東京外国為替市場-10時

14日東京外国為替市場でドルの対円相場は下落。10時時点では1法117円78銭と36銭 円安・ドル高水準。朝方の7−9月期の国内総生産(GDP)速報値が前期比0.5%増と0.8%-1.0%だった市場予想平均を上回り、日銀の利上げ観測が強まったことが背景に円買いが入り一時117円54銭まで下げる場面もあった。
ユーロの対円相場は10時時点で1ユーロ=150円89銭と前日17時時点より9銭円高・ユーロ安で推移している。


.


みんなの更新記事