掛けなどあると◎)

◆木の材種は基本的にこちらで用意したもので行います。檜などの針葉樹になります。硬い広葉樹はWSでは行なっていません。

……………………………………………
◆主催:トット企画 Supported by SeeSaw

△ご予約・お問い合わせ△

メール、ainosisyu@gmail.com
または
Pekere Nupeki(フェイスブック)
までメッセージ♬

あるいはガイネまででもOK!

参加人数ご希望の内容
をご明記よろしくお願いします。

この記事に

開くトラックバック(0)

2019年となりました。
今年も多くの方がたと良き場を共有しながら成長していきたいと思います。

そして早速今年も出張でのワークがありました。
東京は大田区雑色にある「空音舎」さん(音楽専門の建築事務所)です。
 http://soraotosha.main.jp/
参加者さんは6名。
皆さん,頑張りました!
まずは完成作品から。

イメージ 5


イメージ 6

バードも皆さんそれぞれ様々なデザインで♬

始まる前はこんな具合。

イメージ 1
まずは材料とご対面。
出張ワークでは途中までガイネが制作したものを仕上げてゆきます。
この時点で音はしっかり出るようになっていますので、カンナやナイフでまずは形を整えてゆく作業となります。

イメージ 2

集中して作業♬
上から見たらこんな具合。
イメージ 3

空音舎さんは素敵な空間です。
普段は楽器の演奏スタジオでもあり、建築設計見本スタジオでもあります。
HP見てね♪

イメージ 4

ワークショップではヒノキなどの針葉樹を使用します。
浄化作用の強いヒノキの香りはとても良いです。
カンナくずを持ち帰られる方も♪

このヒノキは私の住む山里で8年ほど前に山の地主さんと伐採し運び出したもの。
自然乾燥、製材、加工の工程を自分で行っています。
正直、このやり方は現代的には利便性は高くありません。

自分で作る楽器、この日本で作る楽器、特にネイティブアメリカンフルートのように想いをのせることに特化した笛には、同じこの日本という風土で育った樹木、同じ空気、同じ土の養分を吸い上げて育った樹木で制作するということはとても大切と思っています。
それは単に地域資源の循環という問題でなく、もともと私たちが行うべき本来的でシンプルな作業を行うことによってしか得られないものがあるからです。
お金を出せば手に入れられるという現代の病のようなシステムによって私たちが失ってきたものを見つめなおすことができます。
多くの人がそれに気が付いていながらその次のステップに踏み込めないサイクルにはまっていますが、畑を自然農でやってみたり、養蜂をやってみたり、味噌を大豆を作ることから始めてみたり、小さな田んぼを共同で行ったり、綿を紡ぐこと、羊毛をえるために羊を育てること、梅や柚子の木を植えること、ドングリから木を育てること、などなど様々なシチュエーションでそこを取り戻そうとしている人がとても増えているのも事実。
このネイティブアメリカンフルートを制作するワークに参加する人も同じような心持を持っているからなんだと思います。

今回の空音舎さんでのワークでも、皆さんがどんどん笑顔になってゆくのが観れて、私もとても嬉しいです♪
作り始めてそろそろ20年が経とうとしています。
当初、こんなに多くの方々とワークを共にするということは全く想像すらできないことでしたが、じっくりゆっくり少しづつ成長しながら歩んできたことが今に繋がったのかなとは思います。
多くの皆さんの笑顔は私の支えでもありましたし、これからも共存共栄で歩んでゆきたいです。
そして今までにないような笛を更に目指して作り上げてゆきたいです。

空音舎の渚さん、駆け付けてくれたのんちゃん、参加者の皆さん、ありがとうございました〜!!

イメージ 7

2名、ご自宅のご用事で先に帰られましたので6名で記念撮影♬

さて、来週末は茅ケ崎でリーディング上映会とコンサートです。
すでに定員に達しているようです。上映会とコンサートのセットは2月9日(土)10日(日)に練馬区でありますのでこのブログのスケジュールをみてください♪
https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko/folder/540578.html

2月2日(土)3日(日)には鎌倉で、出張制作ワーク、吹くワーク、コンサートのセットイベントがあります。まだ参加者募集中ですのでこちらも是非❢
https://www.facebook.com/events/367297184081245/
https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko/15823925.html






この記事に

開くトラックバック(0)


アメリカインディアンの笛、
インディアンフルートの製作ワークショップを
以下のとおり開催します♪

初心者でも大丈夫です。安心してご参加ください。
マイフルートを自分の手で作ってみまししょう。


イメージ 1


フルートは「息」を入れる事によって音が出ます

「息」は字のごとく「自らの心」

自分の音に耳を澄ましてみましょう。

そこに現れる音はすなわち自分です。

今までに経験したことのないサウンドがそこにあります。


毎日吹けば毎日音が違うことに気がつきます。

自分で作ったフルートだからこそ、自分の波動がフルートにしっかり入り、

しっかりと心に音が届きます。

フルートを吹くことは自分との対話でもありますので、

楽しみながら付き合ってゆきたいですね♪


◆WS・ 今後の日程

2019年
3月
3日(日)
6日(水)
17日(日)
30日(土)
31日(日)
4月
13日(土)
14日(日)

10時〜17時ころ
*平日希望の方、ご連絡ください♪

〜WS詳細〜

◆場所、「ガイネの音処」 神奈川県相模原市緑区牧野4573
 JR中央本線藤野駅下車
 ・電車で来られる方、送迎可 。
 9時35分藤野駅着(東京方面からの場合)の電車でお越し下さい。
 待ち合わせは改札出て右手の観光案内所「ふじのね」内にて
 ・車の方も大丈夫です。

◆費用
、\18,000.(分割可)
完成までの
材料費、講師代、場所代等を含んでいます。
昼食は持参ください。 飲み物は用意します。

◆ワークショップは完成まで2回の参加が必要です。 
継続的にWSは行ってゆきますので、ご都合の良い時にご参加ください。

◆時間がどうしてもなかなか取れない・・・、遠方なので2回行くのは難しい・・という方、
「ワンデイWS」という形で作れます。
1日目の作業は主催者が済ましておき、2日目からの参加となります。勿論、サイズなどのご相談はいろいろできます。この場合、事前製作が必要になりますので10日前にはご連絡ください。

◆問い合わせはメール
gaine@mtf.biglobe.ne.jp
◆ガイネのHP
でも情報が載っています。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~gainenonedoko
◆出張ワークも行っています。お問い合わせください

この記事に

開くトラックバック(0)

ガイネ・スケジュール

◆2019年2月9日(土)、10日(日)
「リーディング」上映会+インディアンフルートGA I NE氏演奏会

白鳥哲監督作品映画「リーディング」と、映画「リーディング」の挿入曲を担当されたインディアンフルート奏者GA INE氏とのスペシャルイベントです。

チケット 3500円

13時開場
13時30分〜GA I NE演奏会
14時30分〜上映会
完全予約制:受付 ユメミライカフェ 店頭又は電話にて03-6279-7545

2月3日(土)、4日(日)インディアンフルート作りWS&コンサート
        @
鎌倉SeeSaw(詳細後日)
        3日の夕刻から中本将夫(カリンバ。フレームドラム)
        とのジョインテックスコンサート予定。

◆1月26日(土)27日(日)
インディアンフルート作りWS@ガイネの音処

◆1月20日(日) コンサート @茅ケ崎市ヒーリンググスペース
      映画「リーディング」(白鳥哲監督)上映会にて
      詳細は後日
◆1・14日(月・祝)インディアンフルート作りWS@ガイネの音処

◆1月12日(土)インディアンフルート作りWS@空音舎(ワンデイワーク)
     
 募集に関しては主催者(空音舎)さんによろしくです。
      http://soraotosha.main.jp/

◆12/25不食の弁護士秋山氏のクリスマス会

◆12/16(日)宇〜Star of Life ☆hole be heal 〜 祠
      @国立、宇フォーラム美術館。

 〜出演〜● KNOB :ディジュリドゥなど
     ● Gaine :インディアンフルートなど
     ● 水谷里佳 :舞
     ● 三友千明 :舞
     ● Victoria :
祈り、Voice, 宇宙メッセージ

    Open:11時(宇フォーラム美術館開館時間よりご入場いただけます)
     開演 :15時
    Charge :3000円(美術館入場料 500円 別途)

◆12/8(土)9(日)15日(土)
      楽器作りWS@「ガイネの音処」(神奈川県相模原市藤野)

◆12/4(火)楽器作りWS@「ガイネの音処」(神奈川県相模原市藤野)

◆12/1(土)2(日) コンサート @ユメミライカフェ(東京都上石神井)
      映画「リーディング」(白鳥哲監督)上映会にて
      両日とも満員御礼です!来年にまた準備中です♪
                          
◆11/28(水)久高島(沖縄)ライブ&フルートを吹くワーク@神の島
      https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko/15748171.html


◆11/27(火)沖縄 インディアンフルート作りWS 満員御礼!

◆11/16(土)17(日)楽器作りWS@「ガイネの音処」(神奈川県相模原市藤野)
  *17日は定員に達しました。

この記事に

開くトラックバック(0)

                        
◆11/28(水)久高島(沖縄)ライブ&フルートを吹くワーク@神の島

以下転載です!
______


今回、神奈川県よりガイネさんに来沖していただき、
沖縄宜野湾市の素晴らしい場所で「祈りの笛インディアンフルート」を作ります。

翌日11/28水曜日には呼ばれないとなかなか上陸する事も出来ないと言われてる神の島、久高島にてフルートを吹くワークをします。
ピン!ときた方申し込みお願いいたします。


また、過去にガイネさんのインディアンフルートを作った方など、一緒に久高島へ行きませんか?
勿論,作ってない方もOK!
ふるってご応募ください♪

■11/27火曜日
→インディアンフルートワークショップ
 10時より18時 *定員に達しました。

■11/28水曜日
→久高島へ渡島、吹くワークなど(詳細は追って!)
・参加費:28日水曜日、1500円
 フルート、レンタルできます。

*これらはワーク代のみの値段です。
宿泊,交通費,食費などは別途必要です。
遠方の方、宿泊など紹介出来ますのでご連絡を♪
(ツアーではありませんので現地までは自力で来てください)

◆申し込み→RIN TAKEMURA
 andesu_0313@yahoo.co.jp まで。


北アメリカ先住民のネイティブアメリカンに伝わるこの笛は、精霊によってある若者に渡されたと言われています。誰にでも容易に自由に吹ける笛で、「ラブフルート」とも呼ばれるように想いを届けるための笛として使われてきました。ガイネさんは1999年からインディアンフルートを作り始め、既にワークショップだけでも350人ほどの方がマイオリジナルフルートを手にしています。
自分の楽器を自分で作ることで、眠っていた記憶や新しい自分に多くの方が出会っています。

フルートをの音色はこちらから♪

You tube:https://www.youtube.com/watch?v=ffWxb8b1cyA&index=2&list=PLX1JdE6NvGAmLpLf_6EY71Ad2rl88u8UB

【ガイネさんのプロフィール】

自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家。

東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。
東海道53次単独完歩などの旅の後、アジア放浪中、ネパールでサーランギという楽器を造り、演奏し、歌う職業歌人「ガイネ」と出会う。
帰国後、改名し、楽器の製作も始める。
現在、楽器制作と演奏はネイティブアメリカンフルートを中心に行い、大地と繋がる意識、ルーツ感覚を持つこと、過去世と未来世へ通ずる現在、などに焦点を当てている。

◆近況トピックス
2018年公開中の映画「リーディング」(白鳥哲監督)にてフルートにて音楽参加。そして、同映画の音楽監督高橋全(Akira)氏とのコラボCD 『TWIN VORTEX』も好評発売中。
◆CD
『ありがとうだいじょうぶ』
 震災後すぐに制作された支援CD。収益は自身も活動する福島の親子のための保養キャンプに寄付されている。
『A LOTUS FLOWER』
自然音との共存、融合をはかったヒーリング5thアルバム
その他多数。
◆他のワーク
相模原市の小学校校歌やキャラクターソングの作詞作曲、映画音楽、楽器作りワークショップ、環境保全、地域振興のNPO、福島の親子の保養活動代表、など多方面で活躍中。
神奈川県の山里、藤野在住。

HP: http://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/index.htm
Blog: https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko
FB: https://www.facebook.com/gaine.sato




この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1



ここ数年行なっている地球感謝祭、「Sound of Love&Peace & Me」、通称(誰がよんだか)「ガイネまつり」を今年も行います♪

基本、私の所でインディアンフルートやライアーを制作した方、購入した方が参加できます。が、勿論興味ある方もOKです!
入場無料の集いです。

オープンマイクでの演奏、手作り品や体にやさしい食事のお店など多数♪
今年も楽しみです!
多くの参加、お待ちしています♪


◆パフォーマンス
・本宮千照:語り
https://www.facebook.com/people/%E6%9C%AC%E5%AE%AE%E5%8D%83%E7%85%A7/100010998048304
・ぶわぶわ音楽隊

・麻寿美:クリスタルボウル
http://www.partire.co.jp/cura.html
・夕胡:舞
https://www.facebook.com/iizuka.yuko.127
・ガイネ:インディアンフルートなど
・セカンドブレス(インディアンフルート)
・飯窪昌寛(
インディアンフルート)
・山際丈治(ディジュリドゥ)
・柳沢のぼる(
インディアンフルート)
・他

◆出 店

・ソソホラ(インディアンビーズワーク) 
http://kkhl-beads.com/index.html
・ハピネスアート(ココペリーディング )
http://www.happiness-art.net/ 
・Mary Su(ハンドメイド洋服)
アーユル ハーモニー(胡粉ネイル)
・れいこストア
(魔法グッズなどなど)
・ガイネの音処(創作楽器)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~gainenonedoko/
・藤野料理教室にじ(マクロビ料理)
https://www.kosibun.jp/
・笑花食堂(玄米菜食のカフェレストラン)
・ama-eco(古代小麦のパン)
  https://ama-eco.com/
・本部のお店(ドリンク,)

《当日のタイムスケジュール》
 12:30 OPEN
 13:15  音開き
 13:30〜  全員でセッション
     ライブ、
     語り、歌,などなど♪
 20:00 終了

*今回は懇親会という形を設けません。ゆっくり遊びます♪

◆11月10日(土)12時〜20時
●at 藤野芸術の家 クリエーションホール
*JR中央本線藤野駅下車。
徒歩30分
バスあり。
☆藤野駅→やまなみ温泉or奥牧野行きバス 芸術の家下車
10時44分
12時14分
13時10分 
14時31分、56分


☆芸術の家から藤野駅
17:37
18:06
19:09 19:40
20:02 20:46

昨年のFBページはこちら。
https://www.facebook.com/events/1918973628320716/?active_tab=about
アルバムはこちら。
https://www.facebook.com/gaine.sato/media_set?set=a.1449052838523925&type=3&fb_dtsg_ag=AdziruUvb3hFbBSekXkwozUZYmoEjIj1cIpkPFIneSaZEA%3AAdxzUzkgz7CF2sNsa8HS6mc6pGui9e3vhCAr4WO3wliyGA

この記事に

開くトラックバック(0)

【ぐるっとお散歩篠原展(ぐるしの)2018】

        今年も開催です!

 10月7日(日) 8日(月)  10:00-16:00
        *雨天も開催♪

  

イメージ 1

イメージ 2



20年以上前に始まった「ぐるしの」。
はじめて私が参加した藤野のイベントであり、
引っ越し先を見つけるためにステージで大宣伝した懐かしいイベントです♪

豊かな山里の篠原地区全体が会場。

アーティストの家や地域の方の家がオープンハウスになったりしてる。

篠原の住民と篠原に関係している人たちの手作り感満載のお散歩イベント!

このイベントでは初めての人とのお話が 生まれます。

笑顔もたくさん生まれます。

他のイベントではなかなか感じられない何かを持ち帰ることができるでしょう♪

もともとは地元の人と外からやってきたアーティストが近づくためにできた催し。

私もそんな人間関係の濃くなるこの催しにずっとどっぷり浸り続けてきました。

参加者もまたまた増殖中!

それはこの地域に関わる人が増えたということ。

たくさんの笑顔にあえるのがまた楽しみです!!


ガイネは加藤正樹邸にて楽器の展示販売、ヘアピンカリンバ作りWS、ミニコンサートなど行います。
ゆったりした秋風の中、日本の里山を満喫しつつ、お散歩ください♪

青空コンサートは7日の夕刻より!

■乗合タクシー、シャトルバス出ます(限定)
 篠原の里は 宿泊可

篠原は中央本線藤野駅下車。徒歩だと1時間半ほどの位置にあります。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 10


イメージ 7

イメージ 9



[相模原市藤野ふるさとメッセージ事業]
主催 ぐるっとお散歩篠原展実行委員会
共催 篠原・牧馬自治会
後援 NPO法人 篠原の里
お問合せ︰篠原の里
tel 042-689-2051
相模原市緑区牧野2881
https://shinobara.jp/shinoba

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事