ここから本文です
「祈りの笛」インディアンフルートを吹こう♪ by ガイネ
自分の心をよく表し、癒しもしてくれる暖かな笛、インディアンフルート。創作音楽家が綴るインディアンフルートへの想いとその日々を

ホタルの夕べ

今年もホタルの舞う季節となりました。

恒例の「ホタルの夕べ」が篠原の里で開催されます。

イメージ 1



ゆったりまったり幻想の響き♪美味しさ満喫の里カフェ♪楽器作りWS

楽しさいっぱいでお待ちしています!

参加希望の方、ご予約お願いします。

 

『〜ほたるの夕べ〜光を探して』

623日(土) 篠原の里 1830 

 

☆里山で生まれる小さな命たち

この国の豊かさが育んできた私たちの魂の源泉

その光に触れ、感じるまばゆい時をご一緒しませんか?

 

コンサートでは,藤野の自然音と共存する響きの世界を表現するガイネによる癒しのサウンドを♪ 終了後,ホタル見学に出かけます。

参加費:500円(小学生以下無料)※篠券も利用できます

 

オプション①

毎週金曜日開店の里カフェがホタルの夕べ・スペシャルメニュー!

●里カフェ:1600〜(別途会計)1F食堂にて      

  メニュー

・カムジャタン(骨つき肉とジャガイモの煮込み)プレート

・蒸し鶏の香味ソースプレート

・サンドイッチ

・フォカッチャ

・クレームブリュレ

・ショコラチーズケーキ

・コーヒー

・自家製ジンジャーエール

・チャイ.他 

 ※プレート各種30食限定

    ご予約承ります。

 

オプション②

  ●楽器作りWS 1630〜 2F会場にて

 ヘアピンカリンバ作り 別途500円。

 

★参加は「篠原の里」まで申し込みをお願いします。

042-689-2051 または メール mail@shinobara.jp 

*食事希望の方はその旨付け加えてください。

 

■主催「NPO法人篠原の里」

252-0186 神奈川県相模原市緑区牧野2881 

 

≪ガイネ プロフィール≫

 

自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家。

東海道53次単独完歩などの旅の後、アジア放浪中、ネパールでサーランギという楽器を造り、演奏し、歌う職業歌人「ガイネ」と出会う。帰国後、改名し、楽器の製作も始める。

現在、楽器制作と演奏はネイティブアメリカンフルートを中心に行い、自然のサウンドとの共存、大地と繋がる意識、ルーツ感覚を持つことの大切さに焦点を当てている。
演奏と楽器作りWSなどで全国行脚中。

今春より全国公開中の映画「リーディング」(白鳥哲監督によるエドガーケーシーのドキュメンタリー)にインディアンフルートで音楽参加。

その他、相模原市藤野南小学校校歌や緑区のキャラクターソング「このほしを潤す」や「ミウル音頭」の作詞作曲、福島の親子の保養活動「しのばらんど」、環境保全活動など多方面で活動中。

1999年より藤野在住。

 

・近年の主なCD

『ありがとうだいじょうぶ』:震災後すぐに制作された支援CD。収益は自身も活動する福島の親子のための保養キャンプ「しのばらんど」に寄付されている。

A LOTUS FLOWER』:自然音との共存、融合をはかったヒーリング5thアルバム

TWIN VORTEX: 映画リーデイングの音楽監督・高橋全(Akira)氏とのコラボ作品。

 

HPhttp://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/index.htm

Bloghttps://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko

FBhttps://www.facebook.com/gaine.sato

 

 

この記事に

開くトラックバック(0)

大阪でのコンサートとワークショップの案内です。
関西方面の方、コンサートに是非おいでください♪

以下、主催者さんのページより転載です♪

____________________


自然音と共存する響きの世界を表現するインディアンフルート奏者であり製作者のガイネさんを神奈川県藤野よりおよびし、インディアンフルートのライブを行います。ライブでは、新曲、映画『リーディング』の挿入曲も演奏されます。

どんちゃか村よりうまれたユニットのすみ村長、はる、まみの【はすたま】のライブもオープニングアクトとして演奏させてもらいます〜。

 《6/1 ガイネさんインディアンフルート他楽器演奏ライブ》
   ⇒ 空席あり
 
  ※6/2.3 自分のインディアンフルートを作るワーク
     ⇒ キャンセル待ちとなっています。


[ お申込みフォーム → https://goo.gl/forms/LOgIi7sa9V85kEcm1 ]

北米アメリカの原住民に伝わるインディアンフルート(ネイティブアメリカンフルート)。自分の心の状態にきづくこと、心の中にあるものを表現することができ、練習することなく、誰もが鼻歌を歌うように自分の唄が演奏できる笛です。そして、インディアンフルートで誰かのための唄を作った時、それが祈りとなります。

フルート作りワークショップでは、自分の想いを込めて作ったインディアンフルートで、自分を癒すことも人のために祈ることもできます。フルートは新しい自分を見つけることができる一生の宝物となります。経験、器用さなどは問いません。しっかりガイネさんがサポートしますのでどなたでも安心して製作できます。

ライブではガイネさんの祈りが、みなさんを調和の世界へと導いてくれます。


【ガイネさん プロフィール】

自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家。

東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。
東海道53次単独完歩などの旅の後、アジア放浪中、ネパールでサーランギという楽器を造り、演奏し、歌う職業歌人「ガイネ」と出会う。帰国後、改名し、楽器の製作も始める。
現在、楽器制作と演奏はネイティブアメリカンフルートを中心に行い、大地と繋がる意識、ルーツ感覚を持つことの大切さに焦点を当てている。神奈川県の山里、藤野在住。

◆近況トピックス
2018年公開中の映画「リーディング」(白鳥哲監督)にてフルートにて音楽参加。そして、同映画の音楽監督高橋全(Akira)氏とのコラボCD 『TWIN VORTEX』も好評発売中。
◆CD
『ありがとうだいじょうぶ』
 震災後すぐに制作された支援CD。収益は自身も活動する福島の親子のための保養キャンプに寄付されている。
『A LOTUS FLOWER』
自然音との共存、融合をはかったヒーリング5thアルバム
その他多数。
◆他のワーク
相模原市の小学校校歌やキャラクターソングの作詞作曲、映画音楽、楽器作りワークショップ、環境保全、地域振興のNPO、福島の親子の保養活動代表、など多方面で活躍中。


HP: http://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/index.htm
Blog: https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko
FB: https://www.facebook.com/gaine.sato

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

6/1 ガイネさんインディアンフルートなどのライブ 
     開始 19:00-22:00   
     料金 2000円

場所 うずめ(古民家)
    ※ワークと会場は別となります。
   大阪市北区浮田町1-5-24
   (天神橋筋六丁目駅13番出口より徒歩2分)  
    セブンイレブン大阪浮田店を目指してください   
   https://goo.gl/maps/jto4vEoRAjw
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲  
 
【お申込み】

 ●お申し込みフォーマット からのご予約
  こちらをクリック→ https://goo.gl/forms/LOgIi7sa9V85kEcm1

 ●メールからのご予約→ donchacamail@gmail.com  
   お名前・人数・TELをお知らせください。


【お支払】

 現地でのお支払いとなります。


【主催者情報】

   どんちゃか村ホームページ
    http://donchaca.jimdo.com/
   どんちゃか村Facebookページ
    https://www.facebook.com/donchacamura
表示を減らす

この記事に

開くトラックバック(0)

\音とリズムのリトリート in 鎌倉/ Gaineさんのインディアンフルート作り 残り2名♪

〜吹く喜び 聴く幸せ 作る楽しみ
 この笛に出会うと世界が変わる♪♪〜


インディアンフルートは北米インディアンの縦笛で、
誰でも簡単に演奏できて、ココロのままに奏でる楽器です。
その響きは私たちをやさしく包み込み、癒してくれます。


今回はこのインディアンフルートを
2日間かけて作り、そして奏でます。

自分の想いをのせる楽器を自分で作るということが
太古の時代から培ってきた私たちの潜在能力を目覚めさせ、
同時に、自分らしさに目覚めるきっかけとなります。

ぜひこの機会に、ありのままの
自分の音楽と出逢いにいらしてください♪♪


------------------------------------
開催日程:5/19(土)10:00〜5/20(日)18:00

定員:各6名(先着順 残り2名)
参加費:32,700円(宿泊費・食費込)
*お支払いはクレジットカード決済または銀行振込となります。
 銀行振込の場合は、振込完了を持って正式なお申込みとさせていただきます


内容:インディアンフルートを作る、聴く、そして奏でる。
   ゆったり2日間、インディアンフルート尽くしのリトリート♪♪

◎インディアンフルート作り(約9時間)
◎インディアンフルートでの音のワークショップ
インディアンフルートの生音ライブ
 「サウンドジャーニーコンサート」
 演奏:ガイネ、なかもと まさお
 19日(土)17:00 ~ 19:00

 参加費:事前2,500円/当日3,000円*中高生は1,500円 

    *少学生1,000円
    *未就学児,制作ワーク参加者は無料

------------------------------------
講師:ガイネ
自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家。この世界を覆う調和の響きの具象と、 ネイティブアメリカンの思想に出会い、心が救われた経験から、その考え方を広く伝え、この世界が進むべき道を提示したいと願っている。

1985年、東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。東海道53次単独完歩、アジア放浪などの旅の後、1998年より神奈川の山里、藤野に移り住みインディアンフルート、ネパールサーランギやオリジナル楽器などの製作を始める。
ネイティブアメリカンやネパールのミュージシャン、その他ジャンルを超えた多くのアーティストらと共演。

〜 なかもと まさお 〜
カリンバ、ギター、パーカッションなどを演奏するマルチインストゥルメンタリスト。2010年よりプライベートレーベルtacto rusticoとして活動。ケルト、アラブ、アフリカ、ブラジル、中世など様々な音楽ユニットに参加し、CDを20枚以上リリース。
20 代に体調を崩し、音楽によって救われた経験から『音による癒やし』を活動のもう一つの柱に据えている。2013 年、実姉でアルケミークリスタルボウル奏者なかもとまゆみとサウンドヒーリングユニット manaAmana を結成し、1st アルバム “Lien - リアン” をリリース。
2017年よりヴォイスアーティスト・コヤマナオコとのユニットTonal Nostalgiaとしてサウンドスケープ・ミュージックをコンセプトにサウンドヒーリング、演奏、ワークショップなど開催している。
Flow Naturally共同代表、NPO法人共有空間 副代表理事。

------------------------------------
主催:NPO法人 共有空間
会場:鎌倉スタジオSeeSaw
   鎌倉市長谷2-1-14(江ノ電由比ヶ浜駅徒歩2分)
   www.kamakura-seesaw.studio

▼ご予約・お問い合わせ▼
info@kamakura-seesaw.studio 090-9687-1981(なかもと)


この記事に

開くトラックバック(0)


シンギングリン・藤野リトリート
  • 4月21日(土)13:30〜22日(日)12:30
  • 神奈川県立藤野芸術の家&無形の家(中央本線藤野駅)
シンギングリン奏者タカさんとのコラボライブを行います。

2日間の藤野リトリートの中の初日です。
全体参加でなくともコラボライブをお聴きいただけます。
希望者は私までご連絡ください。

gaine@mtf.biglobe.ne.jp

シンギングリンはクリスタルボウル
やシンギングボウルのように演奏する楽器です。
波動がとても繊細なのが特徴で、体の隅々までやさしく語り掛けるように作用してゆきます。
私も初めて瞑想会に参加した時に、それまで体験したことのない細胞のひとつひとつに影響を及ぼしえゆくような
その響きに心と体が歓び、新たな気付きなどを得られました。
静かな場所で心穏やかにこのサウンドに浸ってみてください。

そしてネイティブアメリカンフルート、サーランギとのコラボレーションをお楽しみに♪


■コラボライブat芸術の家スタジオA

13:30〜
参加費:3千円、
出演:タカ(シンギングリン)
   ガイネ(創作楽器)

■夜の瞑想会
at無形の家
参加費:5千円
(こちらはタカさん個人のワークになります)

その他食事(夕食2千円),朝のワーク(無形の家)3千円なども頼めます。

通常参加、詳細は以下です。
 

《シンギング・リンの倍音による長時間(2〜3時間)瞑想・ガイネさん&シンギング・リンのコラボライブ・身体ワーク・温泉・マクロビオティック料理》

自然豊かな相模原。相模湖畔にある古民家でのリトリートです。
「藤野在住音楽家ガイネさん&シンギング・リンのコラボライブ」・「温泉」・「マクロビオティック料理」。夜は就寝前にリンでの長時間瞑想を行ないます。ロウソクの灯をともした中、リンの音に約2〜3時間。さまざまな体験が得られることでしょう。
翌朝は身体ワークで身体を活性化させます。
春の穏やかな空気の中、深い体験の2日間をぜひご一緒に
-------------------------------------------
集合日時:4月21日(土)13:30
集合場所:「神奈川県立藤野芸術の家」(相模原市緑区牧野4819)
       ( 最寄駅は、JR中央本線「藤野駅」)
解散日時:4月22日(日)12:30
解散場所:「百笑の台所」(相模原市緑区牧野)
-------------------------------------------
宿泊会場:「無形の家」神奈川県相模原市(旧藤野町)
参加費:18,000円/現地集合・現地解散
   (夕食・宿泊代含む/温泉代・昼食費・バス代は別
定員:16名(参加は中学生以上。参加費は一律です。)

-------------------------------------------
「メニュー」
4月21日(土)
1)「藤野芸術の家」での集い(挨拶・ライブ)
2)温泉/やまなみ温泉(100%源泉かけ流し温泉)
3)古民家に移動して、夕食。
  「笑花食堂」きいさんの、地元の素材を活かした
   マクロビオティック料理
4)シンギング・リンでの長時間瞑想(約2〜3時間)
5)和みの時間(参加自由)

4月22日(日)
1)朝の身体ワーク
2)ランチ/農園レストラン「百笑の台所」
ランチ後に現地解散。
-------------------------------------------
※参加の交通手段をお知らせください。車・電車・バスなど。

※21日藤野でランチご希望の方、芸術の家にレストランがあります。またすぐ隣には「野山の食堂」もあり、「陶芸家の作るピザ」がお勧め!駅からはバス便があります。藤野駅「10:44発」バス。やまなみ温泉行。「藤野芸術の家」バス停すぐ。

注)リトリート全体を通して、飲酒はお断りします。お控えください。2日目は朝食の時間を取らず、ランチタイムを早めにします。ただし、食料の持ち込みや食欲に応じての飲食はいつでも構いません。ご自由になさってください

この記事に

開くトラックバック(0)

ピアニストであり音楽プロデューサーでもある高橋全(あきら)さんとのコラボアルバム『TWIN VORTEX』(Gaine & Akira)がいよいよ完成です!

イメージ 1


こんなインディアンフルートのアルバムが作りたい・・・と兼ねてより思い描いていた創造の世界があきらさんとの出会いにより現実となりました♪
予約も開始です!!

・・・ということで早速あきらさんがYoutubeにすべての曲のメドレーを短めに作ってアップしてくれました。
まずはこちらからどうぞです♪

https://www.youtube.com/watch?v=m3xmi1M9T7Y

デジパックジャケットの裏はこのような感じです。
イメージ 2



昨年知り合った二人。
「ホタルの夕べ」という私の地元の企画でご一緒させていただき、そして白鳥哲監督の最新映画「リーディング」の音楽に参加させて頂くという流れの中、11月にホールを丸二日借りきっての録音となりました。

録音の数日前、あきらさんからいくつかの短い参考音源と一枚のみの楽譜が届きました。
私も2〜3のフルートの短いモチーフを送りました。
もともと即興アルバムになるかもしれなかったものが、違う芽生えを始めた時でした。
あきらさんのピアノモチーフに私はパソコンの前でフルートを吹きました。
すると自分でもびっくりしたのですが、吹きながら鳥肌が立ってしまったのです・・!!
参考音源に合わせてみて,しかもノートPCから出てくるMP3のサウンドでこんなことが起こるとは想像だにしなかったこと・・。
これから起こる二人のコラボ作品での展開に大きな期待が生まれました。
そして二人それぞれの感性の渦がひとつの大きな潮流になり、『TWIN VORTEX』というタイトルのアルバムの感性となりました!!
またとない、とても良い作品となりましたので多くの方に聴いて頂きたいです♪
予約受付ます!

私は月末からインド・ネパールの旅に出ますので、できればお早めにお願いします♪(まるで置き土産!?)
16日にCDが到着しました〜。

*追記:そして早くも多くの賛辞をいただいています。
  ・こんなにも二人が共鳴し合っているのが素晴らしい・・・。
  ・心の奥深いところで大切なものと共鳴している・・・。
  ・2人が音を主張しあってるという感じが全く無く 2人が溶け合ってる…
  などなど、皆さん同じような印象を受けているようです。
  有難いですね♪



映画「リーディング」のサントラCDもあります。


双方とも単価2500円ですが,同時注文の場合、サービスもあります♪
お待ちしてます〜!
ご注文はこちらから♪
gaine@mtf.biglobe.ne.jp


インディアンフルート(ネイティブアメリカンフルート)は勿論北アメリカのネイティブの方たちの笛で、伝統的に使用されてきた歴史があります。
愛の笛とも呼ばれ、気持ちを人に伝えるためにも使われてきました。
私は日本で生まれ育ったので、ネイティブアメリカンにはなれません。
勿論彼らの様になることを目的に音楽表現をすることもしてきていませんでした。
私は私として自分の表現を目指していますし,その世界もある程度表現できていると思っています。
それは愛の笛の持つ意味合いとも同じであって、本来の自分として気持ちを表現すること。自分で作ったネイティブアメリカンフルートで思いをのせることに集中して息を入れる・・。
笛を吹くことは語ること,歌うことと同じ。
出てきた世界はまさしく自分の世界なのですね。

そして音楽は世界の歴史でもあるけれど、私個人の歴史でもあるのです。
アルバムはまさしくその歴史の1ページ♪

人それぞれの歴史があるように、響きもそれぞれのものがあります。
大切にしてゆきたいですね。


イメージ 3
(デジパック内側デザイン。デザイン段階の写真です。実物はまだ未到着)

◆ガイネのHP
http://www5f.biglobe.ne.jp/gainenonedoko/index.htm

この記事に

開くトラックバック(0)

インディアンドラム作りWSを行います。
若干2名の募集です。


                                                        イメージ 1
イメージ 2




















■日程:2月18日(日)、24日(土)
10時ころ〜17時ころ
いずれかの日一日でもOKですし、ゆっくり大麻飾りなども行いたい場合は2日間かけて行います。

■参加費:25000円
場所:「ガイネの音処」

〒252-0186 相模原市緑区牧野4573
中央本線藤野駅下車(高尾の2つ先です)
*電車で来られる方、送迎可。
9時30分頃藤野駅着(東京方面からの場合)でお越しください。
待ち合わせは改札出て右手の観光案内所「ふじのね」内にて。
準備の都合上、一週間前には予約をお願いいたします♪

●皮:牛
●サイズ:直径約40センチ、 厚み約7センチ
●木枠:16角形(八角形もできます。丸はなし)

◆問い合わせ&申し込み
gaine@mtf.biglobe.ne.jp

イメージ 3 イメージ 4

イメージ 5 イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

2018年2月WS予定



アメリカインディアンの笛、
インディアンフルートの製作ワークショップを
以下のとおり開催します♪

初心者でも大丈夫です。安心してご参加ください。
マイフルートを自分の手で作ってみまししょう。
イメージ 1


フルートは「息」を入れる事によって音が出ます

「息」は字のごとく「自らの心」

そこに現れる音はすなわち自分なのです。

自分の音に耳を澄ましてみましょう。

何が聞こえるのでしょう?

今までに経験したことのないサウンドがそこにあります。

毎日吹けば毎日音が違うことに気がつきます。

自分で作ったフルートだからこそ、自分の波動がフルートにしっかり入り、

しっかりと耳と心に音が届くことでしょう。

フルートを吹くことは自分との対話でもあります

◆WS・ 今後の日程

2018年
2月3日(土)4日(日)
18日(日)
24日(土)


10時〜17時ころ
*平日希望の方、ご連絡ください♪

11日12日には鎌倉にて行います。
https://blogs.yahoo.co.jp/gainedoko/15341967.html

〜WS詳細〜

◆場所、「ガイネの音処」 神奈川県相模原市緑区牧野4573
 JR中央本線藤野駅下車
 電車で来られる方、送迎可 。
 9時35分藤野駅着(東京方面からの場合)の電車でお越し下さい。
 待ち合わせは改札出て右手の観光案内所「ふじのね」内にて
 でも大丈夫です。

◆費用
、\18,000.(分割可)
完成までの
材料費、講師代、場所代等を含んでいます。
昼食は持参ください。 飲み物は用意します。

◆ワークショップは完成まで2回の参加が必要です。 
継続的にWSは行ってゆきますので、ご都合の良い時にご参加ください。

◆時間がどうしてもなかなか取れない・・・、遠方なので2回行くのは難しい・・という方、
「ワンデイWS」という形で作れます。
1日目の作業は主催者が済ましておき、2日目からの参加となります。勿論、サイズなどのご相談はいろいろできます。この場合、事前製作が必要になりますので10日前にはご連絡ください。

◆問い合わせはメール
gaine@mtf.biglobe.ne.jp
◆ガイネのHP
でも情報が載っています。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~gainenonedoko
◆出張ワークも行っています。お問い合わせください
イメージ 2

(大阪にて)

この記事に

開くトラックバック(0)

鎌倉にてフルート作りws&コンサートが企画されました
主催のFlow Naturallyのなかもとさんは古くからの知り合いですが、
今回、初の公開コラボとなります!!

楽しい二日間となりますので是非,体験体感にいらしてください♪



 \音とリズムのリトリート in 鎌倉/
 Gaineさんのインディアンフルート作り

  〜吹く喜び 聴く幸せ 作る楽しみ
 この笛に出会うと世界が変わる♪♪〜

インディアンフルートは北米インディアンの縦笛で、
誰でも簡単に演奏できて、ココロのままに奏でる楽器です
その響きは私たちをやさしく包み込み、癒してくれます。

今回はこのインディアンフルートを
2日間かけて作り、そして奏でます。

自分の想いをのせる楽器を自分で作るということが
太古の時代から培ってきた私たちの潜在能力を目覚めさせ
同時に、自分らしさに目覚めるきっかけとなります。

ぜひこの機会に、ありのままの
自分の音楽と出逢いにいらしてください♪♪


------------------------------------
開催日程:2/11(日)10:00〜2/12(月代休)18:00
    
定員:各6名(先着順)
参加費:32,700円(宿泊費・食費込)

内容:インディアンフルートを作る、聴く、そして奏でる
   2日間、インディアンフルート尽くしのリトリート♪♪

◎インディアンフルート作り(約9時間)
◎インディアンフルートでの音のワークショップ
◎インディアンフルートの生音ライブ
 演奏:ガイネ、なかもと まさお

------------------------------------
講師:ガイネ
自ら楽器を作り、演奏する創作音楽家。
この世界を覆う調
和の響きの具象と、 ネイティブアメリカンの思想に出会い、
心が救われた経験
から、その考え方を広く伝え、
この世界が進むべき道を提
示したいと願っている。


1985年、東京学芸大学を中退し、ギターを手に歌い始める。
東海道53次単独完歩、アジア放浪などの旅の後、
1998年より神奈川の山里、藤野に移り住みインディアンフルート、
ネパールサーランギやオリジナル楽器などの
製作を始める。


ネイティブアメリカンやネパールのミュージシャン、
その
他ジャンルを超えた多くのアーティストらと共演。


------------------------------------
主催:Flow Naturally
   NPO法人 共有空間

会場:鎌倉スタジオSeeSaw
   鎌倉市長谷2-1-14(江ノ電由比ヶ浜駅徒歩2分)
   www.kamakura-seesaw.studio

▼ご予約・お問い合わせ▼
info@kamakura-seesaw.studio
090-9687-1981(なかもと)

この記事に

開くトラックバック(0)




2018年 あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします


動画はガイネ宅のすぐ近くの太陽の丘(勝手に私がこう呼んでいる)にて

もっとたっぷり演奏したいのですが

早朝、氷点下での演奏はウィンドウェイがすぐに結露してしまうので

このくらいの時間の長さと息の強さが限界

正直、指もうまく動きません(笑)

ですが、新しい太陽のエネルギーを感じながら

今年もフルートと一緒に多くの出会いと気づきを得ることができるよう

そしてこの世界があるべき方向にすすんでゆくよう

祈りました





この記事に

開くトラックバック(0)

  1. イメージ 1







    福島では3回目となるインディアンフルート作りワークを11月26日に行いました♪
    場所は福島市郊外にある「非営利団体だいこん村」。
    ちょうど四年前にしのばらんど(福島の親子の保養活動)に参加された方々と福島で集う会を行った際に一泊でお世話になった所です。

    工務店経営者の方が地域社会貢献事業として立ち上げたもので、農業、畜産、自然エネルギー利用(太陽光、水車、バイオマス)、木工、そば打ちなどなど様々な学習&体験を行い、宿泊もできる施設となっています。十年以上前からスタートされていて素晴らしいてすね!
    イメージ 2


    吾妻小富士を背景に完全木工房となっている部屋で気持ちよくワークを行うことが出来ました。
    参加者さんは初めて扱うカンナに戸惑いながらも、四角い材が少しずつ丸くなってゆくと、もはや気分は職人、皆さん真剣そのもの。
    削られてゆく木の香りと共にやがて奏でられるであろう音色に想いを馳せながら時を重ねました

    イメージ 3







    今回、取り付けパーツのハードデザインは龍が多かったです♪
    そして完成する頃には既に二回主催してくれたカオリさん&イサムさんが駆けつけてくれて記念撮影。

    イメージ 6



    イメージ 5



    イメージ 4



    皆さんそれぞれの心の響きが、福島から世界にす〜っと広がってゆくよう祈ります〜!!!♪
    完成おめでとうございます♪

    イメージ 7




    だいこん村の渡辺さん、ありがとうございました!

    だいこん村HP
    http://daikonmura.jp/index.html

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事